2013年04月26日

4/25のプロ野球の件を前振りに、@yonda4 4804717838[読む力ドリル] 小宮一慶

昨晩は、TBSラジオの中継【中日−阪神戦(解説:牛島さん)】を聴きつつ、TVではNHK BS1【鷹公戦】やらBS日テレ【兎★戦@長良川】やらTwelleV【L-M戦】をチラ見していたんですが、TOKYO MXとBS1がかぶってたから、神宮の試合でも中継すれば良かったのに…このスワローズOBの解説でね。
インパクトから考える新しいバッティング論 [ 広澤克実 ]
個々の試合に関するさらに詳しいことは、こちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.6898・3018日連続更新)
吉見、スタンリッジ、岩田(not阪神)と3戦とも今シーズン初勝利だったし。
とは思いつつも、


せっかくのサンテレビ中継3000回記念の試合だったのに(>_<)
TV局に抗議するより、番組のスポンサーやってる会社の方に抗議した方が効果的?


江村くんには、あの件で気を落とすことなく、頑張れと…

ということで、これらの発言のウラを読み取るためのガイダンス本?

読む力ドリル

と例によって、こじつけてみるテスト(^^;

本小宮一慶ビジネスマンの「必須スキル」シリーズ 読む力ドリル」(大和出版
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いい情報をつかめる人だけが、生き残る。今すぐカンタンにできる例題満載。

【目次】
はじめに 「読む力」があなたの仕事を劇的に変える!
1 「読む力」とは何か? 文字を奥だけじゃ、インプットできない!
2 「速読」ドリル 重要な情報をすばやくつかむ!
3 「通読」ドリル 長文を整理しながら理解する!
4 「熟読」ドリル 情報を掘り下げ、論理的思考を高める!
【付録】「通読」「熟読」におすすめの10冊
おわりに これからの時代を勝ち抜くための「読む力」

【本書の効能】
1)仕事に必要な情報をすばやくインプットできる
2)本や新聞を深く、的確に理解できる
3)難しい本を読むのがラクになる
4)速読・通読・熟読がマスターできる
5)論理的思考力が高まる
6)文章力がアップする
7)いい企画書・報告書・宣伝文が書ける

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小宮一慶(コミヤカズヨシ)
経営コンサルタント。株式会社小宮コンサルタンツ代表取締役。十数社の非常勤役員も務める。1957年、大阪府生まれ。京都大学法学部卒業。東京銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行。84年から2年間、米国ダートマス大学エイモスタック経営大学院に留学(MBA取得)。帰国後、同行で経営戦略情報システムやM&Aに携わったのち、岡本アソシエイツ、日本福祉サービス(現セントケア)を経て現職。フィールドでの実践をもとに、企業規模、業種を問わず、幅広く経営コンサルティング活動を行う一方、年百回以上の講演を行う。新聞・雑誌、テレビ等の執筆・出演も数多くこなす。経営、会計・財務、経済、金融、仕事術から人生論まで、多岐に渡るテーマの著作を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2012年8月発行/2013.2、15読了】


【備忘録】
はじめに 「読む力」があなたの仕事を劇的に変える!
・読む技術@ 正しく内容を「理解する」技術
・読む技術A 幅広く「関連づける」技術
・読む技術B 深く「掘り下げる」技術

1 「読む力」とは何か? 文字を奥だけじゃ、インプットできない!
・真に内容を「理解する」ことができなければ、頭に残らず、読んだそばからどんどん忘れてしまうのです。
・内容を具体的かつ正確にイメージできる、あるいはそれを自分の言葉で表現できる段階までいって理解したと言える
・「読む力」がつくと、情報収集力、論理的思考力、人間力がつく
・事実を客観的につかむ、語彙や文法などの知識を身につかる、自分の持っている知識と関連づける
・小宮氏が経営コンサルタントとして「お客さま志向になっているか」の基準としているもの
1.挨拶できるか
2.電話を3コール以内に取るか
3.お客さまを玄関先までお見送りしているか
4.社員の表情が明るいか
5.掃除が行き届いているか
・速読〜自分にとって必要な部分だけ読む
・通読〜ひと通り読んで、全体像をつかむ
・熟読〜関心が高い部分を、本質がわかるまで読み込む

2 「速読」ドリル 重要な情報をすばやくつかむ!
・ポイントは「見出し」「目次」(究極の要約はここにある)

3 「通読」ドリル 長文を整理しながら理解する!
・文章の構成、基本形は「序論・本論・結論」
・要約〜各段落を要約する→各段落の要点をつなぎ合わせる→全体の要点をまとめる
・対比されているものは、図にすると分かりやすくなる

4 「熟読」ドリル 情報を掘り下げ、論理的思考を高める!
・疑問に思う箇所が熟読すべきところ
・情報が完全に自分のものになるまでとは、自分の言葉で説明できるようになること
・常に「なぜ?」「どうして?」の視点を持つ
・行間を読むとは、
1.文章中から論理的に読み取れることを読む
2.書き手が意図的に省いたところを推測して読む

おわりに これからの時代を勝ち抜くための「読む力」
・非定型業務が多い仕事は能力差がつきやすい。求められる能力は「思考力」
・知識はネットで検索すればありとあらゆる情報が入手できる。ゆえに、「知識を知恵に変えられる人」が求められる

【参考書評】
読書メーター
本のブログ ほん☆たす
としょしつ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
Follow ssasachan on Twitterがんばろう日本.jpg


タグ:読む力
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:21 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【阪神】中日に連勝ならず
Excerpt: (ナゴヤドーム) 阪 神000 000 000=0 中 日000 010 00X=1 <投手> (神)榎田−加藤−鶴 (中)岩田−田島−岩瀬 ○岩田1勝 S岩瀬5S ●榎田2勝2敗 ナゴヤドーム..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked: 2013-04-26 08:14

1点が遠かった
Excerpt: 最終回は完全に流れがこっちに来てたのになあ。相手の堅い守りに阻まれたというより、ナゴドの重苦しい雰囲気に田上が飲まれたような感じやな。
Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常
Tracked: 2013-04-26 20:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。