2013年10月31日

10/30 日本シリーズ第4戦:巨人6−5楽天(東京ドーム)〜亡き川上哲治元監督に捧げる一勝!

まずは、元巨人監督の川上哲治氏(93)のご冥福をお祈りしますご逝去を悼み謹んでお悔やみ申し上げます

川上元監督と言えば、巨人をV9(1965年〜1973年に9年連続セ・リーグ優勝&日本一)の黄金期に導いた人であるわけですが、管理人自身が野球に興味を持ちだしたのが川上監督時代の後半。同級生のほとんどが巨人ファンでさらに、小学校の指定帽がGの帽子だったような記憶が…
そんな中、自分は大勢に反してというか父親の影響を受けて一貫して阪神ファンだったのですが、小・中学校時代にイジメにあった理由は主にそれだったと思っているので、アンチ読売にもなったわけで…
ということや、第一次長嶋政権時代の長嶋監督解任騒動の黒幕だったとかいうのもあって、川上元監督にはあまり好感は持ってないのですが、現在日本シリーズで対戦中の楽天・星野巨人・原両監督にも大きな影響を与えているなど野球界全体への功績は大きかったと思います
そのあたりの詳細はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7274・3206日連続更新)

という予感は当たったようで…
馬鹿試合ともいう?

野球10/30(水)18:18〜 日本シリーズ第4戦:巨人−楽天(2勝2敗、東京ドーム、4時間7分)
楽天 310 001 000|5
巨人 100 220 10x|6
【投手】
(楽)ハウザー、宮川、小山伸、長谷部、金刃−嶋
(巨)ホールトン、今村、沢村、マシソン、山口−阿部
【責任投手】
(勝)マシソン3試合1勝
(S)山口2試合1S
(敗)長谷部1試合1敗
【本塁打】
(楽)ジョーンズ1号3ラン(1回、ホールトン)
得点経過
1回表:ジョーンズ ランナー1,2塁の0-1からレフトスタンドへの先制3ランホームラン!(巨0-3楽)
1回裏:村田 ランナー1,2塁からレフトへのタイムリーヒット(巨1-3楽)
2回表:藤田 ランナー1,2塁の0-1からタイムリーヒット(巨1-4楽)
4回裏:長野 0アウト1,2塁の2-1からライトへのタイムリーヒット、阿部 ランナーフルベースからセンターへの犠牲フライで計2点(巨3-4楽) 2アウト1,2塁
5回裏:長野 1アウト1,2塁の1-1からセンターへのタイムリーツーベースで巨人逆転!(巨5-4楽)
6回表:聖沢 ランナー2塁の2-1からレフトへのタイムリーツーベースで楽天同点(巨5-5楽)
7回裏:寺内 1アウト1,2塁の1-1からライトへの勝ち越しタイムリーヒット!(巨6-5楽)
【戦評】
 追う巨人は四回に長野の適時打、阿部の犠飛で1点差とし、五回に長野の2点二塁打で逆転。同点に追いつかれた七回は一死一、二塁で寺内が勝ち越し打を放った。四回から救援の4投手が1失点でしのぎ、反撃を誘った。
 楽天はジョーンズの先制3ランなどで二回までに4点を奪いながら、投手陣が12四死球を与えて流れを悪くした守備のミスも響いた

【観衆】
FUKUHIROさんはじめ44968人
これで決着は仙台までもつれることが決まったわけですが、今日の第5戦をどっちが取るかで決まるような気がします。
第5戦に巨人が勝てば、マー君にあと1試合は負けてもいいので、4勝3敗で巨人。
逆に楽天が勝てば、第6戦にマー君先発完投で決めてもいいし、則本→田中のリレーという選択もありで、4勝2敗で楽天。

そのあたりの他の方の見解は、神宮球場の誤表示の件阪神の2014年度監督・コーチ決定の件も含めこちらをご覧ください。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:15 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【日本シリーズ】楽天、王手ならず【2013観戦試合番外】
Excerpt: (東京ドーム) 楽 天310 001 000=5 巨 人100 220 10X=6 <投手> (楽)ハウザー−宮川−小山伸−長谷部−金刃 (巨)ホールトン−今村−澤村−マシソン−山口 ○マ..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked: 2013-11-01 07:47

「打撃の神様」、逝く
Excerpt:   謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 戦前からプロ野球に関わっていた数少ない偉人。 選手成績も凄いことながらも、何より監督時代が凄すぎる。 V9はおそらく今後超えることはない..
Weblog: 虎に、酔う。 by三重版
Tracked: 2013-11-01 08:43
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。