2012年12月30日

12/29 第92回天皇杯準決勝と今年のJリーグの総括というか展望予想の検証の件

まずは、昨日の第92回天皇杯・準決勝の結果から。
サッカー12月29日(土) 第92回天皇杯 準決勝
サッカーG大阪 1−0 鹿島(13:06/エコパ/8,978人)
得点者:23' 遠藤保仁(G大阪)
戦評:
 G大阪が安定した試合運びで快勝した。前半23分、ショートコーナーの折り返しから遠藤がGKの頭上を抜くシュートで決勝点。最前線の家長によるキープが効いてパスがよく回り、連動した守備も機能した。
 鹿島はCKからの大迫のヘディングがゴールの枠に当たるなど好機での精度が不足。後半はレナトらを投入したが、活性化につながらなかった。

サッカー横浜FM 0−1 (15:04/国立/21,267人)
得点者:23' 工藤壮人(柏)
戦評:
 両サイドから効果的に攻めた柏が、先制点を守り切った。前半23分、ジョルジ・ワグネルの左クロスを澤が頭で折り返し、ゴールライン上の中澤が頭ではじき出した球に詰めた工藤が、ヘディングでたたき込んだ。
 横浜Mは後半に入って徐々に盛り返したが、ゴールを割れなかった。終盤に右から中村が左足で狙ったFKも、わずかに外れた。
管理人自身は、ガンバと鹿島の試合についてはクルマの移動中の車内でラジオ中継を一部聴いたほか、マリノスと柏の試合は出先でたまたま工藤の先制ゴールをTVで見た後、後半終了間際を電器屋さんのTVで見たほかはニュースのダイジェスト(NHKほか)しか見ていないので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramで人気ブログを分析(Ser.6663・2901日連続更新)

この結果、元旦の決勝(国立競技場・14時キックオフ)はガンバ大阪と柏レイソルの対戦に
それにしても、ガンバ大阪。(J2降格が決まって腹をくくって)吹っ切れたのかな?
戦術的には、今野のボランチと遠藤のトップ下がいいみたいですね。【ご参考:天皇杯決勝 ガンバ対柏レイソルのプレビュー(pal-9999の日記)
遠藤の先制ゴールはたまたまっぽいけど…
実はガヤさんがGKでないのが一番大きかったりして(^_^;)
高円宮杯全日本ユース(U15)での優勝も追い風になるかな?
管理人的にはガンバが勝った方がJ1復帰とACLが両立できるのか?とかやじうま趣味的に面白いとは思うんですが…

これだけでも終わらすのもなんだし、年末ということで、去る3月3日付のエントリーの「Jリーグ(J2)開幕まであと1日につき今シーズンのJ展望的なもの」の検証を。
サッカーJ1優勝(および上位)予想
ずばり、優勝は鹿島アントラーズ本命と予想。
というのも、ACLに出ない分レギュラーシーズンに専念できるから。他の優勝候補の柏にしても名古屋にしてもガンバにしてもACLで勝ち進むと試合日程がきつくなりますからね。ということを考慮すると、FC東京も含めたACL出場4チーム中、早々に予選敗退したチームが対抗になると思います。

サッカーJ2降格(およびJ1残留争い)予想
今季昇格した鳥栖にしても札幌にしてもJ1で戦うには(2010年の湘南、2011年の甲府、福岡同様)戦力不足だと思うので、この2チームはほぼ確実。
残る1チームは、オリジナル10でまだJ2経験のない清水とか、(去年の山形、一昨年の京都と)J1昇格3年目のチームも油断するとヤバイ?セレッソとか仙台とか、最近低迷している磐田と川崎。この5チームの中からと予想

サッカーJ2優勝およびプレーオフ進出圏(6位以内)予想
J2は京都の評価が高いですが、(昨年尻あがりに調子をあげ、天皇杯準優勝したこともあるので)優勝候補の筆頭でしょう。ぶっちぎりとまではいかないと思いますが、悪くても2位以上でJ1復帰かと。
2番手には、J2降格3年目でそろそろ昇格しないとひらつ化しそうな千葉がこないと川淵もナベツネ化?←って既にか(^_^;)。その千葉を含め、甲府・東京V・盟主・徳島・栃木・北九州あたりが2〜3番手に、プレーオフ圏内の6位をめぐって、さらに山形・福岡・大分あたりも入ってくると思います。

サッカー湘南ベルマーレはどのあたり?
順当な予想では、昨年の14位前後?
解説者・記者予想でもそんな感じのようですが、去年鳥栖と札幌の昇格当てた人いないしね…
でも、6位以内のプレーオフ圏内に入って欲しいなあ。せめて、最終戦までその可能性を残してくれれば…
それより、今年のベルマーレクィーンが誰になるか?ゆりなちゃんと未沙ちゃんの復帰は確実だとしても…

サッカーJ2新加入の町田ゼルビアと松本山雅はどこまでいける?
幸いにして、今シーズンのJFLでJ2に上がってこれそうなチームはないと思うので降格はなし。どちらも指揮官の実績は文句のつけようがありませんが、試合をするのは選手ですからね。サッカーは野球ほど監督の力量が結果を大きく左右しない傾向にあるので、両チーム+某マスコットのいないチームの3つでブービー争いをすると予想するのが順当かと。
このうち、前者2件は12月2日のJ1最終節総括のエントリーでも書いた内容に少し付記し。

当たってるのは、札幌の降格だけ…しいてあげれば、セレッソもやばいという点もかな…
鳥栖さんェというか、ベルマーレも今年の鳥栖さんに続いて欲しいなあ。コンサドーレの轍を踏むのはいやや…
まさか、アントラーズが残留争いに巻き込まれ、ガンバが降格とわね。
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
【スポーツ Catch Up】Jリーグ回顧 関西の雄・G大阪はなぜJ2降格したのか - MSN産経ニュース http://t.co/2i1OSrVJ ヴィッセル神戸も含めて理由は簡単「阪神タイガースの迷走ぶりが伝染っただけ…」 at 12/30 08:11

仙台なんて降格候補の方にあげてるじゃん(^_^;)

要は、プロ野球の巨人とかのように圧倒した存在ってJにはないんですよね。
その戦力拮抗が川淵氏の狙いでもあるんですが…
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
【スポーツ・ウオッチ】トップ選手不在、初優勝クラブ続々…高校サッカーと重なるJリーグ - MSN産経ニュース http://t.co/P6kQTTnm 自分的にはレアルかバルサかより、どこが優勝するかやってみないと分からないという傾向の方がいいと思うんですが… at 12/30 08:08


そして、J2の総括。
【予想と結果との差違】
<予想>
優勝本命:京都、対抗:千葉
プレーオフ圏内(自動昇格もありうる):甲府・東京V・盟主・徳島・栃木・北九州
プレーオフ圏内(6位以内には入りそう):山形・福岡・大分

<結果>
優勝:甲府(J1自動昇格)
2位:湘南(J1自動昇格)
3位:京都
4位:横浜FC
5位:千葉
6位:大分(プレーオフを勝ち抜いてJ1昇格)
以下、こちらで

優勝は本命、対抗ともハズレ。プレーオフ圏内を予想した12チーム中当たったのは4つ。山形もだけど、盟主があんなに低迷するとわね。徳島は次点バネが効かずに燃え尽き症候群に陥る可能性は感じてましたが…
横浜FCは赤帽を見切ったのが功を奏しましたね。最初から素さんがやってれば、というか途中で交代したからの効果だったと思います。監督の途中交代はサッカーでも野球でもめったに当たらないんですが、当たったケースがクローズUPされますから、これからも誤解する人が続くんでしょうね。

それより、前日のエントリーでも書いたとおり、湘南ベルマーレは選手のことをよく分かっているチョウさんが監督になったことで、選手の特質を上手く生かして結構いいところまでいけるのではと、ある程度は期待してましたが、まさか2位でJ1自動昇格とまでは思ってませんでした。
「6位以内のプレーオフ圏内に入って欲しいなあ。せめて、最終戦までその可能性を残してくれれば…」
って願望はほぼとおりになりましたが…


そして、新加入の町田ゼルビアと松本山雅の件。
どっちも経験値の高い監督だったんだけどなあ。反さんは山雅に合ってたけど、アルディレスが町田にフィットしなかったんですね。秋田の方がかえっていいかもね。
JFLは佐川とかYSCCが門番になって、長崎も讃岐も今年は無理だと思ったんですけどね。
ともあれ、V長崎関係者の皆さんおめでとうございます。

管理人の総括はそんなところで。

他の方の見解はこちらからも探してみてください。
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramで人気ブログを分析
週刊サッカーダイジェスト増刊 2012Jリーグ総集編 2013年 1/22号 [雑誌] [雑誌] / 日本スポーツ企画出版社 (刊)


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:36 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。