2014年04月23日

4/22 阪神10−4中日(ナゴド)はじめ同日のプロ野球とサッカーACLの件など

まずは、昨晩は阪神がナゴドで中日に勝ったのでその件から。
野球4/22(火)18:00〜 中日−阪神・4回戦(阪神3勝1敗、ナゴヤドーム、3時間52分、25000人)
阪 神 022 000 033|10
中 日 010 000 300|4
【投手】
(神)藤浪、安藤、加藤、福原、筒井−鶴岡、藤井
(中)山井、高橋聡、又吉、田島、祖父江−谷繁
【責任投手】
(勝)加藤9試合3勝
(敗)田島11試合2勝2敗
得点経過
2回表:福留 ランナー1,3塁の1-1からライトへの犠牲フライ、藤浪 ランナー1,3塁の1-1からセンターへのタイムリーヒットで計2点(中0-2神)
2回裏:堂上直 1アウト1,3塁の3-1からレフトへのタイムリーヒット(中1-2神)
3回表:ゴメス バックスクリーン左に飛び込む2ランホームラン(中1-4神)
7回裏:堂上直 犠打&失策、谷繁 セカンドゴロの間、小笠原 1アウト3塁の1-0からセンターへの犠牲フライで計3点(中4-4神)
8回表:新井貴 ランナーフルベースからレフトへのタイムリーヒット、上本 2アウト満塁の1-1からレフトへの2点タイムリーヒットで計3点(中4-7神)
9回表:新井良 2アウト満塁の3-2から押し出しのフォアボール、藤井 2アウト満塁からレフトへのタイムリーヒットで計3点(中4-10神)
【本塁打】
(神)ゴメス3号2ラン(3回、山井)
【戦評】
 阪神が4連勝。藤浪が七回に乱れて4−4の同点となったが、八回に代打・新井貴の左前打、上本の2点適時打で勝ち越した。九回に3点を加え、14安打で10得点した。中日は田島が誤算。打線も4安打と低調だった。
この試合に関しては、Liveではネットでの途中経過を確認しただけなので、相変わらず打線は「取られたら取り返せ!倍返しだ!」状態の好調だなあ藤浪投手も7回100球の壁を突き破れないなあという所感だけにして、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 中日へblogramによるブログ分析(Ser.7620・3380日連続更新)

この後、阪神が突き放したわけだから、トラッキーのおかげですね。ドアラが悪いwともゆう…

4月22日のセ・リーグ
◇広島7―4ヤクルト(神宮)
 広島は6回、丸の2点三塁打で逆転、エルドレッドの内野安打で加点した。尻上がりに調子を上げた先発野村が3勝目。ヤクルトは6連敗。

阪神10―4中日(ナゴヤドーム)
 阪神が4連勝。8回、代打新井貴の左前適時打などで勝ち越し。9回も2死から4安打を集めて突き放した。中日は若手の救援陣が誤算。

◇巨人4―1DeNA(宮崎)
 巨人は1点を追う5回1死満塁から、アンダーソンが右越えへ逆転満塁本塁打を放った。菅野は今季初完投で、無傷の4連勝。
>奇しくも、ホームチームが全部4得点だ!

4月22日のパ・リーグ
◇オリックス6―1ロッテ(QVCマリン)
 オリックスが2011年9月以来の貯金7。1点を追う2回、伊藤からの3連続適時打で一挙5点。8回にも追加点を挙げた。先発の西は4連勝。

ソフトバンク2―1日本ハム(東京ドーム
 ソフトバンクは5回、柳田と本多の適時打で2点を奪い逆転勝ち。3回に中堅柳田の好返球から三重殺するなど、堅い守りも随所で光った。

◇楽天2―1西武(コボスタ宮城)
 楽天が今季初のサヨナラ勝ち。8回にジョーンズのソロ本塁打で同点。延長12回2死からジョーンズが中堅へサヨナラ本塁打を放った。
このうち、管理人はBS日テレで中継していた宮崎の試合と、NHK BS1の宮城の試合とザッピングしていたのですが、ともに得点シーンは見てない方ばかりorz。奇しくも、BSジャパンの「空から日本を見てみようplus」では宮崎を飛んでいたのでそっちも見てたので、特にコメントできることはありません。なので、個々の試合に関する詳しいことはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析
空から日本を見てみようplus 2 広島県 港町呉と世界遺産厳島神社

一方、サッカーACL1次リーグの件。
サッカー4月22日(火)19:00〜/等々力陸上競技場:川崎F 3−1 蔚山(韓国)
【得点】
(川崎)小林(前32分)、大久保(前34分)、ジェシ(後32分)
(蔚山)ラフィーニャ(前36分)

サッカー4月22日(火)20:00〜/広州天河体育中心:広州恒大(中国)2−1 横浜FM
【得点】
(広州恒大)エウケソン(前11分、前38分)
(横浜)斎藤(後40分)
ということで、川崎はグループH2位で1次リーグ突破横浜はグループG最下位で1次リーグ敗退orz
ちなみに、等々力の試合は(Jリーグの試合とは異なり)かわさきFMでは中継していなかったので、結果しか知らないので、さらに詳しいことはマンうモイーズ退団の件も含めこちらをご覧ください。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析

ACLの勝因と敗因と、ここだけの話 担当記者が語る
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:12 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

藤浪、好投しながらも自滅(´д`)
Excerpt: うーん、藤浪にとって100球の壁は相当厚いんかなあ。この日も好投しながら、終盤に四球と自らのエラーで自滅。打線の勢いでチームは勝ったけど、将来のエース候補がこれやと思いやられるわ。 1つ前の記事で、..
Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常
Tracked: 2014-04-23 21:27

【阪神】中日に大勝!
Excerpt: (ナゴヤドーム) 阪 神022 000 033=10 中 日010 000 300=4 <投手> (神)藤浪−安藤−加藤−福原−筒井 (中)山井−高橋聡−又吉−田島−祖父江 ○加藤3勝 ●田島2勝..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked: 2014-04-23 22:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。