2014年09月26日

サッカー男子U-21日本代表、パレスチナに4−0で勝利の件などを前振りに、9月25日のプロ野球の件

本題に入る前に、何を今さら?!
それはさておき、Live中継どころか、その後のニュース映像も全く見てませんが…

サッカー9月25日17時〜 アジア大会:U−21日本vs.パレスチナ(会場:ファソン総合運動場)
 U−21日本、パレスチナに快勝しベスト8進出!
日本 4(2 前半 0)0 パレスチナ
    (2 後半 0)
【得点】
遠藤 航(湘南・前半17分)、鈴木武蔵(新潟・前半27分)、荒野拓馬(札幌・後半30分)、原川 力(愛媛・後半37分)
【戦評】
 日本が序盤から主導権を握り、4ゴールで快勝した。前半17分、鈴木との細かいパス交換から遠藤が先制。10分後には鈴木が頭で加点した。後半は安定した守りからカウンター攻撃を仕掛け、荒野と原川の得点で突き放した。
なので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析(Ser.7937・3,536日連続更新)
要は、オリックスがホークスより残り試合が5試合多いからのマジックなわけで、果たして残り8試合7勝1敗できるかどうか?
ホークスは、今日楽天、28日に日ハム、10月2日にオリックスとの対戦で全日程終了。
オリックスは、今日西武、明日は日ハム、28日はロッテ、29〜30日は楽天、10月2日にホークス、4日と6日に楽天との対戦で全日程終了。楽天との4試合がカギですね
ということで、昨日のプロ野球の結果。
9月25日のパ・リーグ
オリックス2―1西武(京セラドーム大阪)
 オリックスは同点の8回無死一、三塁、ペーニャの左前適時打で1点を勝ち越し。6投手の継投で逃げ切った。西武は打線がつながらず。

◇日本ハム9―2ロッテ(QVCマリン)
 日本ハムがロッテ戦の年間勝ち越しを決めた。中田の2ランなどで4回まで毎回の8点を挙げ、メンドーサも7回2失点の力投を見せた。

◇楽天8―7ソフトバンク(ヤフオクドーム)
 ソフトバンクが3連敗。2点リードの7回、1死一、二塁から救援した五十嵐が5四球を与え、押し出しで4点を献上。楽天の則本は14勝目。

9月25日のセ・リーグ
◇広島9―1ヤクルト(神宮)
 広島が13年ぶりにシーズン勝ち越しを決めた。1回、鈴木誠のソロ本塁打などで4点を先制。6回に5長短打で3点を加点。大瀬良は10勝目。

中日5―4巨人(ナゴヤドーム)
 中日は3回に平田の左越え3ランで逆転。先発山井は2回以降は立ち直り、連敗を2で止めた。巨人は先発セドンが制球難で3回持たず。

◇DeNA5―4阪神(ハマスタ)
 DeNAは同点の8回1死から、筒香が右越えの20号本塁打を放って勝ち越した。国吉がプロ初セーブ。阪神は初回に4点を先制するも徐々に追い上げられ5番手の福原が勝ち越しを許した。
このうち管理人自身は、LiveではBSジャパンで五十嵐が4押し出しをするシーンあたりしか見ていないので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析
これが実現しそうな悪寒…


進撃の巨人 14


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:23 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【阪神】DeNAに逆転負け
Excerpt: (横浜) 阪  神400 000 000=4 DeNA010 021 01X=5 <投手> (神)メッセンジャー−高宮−松田−安藤−    福原 (D)モスコーソ−長田−三上−加賀−国吉 ○加賀2..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked: 2014-09-27 00:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。