2013年09月22日

9/21 J1第26節:湘南2−1大分(大銀ドーム)〜内容はともかく結果が大事+同日のJリーグとプロ野球の件

とは言っても、Jリーグタイムその他のスポーツニュースでの得点シーンしか見てないんですが(^_^;)
サッカー2013J1第26節:9月21日(土)19時〜(大分銀行ドーム)
大分トリニータ 1(1 前半 1)2 湘南ベルマーレ
         (0 前半 1)
【得点】
(大分)安川 有(前半41分)
(湘南)武富孝介(前半15分)、武富孝介(後半9分)
20130908_天皇杯2回戦:湘南4−0琉球(BMWス) (182).jpg

【戦評】
 残留に向けて負けられない両チームは、立ち上がりから球際で激しくぶつかり合うと、湘南が前半15分に先制する。しかし、中断からの再開後の同41分に大分が追い付き、前半を折り返した。後半に入り、互いに攻勢を強める中、先に得点を奪ったのはまたも湘南。後半9分に武富が2点目を決め、再びリードを奪う。何としてもホームでの初の勝点3が欲しい大分であったが、願いはかなわず。武富に匹敵するパフォーマンスを発揮する選手が現れなかったことが、スコアに反映された。
【入場者数】
まこちさんひろさんトリサポ!さんmiyashuさんはじめ8,520人
この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 大分トリニータへblogramによるブログ分析(Ser.7196・3167日連続更新)

大分GK1清水.jpg←大事には至らなくて済んだようで…
とは言っても、チームはもう後のないところまで来てしまったか(^^ゞ
ホームでリーグ戦まだ1勝もしてないって、残念ながら2010年のベルマーレを下回る状況。
しかしながら、レギューレーションでJ1の18チーム中下位3チームはJ2降格と決まっている以上、どこかが落ちなきゃならないのは仕方ないところ。2009年以降コンスタントに3チームずつの入れ替えになるようになって、2010年湘南、2011年盟主福岡、2012年札幌と前年J2の3位で昇格したチームはすべて降格決定一番乗り。今年の大分に至っては、去年のJ2で6位。3位京都とは勝ち点3差の僅差とは言え、昇格プレーオフの恩恵で昇格できたようなもの。2009年の湘南同様、昇格だけでいっぱいいっぱいな感があったんでこの現状は管理人の想定の範囲内。

それより、16位湘南の上の15位甲府、14位鳥栖の動向が気になるところですが…
2013J1第26節(9月21日開催分)の試合結果
サッカー磐田 2 - 3 鹿島(14:03/ヤマハ/10,821人)
得点者:4' 土居聖真(鹿島)、62' ダヴィ(鹿島)、75' 梅鉢貴秀(鹿島)、81' ペクソンドン(磐田)、90'+2 阿部吉朗(磐田)

サッカー広島 2 - 0 新潟(14:04/Eスタ/16,196人)
得点者:28' ファンソッコ(広島)、36' 佐藤寿人(広島)

サッカー大宮 0 - 2 仙台(16:04/NACK/11,185人)
得点者:53' 石川直樹(仙台)、73' 梁勇基(仙台)

サッカー浦和 1 - 1 甲府(17:04/埼玉/31,077人)
得点者:51' 阿部勇樹(浦和)、90'+6 青山直晃(甲府)

サッカー川崎F 0 - 1 鳥栖(19:03/等々力/18,090人)
得点者:68' 金井貢史(鳥栖)

サッカー横浜FM 1 - 0 清水(19:04/ニッパ球/KEIKOさんはじめ13,416人)
得点者:4' 中村俊輔(横浜FM)

サッカー名古屋 0 - 2 F東京(19:04/瑞穂陸/13,329人)
得点者:38' 長谷川アーリアジャスール(F東京)、88' ネマニャヴチチェヴィッチ(F東京)

サッカー大分 1 - 2 湘南(19:05/大銀ド/8,520人)
得点者:15' 武富孝介(湘南)、41' 安川有(大分)、54' 武富孝介(湘南
個々の試合に関するさらに詳しいことは、こちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析
浦和のロスタイムの失点で痛恨のドローは対戦相手との勝ち点差が縮まったからいいとしても、

せっかく、同一県内のチーム(しかも、等々力競技場は自分の出生地の近所)のよしみもあって大久保さんたちを応援してたのに(T_T)豊田が出場停止でいない飛べない奴に負けるとわねorz

この結果、J1の順位は、
@横浜F・マリノス(勝ち点51、得失点差+19、以下同じ)
Aサンフレッチェ広島(47、+16)
B浦和レッズ(47、+12)
  【中略】
Mサガン鳥栖(33、-10)
Nヴァンフォーレ甲府(29、-9)
O湘南ベルマーレ(23、-22)
Pジュビロ磐田(19、-9)
Q大分トリニータ(10、-27)
上の方はさておき(苦笑)、管理人的に気になるのは残留争いの方。13位の清水エスパルス(勝ち点35)が残り8試合で勝ち点を全く取れないとは考えづらいし、18位はほぼ決まりだと思うので、残る鳥栖、甲府、湘南、磐田の4チームでの残留争いになるのかと…

それぞれ残り8試合の対戦相手は、
サガン鳥栖
広島(H)、新潟(A)、清水(A)、C大阪(H)、磐田(H)、鹿島(A)、浦和(H)、甲府(A)

ヴァンフォーレ甲府
清水(H)、横浜FM(H)、柏(A)、F東京(H)、大宮(A)、大分(H)、名古屋(A)、鳥栖(H)

湘南ベルマーレ
浦和(H)、名古屋(H)、C大阪(A)、新潟(A)、鹿島(H)、F東京(A)、広島(A)、大宮(H)

ジュビロ磐田
C大阪(A)、仙台(H)、川崎F(A)、清水(H)、鳥栖(A)、横浜FM(H)、大宮(A)、大分(H)
ともあれ、ベルマーレの残留のためには相手がどこであれ、全試合全力で戦い、内容はともあれ結果を残すしかないわけですが、その上でさらにサガンまたはヴァンフォーレの対戦相手にもご協力していただかないと(^^ゞ

ベルマーレ残留の確率は、カープが2位になるくらい?

と書くと実現可能性が高そうに感じるのはなんで?
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気ブログをblogramで分析
数値的には西武が3位になる方が若干実現可能性が高いんですが(^^ゞ

ということで、昨日のプロ野球の結果。
9月21日のパ・リーグ
楽天7―3日本ハム(札幌ドーム)
 楽天の田中が開幕22連勝。3回、今季初めて満塁から適時打を許したが、8回を1失点に抑えた。日本ハムは三つの悪送球が失点に絡んだ。

ロッテ14―5ソフトバンク(QVCマリン)
 ロッテは1回、サブローの3点適時二塁打で先制すると、計6安打を集中して一挙7得点。ソフトバンクは摂津が誤算で今季最多の14失点。

◇オリックス9―6西武(ほっともっと神戸)
 4連勝のオリックスが8月13日以来の5位浮上。李大浩が2ランと逆転打を含む計5打点の活躍を見せた。好救援のマエストリが6勝目。

9月21日のセ・リーグ
中日5―1DeNA(ハマスタ)
 中日は3回2死一、二塁から森野の左中間二塁打で2点を先取。9回は高橋周の2点二塁打など死球をはさむ3連打で加点し試合を決めた。

◇ヤクルト7―7阪神甲子園
 ヤクルトは1点ビハインドで迎えた4回表、先発藤浪を攻略。森岡、上田の適時打などで一挙5点を挙げ、逆転に成功。対する阪神は6−7で迎えた8回裏、西岡の適時二塁打で追いついた。その後試合は延長戦に入るも両軍ともに決め手を欠き5時間を超えた熱戦は規定により引き分けに終わったなお今年で引退する元阪神のヤクルト藤本選手が代打で出場し1000試合出場を達成
藤本サイン.JPG【阪神時代にもらったふじもんのサイン】(2004.9.20)

◇広島7―4巨人(東京ドーム)
 広島は4回、広瀬の3ランなどで先行。6回は菊池、梵の本塁打で突き放した。前田健はリーグトップの15勝目。巨人は終盤の粘りも及ばず、この日の優勝決定はならず
個々の試合に関するさらに詳しいことは、こちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析
今日もデーゲームでの「最後のあがき」よろしくお願いします。



それはともかく、ナイターで巨人が勝つか引き分けなら仕方ないけどね…


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:29 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【阪神】ヤクルトと引き分け&明日、観戦します!
Excerpt: (甲子園) ヤクルト010 510 000 000=7 阪  神200 022 010 000=7 〔延長12回規定により引き分け〕 <投手> (ヤ)木谷−松岡−バーネット−久古−山本哲−石山− ..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked: 2013-09-22 21:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。