2014年01月05日

1月3日の有楽町駅前火災の影響で東海道新幹線大混乱の件を前振りに、「追憶 新幹線0系 (キャンDVDブックス)」

本題に入る前に、1月3日の午前6時台に発生したJR有楽町駅近くの店舗火災の出火原因はパチンコ店の通路の水槽配線のショートだったようで…


この火災の影響で、発生直後から正午頃まで
新幹線東海道新幹線:東京−品川間で運転を見合わせた。
電車東海道線:東京−品川間
電車山手線:全線
電車京浜東北線:蒲田−東十条間
で運転見合わせ。さらに、東海道新幹線では上り列車の品川折り返しを円滑に行うことが出来なかったため、新大阪までの区間のみならず、山陽新幹線にまでダイヤの乱れが波及し運転再開後も当日のダイヤは乱れたまま
新幹線東海道新幹線は品川で折り返すことはできなかったのか。他(togetterまとめ)
>中線(22、23番線)だけでなく、外側の21、24番線も折り返し線とつなげるとともに、大井車両基地への引き込み線もないと…【品川駅構内図
>つ:山手線は大崎(渋谷・新宿経由)池袋間で区間運転できなかったの?

さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram(Ser.7406・3272日連続更新)
翌日には平常運転に戻りましたが、さすがは日本の鉄道。
飛行機なら実機のやりくりがつかず、翌日早い便運休になることも多いですから…

という流れでこの本。
追憶新幹線0系 「夢の超特急」0系最後の雄姿!

今まで、0系新幹線車両に乗ったのは、
・中学の修学旅行で、小田原→京都、新大阪→小田原(こだま)
・高校の修学旅行で、小田原→名古屋(こだま)、名古屋→博多(ひかり)、新大阪→小田原(こだま)
確か、その頃はビュッフェというものがあって、そこの壁にあった速度計で210km/h出ているのを見て感動した記憶が…

その後、大学時代はまったく乗ったことがなく、社会人になってからは出張で小田原⇔名古屋間の移動が中心。まだ、小田原に止まる「ひかり」が1日1往復か2往復(朝の下りと夜の上り)で、
100系新幹線.jpg100系が最新型だった頃。
ということで、0系にはかなり乗っていたはずですが、東海道新幹線区間では1999年には既に営業運転が終了していて、デジカメも持ってなかったし、携帯電話は持っていてもカメラがまだついてなかった頃なので、0系新幹線の画像はこれくらい?
F1015302.JPGF1015300.JPG←「リニア・鉄道館」にて2011.7.22撮影
F1015301.JPG←ちなみに、食堂車は未経験です。それと、
061009_500系のぞみ.jpg300系.jpg
500系(左)の方が300系(右)より先に乗っていたような記憶が…
(1997年3月に名古屋→博多間で乗車)

本追憶 新幹線0系(キャンDVDブックス)」(JTBパブリッシング
本書では、昭和 39 年から今日まで走り続けた新幹線0系の歴史を、豊富な写真、解説、映像を用いて振り返り、今後は見ることの出来ない雄姿を紹介する。
写真は、0系の撮影からプロカメラマンとしてスタートした持田昭俊氏が担当。ファンならずとも懐かしさを覚える0系の様々な表情や、流麗な姿が表現される。
寺本光照氏、梅原 淳氏による解説編は、0系誕生秘話から、全形式車両解説、編成変遷史まで、0系の歴史を辿る上で欠かせない情報と貴重な資料も収録。
DVD編では、JR西日本の全面協力により、山陽新幹線・新大阪〜広島間を走行する「こだま号」の運転室から撮影した貴重な映像が実現。リアルタイムデジタル時計を始め、トンネル・橋梁・すれ違い列車の詳細情報などを盛り込んだナビゲーションマルチウィンドウを画面に配し、最後の活躍を運転士の目線で辿る 180 分(約 90 分×2枚組)となっている。

新幹線0系は、東京オリンピックが開催された昭和 39 年(1964)10 月1日の東海道新幹線開業時から活躍。
「夢の超特急」と呼ばれ、世界で初めて時速 210kmを実現した。日本の大動脈を走り、交通発展の大役を担った0系も、この 2008年11月末をもって、惜しまれながら引退の日を迎える。

【構成】
<BOOK>
・四季を走る(秋、冬、夏、冬)
・ 光と影の美
・東京⇒博多 0系アルバム
・ ドクターイエロー
・ヘッドマークあれこれ
・「0系」を送る 須田寛
・あとがき 持田昭俊
◆「解説編」の主な内容
・0系名場面 10 選
・年表で見る0系のあゆみ
・東海道・山陽新幹線ダイヤパターンの変遷
・持田昭俊氏のオススメ東海道・山陽新幹線撮影地ベストポジション

<DVD>
Disc1 0系R61編成「こだま639号」運転室展望映像〜(新大阪〜岡山間)のほか、走行映像を収録
Disc2 0系R61編成「こだま639号」運転室展望映像〜(岡山〜広島間)のほか、走行映像を収録

<著者紹介>
持田昭俊(もちだ あきとし) 【写真】
フリーカメラマン、JR東海の広報部専属カメラマン。迫力ある列車写真には定評がある。
寺本光照(てらもと みつてる)【解説】
運輸・運用・列車変遷などの研究をライフワークにする運輸史研究の第一人者。
梅原 淳(うめはら じゅん) 【解説】
新幹線研究を中心に活躍するフリーライター

【2008年11月初版発行/2013.10.27読了&DVD視聴完了】


【管理人の所感】
ちなみに、管理人自身が駅以外のところで撮った新幹線の画像って、相模川橋梁の他は、

飛行機3.jpgN700A.jpg←これは最新型のN700A
20130810 (81).jpg
直近では、2013年8月10日にアイスタに行く途中で立ち寄った「岳南江尾駅」にて
20130810 (79).jpg←バックの高架橋の白いものは新幹線の車両ですが…
20130810 (80).jpg←これで富士山と新幹線が同時に入ればナイスショットなんですが…
それ以外では、この本でも「持田昭俊のオススメ 東海道・山陽新幹線撮影地ベストポジション」のうちのひとつとして紹介している「東京交通会館」前(東京−品川間)くらい。(2010年2月9日
東京交通会館前.jpg


その代わり、新幹線の車窓から(または新幹線をバックに)撮った写真なら、
20130811(451).jpg←小田原城も
20061008富士山.jpg←富士山も
201206100827-富士川.jpg←富士川も
20120610084020-大井川.jpg←大井川も
20120610085047-天竜川.jpg←天竜川も
20131013 (24).jpg20120610085555-浜名湖.jpg←浜名湖も
20131013 東寺.jpg←東寺も
←明石海峡大橋も
新幹線姫路駅から姫路城.jpg←姫路城も
CIMG2591.jpg←福山城も
CIMG2837.jpg←マツダスタジアムも
CIMG2849.jpg←徳山付近の海も

ありますが…

F1015226.JPG←ドクターイエローも博物館のなら…

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン


タグ:0系 新幹線
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:46 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

有楽町の火事で東海道新幹線大混乱
Excerpt:  昨日、私は大阪から名古屋に帰りました。「青春18きっぷ」が1枚余っていたので、
Weblog: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
Tracked: 2014-01-05 11:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。