2014年06月21日

【ブラジルW杯2014】日本0−0ギリシャ〜「まだ終わったわけじゃない」と一応言ってみるテスト

昨日朝の日本対ギリシャ戦は、前半は自宅でTVを見て、ハーフタイムの間に職場へ移動。後半は勤め先の食堂のTVで20分くらい見ていた後、デスクのPCで経過をチェックしていたんですが…

サッカー6月20日(金)7時〜 グループC(エスタジオ ダス ドゥナス)
日本 0−0 ギリシャ
【戦評】
 日本は最後までギリシャの牙城を崩せず、スコアレスドローに終わった。立ち上がりから互いに守備に重きを置く静かな展開の中で、先に主導権を握ったのは日本。積極的にミドルシュートを放ち、リズムをつかんだ。また、先発で起用された大久保が前線で流動的に動き回り、相手をかく乱する。だが、得点を奪うことはできずに時間だけが経過。前半38分にはカツラニスが退場して数的優位となるも、逆に相手に鋭いシュートを打たれるなど、ひやりとするシーンを作られた。後半に入ると、日本がボールを保持し、一方的にギリシャを押し込む展開に。後半開始と同時に投入された遠藤がタクトを振り、相手のゴールに迫る。しかし、後半23分と同26分に訪れた決定機を決められず。終盤には吉田を前線に上げてパワープレーを敢行するも、結実しないままタイムアップ。グループステージ突破の可能性は残されたものの、厳しい状況に立たされてしまった。
ということで、総括すると時差出勤までして見るほどの価値のある試合じゃなかったですね。
と結果論で言ってみるテスト
それに、なぜ交代枠1人残した?

もっとも、昨年のベルマーレの試合でもホームの磐田戦はベルマーレの選手が途中退場で10人になった後の方が割り切って動けたからか?その数的不利を感じなかったような気が…
先制はされたものの、追いついて引き分けにしたし…
鹿島戦も1人少なくなった中で先制されたものの、一旦は同点に追いついたんですが…

それはさておき、
1次リーグ突破はかなり難しい状況。
野球に例えれば、9回裏2アウトから3点差を逆転するようなもんですかね?
そのあたりの他の方の見解やこの試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析(Ser.7740・3,438日連続更新)
「まだ終わったわけじゃない」と、一応言ってみるテスト。

なお、昨日のセ・パ交流戦は1試合のみ。
野球6月20日:ソフトバンク9―6ヤクルト
 ソフトバンクは3回、先頭の中村から四球を挟んで7連打など打者11人で7得点。5回以降は小刻みな継投でヤクルトの反撃を振り切った。
こちらの方の詳細はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析


日本フーリガン   1
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:47 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(8) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

W杯 日本対ギリシャ 0−0 で引き分け !!
Excerpt: 日本の支配率7割、シュート16本でも無得点(読売新聞) - goo ニュース 第1戦よりは攻めている様に見えましたが得点できず。 シュート数も多かったですがこれぞシュートみたいな技が出ませんでした。..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2014-06-21 08:16

日本、ギリシャと無得点ドロー *決勝トーナメント進出の条件
Excerpt: サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会第8日は19日、
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2014-06-21 08:43

[W杯モード]1人多くても
Excerpt: さてさて、結構バタバタしていて日本戦の間の試合もチェックはしているけどなかなかエ
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2014-06-21 15:51

【W杯】日本、ギリシャと引き分け
Excerpt: W杯1次リーグC組の第2戦、日本はギリシャと対戦し、スコアレスのドローでした。 試合は、日本ペースで進みましたが、一人少ないギリシャのゴールを割ることができませんでした。 これで自力でのリーグ突破は..
Weblog: あれこれ随想記 
Tracked: 2014-06-21 20:39

日本、ギリシャとスコアレスドローに終わる
Excerpt: 2006ドイツ大会の再来か!? 日本 0-0 ギリシャ JUGEMテーマ:日本代表
Weblog: スポネト
Tracked: 2014-06-21 20:49

ザックJAPAN、勝たねばならないギリシャ戦でスコアレスドロー。グループリーグ突破が厳しくなってきた。
Excerpt: ブラジルで開催中のFIFAワールドカップは、日本時間20日早朝にグループC第2節・日本代表VSギリシャ代表戦(@ナタル・ドゥーナスタジアム)が行われました。初戦のコートジボワール戦で1−2と敗れた日..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2014-06-21 22:34

ギリシャ戦0−0のなぜ?
Excerpt: W杯日本の2戦目は対ギリシャ。ふがいない初戦の反省で、確かに改善している点は多々
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2014-06-21 22:45

負けるよりかはマシだけど・・・2014年W杯・グループC:日本 0−0 ギリシャ
Excerpt: この試合より先に行われていたコロンビアvsコートジボワールは2-1でコロンビアが勝利。0-0のまま後半でドログバを投入してきたコートジボワールに対してコロンビア守備陣は慌てることなく、逆に相手が前のめ..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2014-06-23 16:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。