2014年01月14日

第92回全国高校サッカー選手権は富山第一優勝\(^o^)/

まずは、富山第一高校関係者の皆さんおめでとうございます
残り5分から2点のビハインドを追いついて、延長で逆転!最後まであきらめたらあかんということを身をもって実証したことは、史上最高の48,295人の観衆の方や、昨日成人式を迎えた新成人はじめ多くの人に勇気を与えたことでしょう。
とありきたりなことをいいつつ…

サッカー第92回全国高校サッカー選手権大会・決勝(1/13(月)14:05キックオフ、国立)
富山第一(富山)3(0 前半 1)2 星 稜(石川)
          (2 後半 1)
          (0 延前 0)
          (1 延後 0)
【得点】
(星稜)寺村 介(前半34分=PK)、森山泰希(後半25分)
(富山第一)高浪 奨(後半42分)、大塚 翔(後半48分=PK)、村井和樹(延後9分)
【戦評】
 2点差を追い付いた富山第一が、延長終了間際の決勝点で逆転勝ちした。0−2の後半42分に左クロスを高浪が蹴り込み反撃の口火を切ると、終了直前のPKを大塚が決めて土壇場で同点とした。延長は後半9分、城山のロングスローを起点に途中出場の村井が豪快な左足シュートで勝負を決めた
 星稜は持ち前の堅実な守備で逃げ切りを狙ったが、終盤に力尽きた。
一方、星稜高校は2−0は危険なスコアということを、大先輩(の所属チームの直前の試合)同様実証してしまったとわね。
さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析(Ser.7424・3281日連続更新)
という中立の方もさることながら、優勝した方の大先輩いわく、


ゆるキャラ対決は準決勝から来ていた方の勝ち!

みうらじゅんの全国ゆるキャラかるた


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:04 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。