2014年12月30日

年末の異動リリースの件を前振りに、【主催者自身の回答】<NONSTOP FOOTBALL>2014年の湘南ベルマーレを振り返る

本題に入る前に、(12月27日の朝のエントリーで言及したように)藤田祥史の完全移籍加入猪狩佑貴の引退&フロント入り年内の異動リリースは終わりかと思ったんですが…
サッカー12/27 山口貴弘選手(長崎へ期限付移籍中)大分トリニータへ(完全)移籍のお知らせ
サッカー12/29 川崎フロンターレ 可児壮隆(カニ マサタカ)選手(期限付)移籍加入のお知らせ
残るは、ウェリントンと藤田征也の動向だと思いますが、年内に決着が着くんでしょうか?
【追記:12月31日付「藤田征也選手 完全移籍加入のお知らせ」
そのあたりも含めさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogramによるブログ分析(Ser.8127・3,631日連続更新)
そういえば、12月6日付のエントリーでまずは掲題だけはした「<NONSTOP FOOTBALL>2014年の湘南ベルマーレを振り返る」の主催者自身の回答がまだだった件(^_^;)

前述のように、ウェリントンと藤田征也の動向がわかりませんが、残るという前提で回答させていただきます。
20141229_ベルマーレビル.jpg20141229_馬入天然芝.jpg
(昨日のベルマーレ事務所と馬入天然芝グラウンド)

<回答>
1.2014年活躍したと思うベルマーレの選手(チームMVP1名を含む3名程度をめど:順位をつけても可)
チームMVP秋元陽太〜1年間フル出場で湘南の守護神としてゴールを守り切ったことを評価
 今年のJリーグはGKがしっかりしてるチーム(ガンバ:東口、レッズ:西川、松本:村山、山形:山岸)が上に来てますしね。

2番目は永木亮太。中盤でゲームを落ち着かせる存在感は大きかったものの、6月末から2か月間ケガで不在だった分、秋元より評価を低くせざるを得ませんが、その欠場期間中(負けはなかったものの)ボールの収まりどころが悪くて決めきれなかったことで余計に存在感の大きさを感じさせましたね。
 ちなみに、「【ボイス:12月24日】永木亮太の声」に記載の「永木選手自身も長く一目置いてきたクラブ」とは
  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
3人目は丸山祐市遠藤 航か迷うところですが、秋元を含め最終ラインのこの3人がしっかりしていたからこそ、攻撃的なサッカーを貫けたと思うわけで…


2.2014年イマイチだったベルマーレの選手(3名をめど:順位をつけても可)
まずは梶川(小)。開幕戦で退場になったのがケチのつきはじめ。結局、前年のJ1のときより出場試合数も少なく、ノーゴールに終わるとは思いませんでした。
次に、宮市が(福島との親善試合での活躍ぶりから)ウェリントンのサブとしてもっと出場機会があるかと思ったんですが…シーズン前に大倉社長(当時はGM)が「まだ時間がかかる」と言っていたとおりに(´・ω・`)実際に、マリノスタウンの練習試合で見たときは、中澤、栗原らのDFの当たりに負けていたし、天皇杯2回戦でも影が薄かったし(^_^;)身体作りと出場機会の充実を兼ねて水戸にレンタルというのもやむを得ないでしょうね。
それと、大竹がケガから復帰してからのパフォーマンスがイマイチなような気が…


3.2015年が楽しみなベルマーレの選手(3名をめど:順位をつけても可)
坪井慶介
〜2010年、2013年とJ1で低迷したのは実力差もさることながら、チームを落ち着かせるベテランがいなかったことが大きかったと思うんです。その点を反省しての実績のあるベテランの獲得かと。眞壁会長も「『坪井を取るとはいい補強をしたね。彼は人格者だし』とレッズ関係者から言われた」と言ってたしね。

山田直輝
〜(坪井同様)湘南スタイルにハマればもっとブレークするはず

高山 薫
〜柏でもそれなりに出場機会はあったし、1年で戻ってくるのは想定外でしたが、よそでの経験は生きるはず。武富の抜けた左シャドーで使うのか?2012〜2013年のときと同じ左WBで使って、菊池大介を左シャドーに戻すのか?


4.2014年最も印象に残ったベルマーレの試合(複数でもかまいません)
現地で見ていた試合:10月19日ホーム長崎戦

〜ホームで唯一負けた試合。前節で優勝が決まって丸山とウェリントンが不在。それだけで、そんなにもろくなるものなのか(´・ω・`)
20141019_J2優勝表彰式 (49).jpg20141019_J2優勝表彰式 (2).jpg
メインスタンド側のアウェイ寄り(4G)にいたのもあって、優勝セレモニーにも素直に喜べなかったし…
管理人自身は本当に優勝を実感できたのはパレード(あるいは前日のJ2最終節のPV)のとき。
http://ssasachan2.up.n.seesaa.net/ssasachan2/image/E383A1E382B9E381B5E381AAE381A3E38197E383BCEFBC9F2028229-thumbnail2.jpg?d=a2ふなっしーメスキャンディ(平塚競輪キャラ)というらしい

それ以外:11月15日ホーム横浜FC戦

仕事多忙につき、今年もホーム最終戦は現地に行けなかったんですが、神奈川ダービーということでテレビ神奈川(TVK)がタイムシフトながらも中継してくれました。家に帰って、TVをつけたらちょうど大介のインタビューが流れていて、さらにありがたいことに試合終了後のセレモニーも放映してくれました。真壁会長、永木キャプテン、゙監督の挨拶だけでなく、なんと選手・スタッフがシャーレを掲げてスタンドを一周!!!
そして、試合の方は3点目と4点目に今年の湘南ベルマーレを象徴する「ボールを持ったら全員攻撃」のらしさが出ていましたね。


5.2014年のベルマーレを象徴するフレーズ
掲題のサブタイトルにもした「NONSTOP FOOTBALL」
開幕前の福島ユナイテッドとの親善試合のときに三竿が大介を追い越す動きを度々魅せましたが、それがシーズンずっと続くとわね。

6.゙ 貴裁(チョウ キジェ)監督への評価
「深化無双」〜この一言に尽きると思います。
永木や航が他所のチームへ言ってしまうことより、(赤いところがそこに気づいて)監督を引き抜かれる方が((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

7.ベルマーレクィーンへの評価(5年分総括しても可)
ということで、歴代のクイーンの自分推しは、
2010年:石井寛子さん
石井寛子ちゃんピン画像20101128平塚.jpg2014-02-16_CP+2014 (104).jpg
2011年:清水 瞳さん
20110515_奈央ちゃん瞳ちゃん里奈ちゃん-2.jpg(画像中央)
2012年:田代有希さん
有希ちゃん募金中.jpg
2013年:相澤香純さん
20130831 (383).jpg20140518_湘南2−0福岡(BMWス) (321-かすみん).jpg
とスラスラと一択で出てくるんですが、今年は当初は米山真理さん一択だったものの…
20141019_マルタと真理ちゃん (2).jpg
あんぽむの個性が際立ってて…
20141019_あんぽむ (3).jpg20140920_湘南4-2水戸(BMWス) (187ベルクイ).jpg
というか、2014年の5人合わせて「史上最強の湘南ベルマーレクイーン」認定。

自前なのにアウェイにも積極的に遠征しちゃうし…
あとは、来シーズン以降も引き続きベルマーレの応援お願いします。
できれば、2013年のベルクイみたいに出来る限りスタジアムに足を運んで…

来年はどんな人がと期待満々なんですが、ベルクイ人気のせいか?ホームの男子サポ比率がトップ(逆に言うと女子サポが少ない)とか、明らかにアイドルの追っかけみたいなノリの大きなお友だちも増えたし(^_^;)
ベルクイのおねえさんたちに憧れている将来のベルクイ候補の女の子が引いてるし…

ちなみに、初代ベルマーレクイーンのうち井上ゆりなさんに続き、石井寛子さんも今年の9月にママに。しかも、女の子。親子二代でのベルマーレクイーンが実現できるくらいまでずっと続いて欲しいです。


8.開幕当初ベルマーレがJ1復帰できる確率は何%だと思っていましたか?
 また、正直なところどのあたりからJ1に復帰できると思い始めしたか?
ここのところ16位で降格したチームは1年でJ2優勝してJ1復帰するという流れでしたから、開幕戦で勝ったときからJ2優勝&J1復帰はほぼ確実だとは思ってました。さすがに勝ち点101までは想定していませんでしたが…


9.ベルマーレ以外で、今年表彰したいチーム・選手(J1、J2ごとにそれぞれ1チーム・1人)
J1:ガンバ大阪、遠藤保仁選手
〜来シーズンは他サポに「(自分が応援するチーム以外では)湘南ベルマーレ、永木亮太選手」と言われたいです

J2:ギラヴァンツ北九州、山岸範宏選手(山形)
〜ギラヴァンツはJ1昇格要件を満たしていないので、最後はプレーオフ圏外になるかと思ったんですが、最後までよくモチベーション保ちましたね。そして、プレーオフの活躍で一気に注目された山岸さん。来年は昇格3チーム一緒に残留しましょう。ただし、直接対決では遠慮はしませんが…


10.2014年のベルマーレの総括
ここは書き始めるときりがないので、

「史上最強の湘南」の有限実行

にアッパレ!!!と一言にとどめておきます。


11.退団する選手へ贈る言葉
(冷たい物言いかもしれませんが)管理人のスタンスは「去る者は追わず。来る者は拒まず。」
ということで、クラブを去る皆さん。新天地で頑張ってください。湘南ベルマーレと直接対決の折にはお手柔らかに(^_^;)
これもひとりひとり書いているとキリがないので…


12.2015年ベルマーレがJ1に定着するためには?
今のスタイルをJ1でもどこまで貫いていくか。
とはいいつつも、状況次第では勝ち点1でもよしとしなければならないときにどこまで割り切れるか…
今度こそ
---------------------------------------------------------------------------------------------

以上、ざっくりと回答させていただきました。

後で気づいたことがあれば、このエントリーに追記または新エントリーを立てるかもしれません。

お題:<NONSTOP FOOTBALL>2014年の湘南ベルマーレを振り返る

【参加要綱】
下記の質問についてこのエントリーにコメントにて回答、または自分のブログで回答のエントリーを作成していただき、このエントリーまでトラックバックして下さい。すべての質問に答える必要はありません。

湘南ベルマーレサポーターの方はもちろん、他チームサポーターの方も歓迎です!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<設問>

1.2014年活躍したと思うベルマーレの選手(チームMVP1名を含む3名程度をめど:順位をつけても可)

2.2014年イマイチだったベルマーレの選手(3名をめど:順位をつけても可)

3.2015年が楽しみなベルマーレの選手(3名をめど:順位をつけても可)

4.2014年最も印象に残ったベルマーレの試合(複数でもかまいません)

5.2014年のベルマーレを象徴するフレーズ

6.゙ 貴裁(チョウ キジェ)監督への評価

7.ベルマーレクィーンへの評価(5年分総括しても可)

8.開幕当初ベルマーレがJ1復帰できる確率は何%だと思っていましたか?
 また、正直なところどのあたりからJ1に復帰できると思い始めしたか?

9.ベルマーレ以外で、今年表彰したいチーム・選手(J1、J2ごとにそれぞれ1チーム・1人)

10.2014年のベルマーレの総括

11.退団する選手へ贈る言葉

12.2015年ベルマーレがJ1に定着するためには?

ここから先はベルマーレ以外のクラブを一番ひいきにしている他チームのサポーターまたは無所属の方のみお答えください。
 
A.あなたの一番のひいきチームはどこですか?

B.湘南ベルマーレは何番目に好きなチームですか?
 
C.あなたから見た湘南ベルマーレというチームの印象
(ここはいいと思うとかここが好きになれないとか)

D.あなたから見た湘南ベルマーレサポーターの印象
(ここはいいと思うとかここが好きになれないとか)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【参加される皆さんへのお願い】
・この企画はブログをお持ちでない方についてはコメントで参加して下さい。
 その際、できれば各回答への理由もお書き添えいただければ幸いです。
・1回のエントリーでまとめて回答しなくても、何回かのエントリーに分けていただいても構いません。
・全部の設問に回答しなくてもできる範囲内でかまいません。
・笑えるネタや自虐回答は歓迎しますが、それぞれの質問から極端にかけ離れた回答、または誹謗中傷に当たると当方が判断したものは無効となります。
 そのようなTBまたはコメントは削除する場合がありますのでご注意ください。
・結果については集計するかどうかは未定です。締め切りも特に設定しません。来シーズンは開幕前までのオフの話題としてお楽しみ下さい。
・どなたにも気軽にご参加いただけるようテンプレートをコピーして文末に貼り付けて下さるようお願いします。

企画元:「ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2」
URL http://ssasachan2.seesaa.net/article/409112014.html

にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogramによるブログ分析

なお、このエントリーはここの家主様の企画ともコラボしてます。
今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「ゆく年くる年、2014年の振り返りと2015年の抱負など」】
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 13:22 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。