2014年09月11日

9月10日のプロ野球の件を前振りに、倉山満「歴史問題は解決しない」+同日の天皇杯サッカーの件

本題に入る前に、昨日のプロ野球の結果から。
9月10日のセ・リーグ
◇DeNA2―0ヤクルト(ハマスタ)
 DeNAが3連勝。1回に梶谷が先頭打者本塁打、6回はグリエルが適時打。山口はプロ初完封。ヤクルトは新人杉浦の力投が実らず。

◇広島4―3中日(マツダ)
 広島は5回、松山の右前安打を足がかりに、長短5安打を集めて逆転した。中日は森野の本塁打などで追い上げたが、届かなかった。

巨人3―1阪神(甲子園)
 巨人は7回、井端の左越えソロで同点に追いつき、8回に坂本の遊撃強襲内野安打で勝ち越した。菅野は2年連続の2桁勝利。阪神は5連敗

9月10日のパ・リーグ
◇オリックス6―0楽天(コボスタ宮城)
 オリックスは2回、駿太の適時三塁打で先制。5回に安達の2点適時二塁打で突き放した。金子は4月25日以来の完封でリーグ1位の13勝目。

ロッテ4―3西武(QVCマリン)
 ロッテが6回にクルーズの3ランで勝ち越し、2連勝。石川は約1カ月ぶりの白星を挙げた。西武は中軸の中村、メヒアが2日連続で無安打。

ソフトバンク2―1日本ハム(東京ドーム)
 ソフトバンクは同点の7回、李大浩の適時二塁打で1点を勝ち越した。摂津は4年連続の2桁勝利。日本ハム打線は木佐貫を援護できず。
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7907・3,521日連続更新)

マートンを1番に置いて、初回1点先制したまでは良かったけど
いわたた(+救援陣)が虎の子の1点を守りきれるなんてとても想定できず…
結局、そのとおりになってしまうとわね
6回裏無死三塁で無得点の時点で勝負あった?
なぜ、レフトポール際のホームランの出やすいところに相手チームの選手にばかり打たれる?(´・ω・`)
振り向けば、横浜(^_^;)
たまには、予想をいい方に裏切ってくれ(●`ε´●)
他の虎クラスタの方の見解はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramによるブログ分析
居酒屋六甲(平塚).jpg←この店荒れたろだろうなぁ(´・ω・`)
ともあれ、「歴史は繰り返す」というか、「タイガースが、毎年終盤に失速するのは永遠に解決不可能?」という流れでこの本。
歴史問題は解決しない 日本がこれからも敗戦国でありつづける理由

渡部昇一氏も続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:36 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(3) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

9月8日のプロ野球の件などを前振りに、「逃北〜つかれたときは北へ逃げます」


本題に入る前に、全米テニス決勝は今日の日本時間午前6時開始(現地時間8日午後5時)で、その結果は本エントリーに反映できそうもないので、まずは昨日のプロ野球の結果から。
9月8日のパ・リーグ
◇西武7―0ロッテ(QVCマリン、薫友さんはじめ9686人、2時間32分)
 西武は1回に浅村の適時打や中村のソロなどで3点を先行。その後も炭谷の2点適時打などで着実に加点した。ロッテは3試合連続で無得点。

◇楽天5―4オリックス(コボスタ宮城、20060人、3時間58分)
 楽天が逆転サヨナラ勝ち。1点を追う9回、島内が内野安打で出塁し、続く松井稼が左翼へ本塁打を放った。オリックスは平野佳が誤算。
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7903・3,519日連続更新)
昨日のプロ野球の試合のうち1試合は東北地方であったことに無理やりこじつけてこの本。
逃北〜つかれたときは北へ逃げます

管理人自身は、寒いのが苦手なので続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:37 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

9月7日のプロ野球の件を前振りに、工藤公康「孤独を怖れない力」+α

本題に入る前に、昨日のプロ野球の結果。
9月7日のパ・リーグ
◇西武6―3ソフトバンク(ヤフオクドーム、35988人、3時間35分)
 ソフトバンクの連勝は4で止まった。8回に投入した五十嵐が誤算。無死一、二塁から中村の右中間二塁打などで3点を失い、逆転された。

◇オリックス8―4日本ハム(京セラドーム大阪、33282人、3時間20分)
 オリックスが3カードぶりの勝ち越し。3回に4安打を集めて4点。2点差に迫られた5回は、無死満塁で坂口が走者一掃の三塁打を放った。敗れた日本ハムは、先発・上沢が試合をつくれなかった。なお、大谷が10号本塁打を放ち、プロ野球史上初めてシーズンの2桁勝利と2桁本塁打を記録した。(米国ではベーブ・ルースが1918年に13勝11本塁打) 

◇楽天4―0ロッテ(QVCマリン、12079人、2時間46分)
 楽天は枡田が2打席連続本塁打。4回に先制3ランを放ち、7回はソロ本塁打で突き放した。先発辛島はプロ初完封で1カ月ぶりの白星。

9月7日のセ・リーグ
中日2―0阪神(ナゴヤドームじんさんはじめ32373人、3時間0分)
 中日が4連勝。先発の雄太が7回まで散発3安打無失点に抑え、打撃でも先制打と投打に活躍した。阪神は今季初の同一カード3連敗

◇ヤクルト10―3巨人(神宮、24324人、3時間18分)
 ヤクルトは1回、バレンティンの3点本塁打で先行。4回には山田がソロ本塁打を放つなど、序盤から着実に加点。先発の小川は3連勝。

◇DeNA11―4広島(ハマスタ、23234人、3時間58分)
 DeNAが連敗を3で止めた。7回に石川の2点適時打で逆転、この回6安打を集中して一挙5点。継投で、広島の反撃を封じた。
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7901・3,518日連続更新)
居酒屋六甲(平塚).jpg←昨日のエントリーで紹介した平塚の虎居酒屋。
金曜日からヤケ酒の応酬状態ということは容易に想像できますが(´・ω・`)
とかいう会話もあったりして(^_^;)
そのあたりのさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramによるブログ分析
「6勤1球」は「6勤1休」の間違いですが、「基本」うんぬんはこの本に書いてありました。
孤独を怖れない力」工藤公康

火曜日のナイターが始まるまでに、阪神の選手+首能陣は続きを読む
タグ:工藤公康
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:04 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

阪神は逆転勝ちで2位浮上も巨人のM点灯をアシストしてしまった9月4日のプロ野球の件を前振りに、「天才打者イチロー4000本ヒットの秘密」by 大川隆法


9月4日のセ・リーグ
巨人1―0広島(宇都宮、18379人、3時間3分)
 巨人は5回、1死一、三塁から長野の二ゴロで先制。この1点を沢村からの継投で守りきって3連勝。広島は今季初の同一カード3連敗。

◇中日5―1ヤクルト(神宮、11098人、3時間9分)
 中日が5カードぶりの勝ち越し。同点の7回、ルナの適時打、平田の3点二塁打で突き放した。プロ4年目の大野はヤクルト戦で初勝利。

阪神5―3DeNA(甲子園、28016人3試合連続3万人切り、3時間13分)
 阪神は1点ビハインドで迎えた6回裏、代打・坂の適時打で同点とする。なおも2死満塁の好機から、上本の2点適時打で勝ち越しに成功した。投げては、先発・岩崎が6回を3失点8奪三振で今季4勝目。阪神は4カードぶりの勝ち越しで2位浮上敗れたDeNAは、守備の乱れが響いて、痛い逆転負けを喫し、三浦は6月14日以来の黒星。


9月4日のパ・リーグ
◇西武4―1ロッテ(西武ドーム、12060人、2時間45分)
 西武は8回、1死一、二塁からメヒアの左中間3ランで勝ち越し、連敗を2で止めた。ロッテは好投の石川を援護できず。

ソフトバンク2―0オリックス(ヤフオクドーム、32728人、3時間34分)
 ソフトバンクが6カードぶりの勝ち越し。武田は緩急を巧みに使い、7回途中無失点で3勝目。オリックスは1分けを挟んで3連敗。
このうち管理人は、RadikoでTBSの甲子園のナイター中継(赤星さん解説)をつけつつ、TVではBS日テレの宇都宮から、NHKBS1のヤフオクドームの中継を見ていたんですが、結局、ここ一番というところで結果を出せる巨人ソフトバンク。ここ一番でダメダメになるのが阪神オリックス広島ということを改めて認識しましたね。(優勝しているチームとしていないチームとの)経験の差といったところでしょうか?
そして、個々の試合のさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7895・3,515日連続更新)
この背番号51の鈴木誠也選手宇都宮の試合で最後のバッターになったという流れでこの本。

天才打者イチロー4000本ヒットの秘密 プロフェッショナルの守護霊は語る

ヤンキースでは背番号31ということは置いといて(^-^;

要は、

イチローの過去世は塚原卜伝(・o・)

これが結論(笑)

この本は、もちろん買ったわけではないし、図書館で借りたのではなく、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:03 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

9月3日のプロ野球の件などを前振りに、櫻井よしこ「ニッポンの懸案: 韓・中との衝突にどう対処するか」

まずは、昨日のプロ野球の結果から。
9月3日のセ・リーグ
◇DeNA3―1阪神(甲子園)
 DeNAは1点を追う2回表、白崎の適時打で同点とする。その後は、4回にバルディリスのソロで勝ち越すと、5回には下園の適時打で加点した。先発・山口は、9回1失点11奪三振の快投で、プロ入り初完投勝利。敗れた阪神は打線が2回以降4安打無得点と沈黙した

◇巨人4―2広島(前橋)
 巨人が集中打で逆転勝ちした。5回に代打井端の右前への2点適時打で逆転し、長野の2ランで加点した。広島は11安打ながら拙攻が響いた。

◇ヤクルト7―3中日(神宮)
 ヤクルトは4回、川端、雄平のソロ本塁打で追いつき、6回に雄平の2点適時打で勝ち越した。6回2失点と試合を作った徳山がプロ初勝利。


9月3日のパ・リーグ
◇楽天3―1日本ハム(札幌ドーム)
 楽天が今季初の4連勝。4回、銀次の2点二塁打で先行し継投でリードを守った。日本ハムは3連敗。大谷は9奪三振ながら8四球と荒れた。

ロッテ6―1西武(西武ドーム)
 ロッテは3連勝。2回2死三塁から今江の適時二塁打や伊志嶺の右前適時打などで4点を先行した。西武は中村のソロ本塁打による1点のみ。

ソフトバンク10―3オリックス(ヤフオクドーム)
 ソフトバンクがエース対決を制した。6回、押し出し四球と代打吉村の2点適時打で逆転に成功した。摂津は制球に苦しんだが、9勝目。
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7893・3,514日連続更新)
巨人が負けるとは言ってない


それはさておき、昨日第2次安倍改造内閣発足【産経号外(PDF)
安倍晋三首相はこの後、首相官邸で記者会見し、改造内閣を「実行実現内閣」と命名するとともに、「引き続き経済最優先でデフレからの脱却を目指し、成長戦略の実行に全力を尽くす」と表明。地方創生、安全保障法制の整備についても重点的に取り組む方針を打ち出した。
という関連(特に安全保障関連)でこの本。
ニッポンの懸案 韓・中との衝突にどう対処するか

現行憲法の前文に

「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」

という一文がありますが、「平和を愛する諸国民」ってどこよ?

少なくとも、日本の隣にはいないんじぇね?
(平和の意味が違うともいう)

なので、日米安保に基づく「集団的自衛権」の必要性は認めますが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:25 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

稲葉さん引退の件を前振りに、「終着駅への旅 JR編」櫻井 寛

本題に入る前に、稲葉ウアー←言ってみたかっただけ(^_^;)
今のところ報道先行で、球団からも近々正式発表があるかと思いますが、お疲れさまでした。
使いまわしばかりばかり?の)ノムさんの本の最近のネタに「宮本と稲葉、是非、将来は監督になって、2人の対決を見たい」というのがありますが、早ければ来年にも実現?
そのあたりを含めさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7889・3,512日連続更新)

「引退」から「終着駅」って、無理やりスグルw

終着駅への旅 JR編

その先に線路はなくなる、旅人はそこで立ち止まる。JR終着駅全81の旅自分が見つめ直せる、一期一会の出会いがある。

この中で、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:58 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

8月26日のプロ野球の件を前振りに、「その「つぶやき」は犯罪です: 知らないとマズいネットの法律知識」

本題に入る前に昨日のプロ野球の結果。
8月26日のパ・リーグ
◇オリックス8―0ロッテ(京セラドーム大阪)
 オリックスが快勝し連敗を2で止めた。川端が2回に先制の2点打、6回にソロ本塁打を放つ活躍。松葉は5月18日から負けなしの6連勝。

◇西武8―2楽天(コボスタ宮城)
 西武は3回、渡辺の左翼線適時二塁打やメヒアの中越え3ランなどで5点を先行。8回にもメヒアがソロ本塁打を放ち、突き放した。

◇日本ハム4―2ソフトバンク(ヤフオクドーム)
 日本ハムが3連勝。5回の陽岱鋼の犠飛、6回の近藤のスクイズが効果的だった。大谷は初の10勝目。ソフトバンクは3失策が失点に絡んだ。

8月26日のセ・リーグ
◇DeNA7―0中日ナゴヤドーム
 DeNAは久保がリーグトップに並ぶ11勝目。ソロ4本で試合を優位に進めた。中日は打線に元気がなく、今季11度目の零封負け。

◇広島12―6ヤクルト(マツダ)
 広島が2桁安打・得点の大勝。1回にロサリオの同点打など打者一巡で7点。7回は代打・小窪の3点二塁打で突き放した。野村が6勝目。

◇巨人4―3阪神(阪神10勝9敗、東京ドーム、健一さんはじめ44919人、3時間11分)
阪神 000 120 000 |3
巨人 000 002 002X|4
<バッテリー>
阪神:メッセンジャー、呉昇桓●(1勝3敗32S)−梅野、鶴岡
巨人:杉内、西村◯(2勝4敗5S)− 阿部 
<本塁打>
阪神:ゴメス 20号(4回表ソロ) 、新井良 7号(5回表ソロ)
巨人:阿部 15号(6回裏2ラン)
<得点経過>
4回表:ゴメス カウント2-2からレフトスタンドへの先制ホームラン(巨0-1神)
5回表:新井良 1-2からスタンド中段に飛び込むホームラン、大和 2アウト2塁の2-1からセンターへのタイムリーヒットで2点追加(巨0-3神)
6回裏:阿部 2アウト2塁から左中間への2ランホームラン(巨2-3神)
9回裏:村田 ランナー3塁の3-2からライトへの犠牲フライで同点、ロペス 2アウトランナー2塁の3-2からセンターへのサヨナラヒット
<戦評>
巨人が劇的な逆転サヨナラ勝ち。巨人は1点ビハインドで迎えた9回裏、村田の犠飛で同点とする。なおも2死二塁の好機をつくると、ロペスが適時打を放ち、試合を決めた。投げては、2番手・西村が今季2勝目。敗れた阪神は、最終回に登板した守護神・呉昇桓が2暴投の乱調と誤算だった。
総括すると、
1.野球はミスした方が負ける
2.肝心なところで采配が必ず裏目に出る和田監督(●`ε´●)
3.ここ一番では勝負強い原巨人。
ということで、管理人から「今日(←もう昨日になってますが)はここまでにしといたる」と一言付け加えて、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 巨人へblogramによるブログ分析(Ser.7879・3,506日連続更新) 
2週間前の直接対決は、初戦取って油断したから、その逆で。

この負けはかなり痛いし、暴言かましたい気持ちもわかりますが、批判Rweetをする前にこの本を読んで一線を超えないように注意の上でお願いします。
その「つぶやき」は犯罪です 知らないとマズいネットの法律知識

管理人がブログをはじめて10年以上たっているわけですが、一般人の映り込みについては何回か指摘を受けたこともあるので、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:06 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

8月18日の高校野球とプロ野球の件を前振りに、「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄」

本題に入る前に昨日の夏の甲子園高校野球と1試合だけあったプロ野球の結果。
第96回全国高等学校野球選手権大会(8日目・2回戦)
第1試合:三重(三重)4 - 2 大垣日大(岐阜)
第2試合:東邦(愛知)2 - 3 日本文理(新潟)
第3試合:鹿屋中央(鹿児島)1 - 4 星稜(石川)
第4試合 健大高崎(群馬)10 - 0 利府(宮城)

8月18日のパ・リーグ
ソフトバンク6―5西武(京セラドーム大阪、32093人、3時間4分)
 ソフトバンクが4点差を逆転勝ち。8回、長谷川の2点二塁打で追いつくと、今宮の犠飛で勝ち越した。西武は先発の牧田が8回に力尽きた。
昨日は、高校野球に関しては家にいるときはTVを流し、「鷹の祭典in大阪」もTOKYO MXで中継していたので途中から見ていたんですが、ともにながら視聴だったので印象に残ったシーンがなく(←だいたいTweetしてないし…)、ナイターの方は5−5の同点になった以降の記憶がないので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7863・3,498日連続更新)
山本昌って今年まだ一軍に上がったことないんだ(・o・)


それはさておき、8月15日は終戦の日だったわけですが、今年は(2013年2010年のように)同日付(2011年は8月16日付2012年は2日遅れで靖国神社参拝)で関連本のエントリーができなかったので、今日紹介します。
英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄

日中、日韓の間でもめている諸問題については、当事国の人たちがあれこれ言うよりも、他の国の人の見解をうかがった方がいいのでは?

となれば、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:11 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

「サントリードリームマッチ2014」の件などを前振りに、「スマホは人気で買うな! (日経プレミアシリーズ)」

始球式2球って、2007年の和田アキ子に続き2回目?

この「サントリー ドリームマッチ2014」。今年は操業日とぶつかってしまったので断念。
って、2008年7月に生観戦して以降、2009年2010年にHPからの動画中継は見たことがありますが、かなりご無沙汰。
今年は初出場のアニキがMVPだったようで…
そのあたりのさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7832・3,484日連続更新)
セ・リーグの負け惜しみにしか思えない…

これらの前振りとは何の関係もありませんが、今回はこの本の紹介。
スマホは人気で買うな! 経済学思考トレーニング

(サブタイトルまで見ないで借りたので)スマホのガイド本だと勘違いしたのは自分だけではないはず。

それはさておき、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:16 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

7月31日のプロ野球の件などを前振りに、「デジタル写真撮影の教科書―自分色を写真にのせる3ステップ」

まずは、「第96回全国高校野球選手権大会」の全49代表が決定した件。
本大会は8月9日(土)から甲子園で開催されますが、抽選会は6日(水)。さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 高校野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7824・3,480日連続更新)
能見ちゃん、なんで勝てへんのやろ?
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramによるブログ分析
7月31日のセ・リーグ
◇中日6―4広島(マツダ)
 中日が逆転勝ち。4回に和田のソロに犠飛や適時打で同点。6回は藤井、荒木の連続適時打で2点を勝ち越した。広島は投手陣が粘れず。

◇ヤクルト8―1阪神(甲子園、じんさんおくにとらぷーさんはじめ41150人)
 ヤクルトは1回、バレンティンの中越え2ランで先制し、終盤にも加点した。村中は8回1失点の力投で今季初勝利。阪神の能見は無援護で6連敗。

7月31日のパ・リーグ
◇西武2―1オリックス(京セラドーム大阪)
 西武の岡本洋が7回途中無失点の好投で今季初勝利。5回にメヒア、9回は中村がソロ本塁打を放った。オリックスは東明の好投が報われず。

◇楽天5―1ソフトバンク(コボスタ宮城)
 楽天は1回、銀次の中前適時打などで2点を先行。2回に藤田の2ランなどで3点を加えて逃げ切った。ソフトバンクの連勝は6で止まった。

◇日本ハム3―1ロッテ(QVCマリン)
 日本ハムが4連勝。1点を追う6回に大引の適時三塁打と小谷野の適時打で逆転。斎藤は2年ぶりの白星。ロッテの借金は今季最多の11に。
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析
それはさておき、野球(をはじめスポーツ)観戦となれば写真を撮られる方も多いかと思いますので、今回のメインはこの本の紹介。

デジタル写真撮影の教科書 自分色を写真にのせる3ステップ 半径3メートルにはすてきな被写体がいっぱい!

まずは、本書の最初の方に心構え的なこと。

・「きれい」と思う感性を大切に〜「わあ!きれい」と感じたら、それがシャッターチャンス

・好きを撮ることから始めましょう

・気持ちを写真に乗せて

そして、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:09 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(2) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

7月29日の野球関連の件を前振りに、「大阪のおばちゃんコレクション」

本題に入る前に、まずは西濃運輸(大垣市)さん都市対抗野球初優勝おめでとうございます\(^o^)/
そして、「第96回全国高校野球選手権大会」の神奈川県大会の昨日の準決勝の結果。
この結果、本日13時からの決勝は「向上 対東海大相模」に。管理人としては、近所の向上に優勝してもらいところですが、東海大相模が圧勝しそうな悪寒(^_^;)
そのあたりの詳しいことは、他の地域の件も含めこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 高校野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7820・3,478日連続更新)
打てそうで打てない八木さん(´・ω・`)
7月29日のセ・リーグ
◇ヤクルト4―0阪神甲子園
 ヤクルトは八木が5勝目を挙げ、連敗を5で止めた。2回に畠山の適時打などで2点を奪い、9回は雄平の三塁打で加点した阪神は3連敗

◇DeNA9―1巨人(京セラドーム大阪)
 DeNAが4連勝。3回までに8長短打を集め、5得点で主導権を握った。久保は7回1失点で今季巨人から3勝目。巨人の沢村は3連敗

◇中日3―1広島(マツダ)
 両チームとも投手陣が踏ん張り、引き締まった展開に。10回、中日が松井佑の2ランで均衡を破り、逃げ切った。広島は中田が誤算。


7月29日のパ・リーグ
◇オリックス5―2西武(ほっともっと神戸)
 オリックスが逆転勝ちで連敗を3で止めた。2点を追う7回、T―岡田の適時二塁打で追いつき、ペーニャが左翼へ勝ち越し2ランを放った。

◇ソフトバンク10―4楽天(郡山)
 ソフトバンクが5連勝。同点の6回、細川の適時二塁打などで勝ち越し、7回に柳田の本塁打で突き放した。楽天の借金は今季最多の16。

◇日本ハム6―4ロッテ(QVCマリン)
 日本ハムは12回、西川の右越え2点本塁打で勝ち越した。ロッテは完封ペースだった石川が8回に崩れたのが誤算だった。
個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析
そのウル虎ユニの奇抜さに無理やりからめてこの本。
大阪のおばちゃんコレクション
阪神の選手にも続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:03 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

都市対抗野球とか高校野球地方予選の件を前振りに、「アンのゆりかご―村岡花子の生涯」 (新潮文庫)

本題に入る前に、このブログで取り上げないうちに「第85回都市対抗野球」が準決勝まで終わっていた件。
決勝は本日午後6時から。
そして、「第96回全国高校野球選手権大会」の都道府県代表も昨日までに49代表中39代表が決まり、今日は東東京、福井、三重、滋賀、愛媛で決勝。30日は神奈川、静岡、大阪、長崎。そして、31日に愛知の代表が決まることになっているようですが、それらの件の詳細はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7818・3,477日連続更新)

今回はNHKの連続テレビ小説「花子とアン」の原作本の紹介を。
アンのゆりかご 村岡花子の生涯

この本を図書館で借りたのが2014年6月30日。

順次読み進めていったんですが、NHK連続テレビ小説「花子とアン」 で7月5日までに放映された分に対応する「第5章 魂の住家」までは細かく読んだものの、それ以降はネタバレになるのでサラリと流し、返却しました。
本エントリーをUPする時点では、その後蓮子のモデルとなった歌人・柳原白蓮(びゃくれん)が社会運動家の宮崎龍介と駆け落ちするころまて進んでいますが…

それはさておき、その7月5日までの放映された分と続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:49 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

7月27日の高校野球関連の件を前振りに、岡田彰布「そら、そうよ 勝つ理由、負ける理由」+同日のプロ野球とJ1第17節の件

土曜日はサッカー観戦&湯乃蔵ガーデンの帰宅から冷房はかけずに寝ていたのですが、あまりの暑さに深夜に目が覚め、冷房をON。
その高校野球中継を見ると余計に暑さが身に堪えるんですが(^_^;)
第96回選手権神奈川大会・準々決勝(7月27日開催分・ハマスタ)
第1試合:東海大相模 14−2 橘学苑(6回コールド)
第2試合:横浜 11−1 県立相模原(7回コールド)

【今後の予定】
<7月29日(火):準決勝>
第1試合:向上−横浜隼人
第2試合:東海大相模−横浜

<決勝>7月30日(水)13時〜
管理人としては、近所の向上か阪神タイガース付属に甲子園に行ってもらいたいところですが、次に当たるとわね…
いずれにしても、準決勝の第2試合が事実上の決勝戦と世間では言われるんでしょうね。
そのあたりも含め、第96回全国高校野球選手権大会の地方予選の件てさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 高校野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7816・3,476日連続更新)
まさに大どんでん返し。

ということで、この本。
岡田彰布「そら、そうよ 勝つ理由、負ける理由

この本が上梓されたのは2014年3月。

どん様の言うとおり「開幕前に続きを読む
タグ:岡田彰布
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:43 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

母校野球部川村丈夫さん以来の県ベスト8ならずの件を前振りに、(OB)六角精児「少し金を貸してくれないか 続・三角でもなく 四角でもなく」

野球第96回全国高校野球選手権神奈川大会第12日・5回戦(7月24日)
<保土ケ谷・神奈川新聞>
第1試合(11:03)慶応義塾高校 1−2 桐光学園高校
第2試合(14:12)横浜隼人高校 11−3 藤沢翔陵高校
<バッティングパレス相石平塚>
第1試合(10:58)立花学園高校 0−5 横浜高校
第2試合(13:47)横浜創学館高校 4−6 県立相模原高校
<サーティーフォー相模原球場>
第1試合(10:55)向上高校 3−0 県立横浜清陵総合高校
第2試合(13:46)平塚学園高校 3−4 相洋高校
<横浜スタジアム>
第1試合(10:59)法政大学第二高校 3−12 東海大相模高校
第2試合(14:01)橘学苑 6−2 県立厚木高校
だいちびさんのTwitter実況で経過を追っていたわけですが、ここにきて疲れが出たのか?チャンスを作っても決められず、(これまでの厚高らしくなく)ミスも多く出て5回戦敗退。ここまでよくやったとは思いますが、欲を言えば次(27日・日)の(TV中継のある)東海大相模戦までは行きたかったですね。
それはともかく、この神奈川県大会をはじめ第96回全国高校野球選手権大会の地方予選の件はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 高校野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7810・3,473日連続更新)
という流れで、母校OBの本。

少し金を貸してくれないか 三角でもなく四角でもなく六角精児 続

前著「三角でもなく四角でもなく六角精児」の書評でも書いたとおり、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:21 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

7月14日高校野球神奈川県大会母校勝利とプロ野球の結果を前振りに、@yonda4 4262163970[サッカー日本代表をディープに観戦する25のキーワード]

20140713_高校野球神奈川大会(平塚) (11).jpg20140713_高校野球神奈川大会(平塚) (7).jpg20140713_高校野球神奈川大会(平塚) (9).jpg
【画像は、13日の平塚江南15−1麻生総合(バッティングパレス相石スタジアムひらつか・5回コールド)のものですが…】

サッカー第96回全国高校野球選手権神奈川大会1回戦:厚木―星槎国際(7月14日・小田原)
厚  木 103 201 1|8
星槎国際 000 010 0|1
(7回コールド)
いざや、ゆかん!ゆけ!ゆけ!厚木♪

次の試合は17日(木)11時からいせはらサンシャイン・スタジアム(伊勢原球場)で日大藤沢と対戦。山本昌さんの母校にして、今は弟が監督をしているところ。順当にいけば勝てそうにもありませんが、奈良クラブを見習って…←もはや願望

そして、昨日は月曜日でしたが、木曜にフレッシュオールスターゲーム、金・土とマツダオールスターゲームがある関係でプロ野球の試合もあって、浅田真央ちゃんのおねえちゃんがドラゴンズの勝利の女神になったようで…

7月14日のセ・リーグ
中日8―4阪神(ナゴヤドーム、27954人、3時間33分)
 中日は2点ビハインドで迎えた2回裏、藤井の3ランと谷の2点適時二塁打で逆転に成功する。5−3で迎えた8回には、和田の適時打などで3点を加え、試合を決めた。投げては、先発・朝倉が5回2失点で今季4勝目。敗れた阪神は2点を先制するも先発・岩崎が打球スネ直撃の影響か?5失点と誤算だった

◇ヤクルト12―1巨人(東京ドーム、44223人、3時間22分)
 ヤクルトが連敗を5で止めた。今季最多に並ぶ19安打と打線が爆発した。石川は8回1失点の好投で6勝目。巨人は復帰戦の内海が粘れず。

◇DeNA5―5広島(マツダ、21166人、5時間39分)
 DeNAは12回、金城の適時打と失策で2点を勝ち越したが、広島は直後に菊池の2点適時打で同点に。両チームともに今季初の引き分け。

7月14日のパ・リーグ
ロッテ1―0ソフトバンク(QVCマリン、16854人、2時間53分)
 ロッテは石川が7回を好投。松永、大谷、西野も無失点リレー。加藤の適時打で挙げた1点を守った。ソフトバンクは先発スタンリッジが(始球式のふなっしーに調子を狂わされて?)危険球退場し、今季3度目の零封負け。

◇楽天2―1オリックス(京セラドーム大阪、12103人、3時間9分)
 楽天の塩見はテンポがよく、2カ月ぶりの3勝目。7回途中から小刻みな継投で逃げ切った。オリックスは東明の粘投に打線が応えられず。
昨日はワールドカップの決勝を見るために早起きした関係で、NHK BS-1の中継の途中で寝落ち。そのまま今朝まで結果を知らなかったので、個々の試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7790・3,463日連続更新)
昨日で終わったワールドカップの総括に代えてこの本の紹介を。
サッカー日本代表をディープに観戦する25のキーワード

読了した段階で日本1次リーグ敗退(^-^;

記事としてUPするのがワールドカップが終わった次の日って、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:16 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。