2014年11月09日

Jリーグナビスコ杯決勝の件などを前振りに、訃報2件【徳大寺有恒氏&種村直樹氏】

というのは、4年前の話ですが
(それにしても、サンフレッチェのスタメン。GK西川、DF森脇、DF槙野、FW李忠成って(^_^;)
その後、カルビーのロゴはサンフレッチェのユニからなくなったものの…
カープのリベンジは果たせず…しかも、2点先制して逆転負けって、カープの後を追ってるし(^_^;)

サッカー2014ヤマザキナビスコカップ・決勝(11/8 13:05〜、埼玉スタジアム、38,126人)
サンフレッチェ広島 2−3 ガンバ大阪
【得点】
前半:2-1 20' 佐藤寿人(広島)、35' 佐藤寿人(広島)、38' パトリック(G大阪)
後半:0-2 54' パトリック(G大阪)、71' 大森晃太郎(G大阪)
【戦評】
 2点を先取されて攻勢を強めたG大阪が、後半から中盤を攻撃的な形に変えて逆転した。前半38分と後半9分にパトリックが左クロスを頭で合わせて同点。同26分に阿部のシュートのこぼれ球を途中出場の大森が頭で押し込んだ。広島は前半に佐藤のPKを含む2得点でリードを奪ったが、DF陣がパトリックの高さと強さに対応できなかった。
この試合をやっている時間帯は仕事中だったので、Live中継は見れず。昨晩のサンデースポーツとネオスポ、今朝のNHKのニュースとサンモニでダイジェストを見た程度なので、さらに詳しいことは(第93回全国高校サッカー選手権大会神奈川県地区大会決勝の件などのサッカー関連のニュースも含め)こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析(Ser.8025・3,580日連続更新)
まずは、1冠目達成\(^o^)/

デイリースポーツは裏一面も羽生くんやし(´・ω・`)
北島康介さん呼んでこよ(T_T)

前振りが長くなってしまいましたが、徳大寺有恒氏(自動車評論家)が亡くなったのは昨日から知ってはいたものの

種村直樹氏(鉄道ライター)の訃報は、徳大寺さんの記事の隣に載ってたのを今さっき新聞で見て知りましたよ(^_^;)

謹んでお悔やみ申し上げます。

ということで、徳大寺有恒さんの本を読んだ記録は、

駆け抜けてきた 我が人生と14台のクルマたち」【当ブログ書評】はじめ、
2013年版 間違いだらけのクルマ選び」【当ブログ書評
2012年版間違いだらけのクルマ選び」【当ブログ書評
間違いだらけのクルマ選び 2011年版」【当ブログ書評
間違いだらけのエコカー選び 騙されるな!」【当ブログ書評
間違いじゃなかったクルマ選び 古車巡礼」【当ブログ書評
徳大寺有恒からの伝言 そろそろ、クルマの黄金時代の話をしておきましょうか」【当ブログ書評
間違いだらけのクルマ選び 最終版」【当ブログ書評
徳大寺有恒のクルマ運転術(決定版)」【当ブログ書評
と、9冊分の記録が残ってますが…

種村直樹氏の方は、
瀬戸内・四国スローにお遍路 気まぐれ列車で行こう
入門おとなの鉄道旅ドリル
2冊まとめて1エントリーとわね(^_^;)
しかも、2006年7月13日付で短いし、今ならTwitterで済んじゃいそうな…
種村直樹の汽車旅相談室 列車・きっぷ・時刻表についてのQ&A
後で図書館で探すか…
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:53 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題&ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408596078

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。