2012年12月22日

そう言えば韓国の新大統領決まりましたねという流れで、@yonda4 4198634068[グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本] 三橋貴明

本題に入る前に、昨日のエントリーで取り上げた守銭奴福留孝介の件ですが、冷静になって考えれば、球団側はもう獲得をあきらめているんでしょうねでも、自分たちは悪者になりたくないから、福留が無茶苦茶な要求をしていたということにして、ファンが大反発するようにデイリーも協力したとも思われるわけで…

元々、ファンの間では福留不要派が主流だったわけですが、戦力的には引退したアニキと同じ右投げ左打ちのスラッガーで、西岡よりも足りないポジションの補完という狙いには合っているという考え方もないとはいえない。
とはいっても、アニキのように阪神でよりすごい選手に成長して貢献するとはとても思えないけどね。
西岡の方が、平野や鳥谷や上本とポジションがかぶるけど、周りの選手にはいい影響を与えるんじゃね?

で、DeNAはどうするんだろう?
ブランコは一塁しか守れないから、ノリさんがサードで、福留が入ったらライト固定になるので、筒香の出番が(>_<)

ともあれどっちのファンも不要派が圧倒的多数でしょうね。

他の方の見解はこちらの方もご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへblogram投票ボタン(Ser.6647・2892日連続更新)

実は、中日ファンの間でも不要論が多数派?⇒にほんブログ村 野球ブログ 中日へ

それはさておき、そういえば朴槿恵女史が韓国の大統領に決まりましたね
朴さんは日本語の本読めるのかな?
ならば、この本は読んだ方がいいのでは?
グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本 [単行本] / 三橋貴明 (著); 徳間書店 (刊)グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本/三橋貴明 (著); 徳間書店 (刊)

長渕剛がずっと昔から歌ってるじゃありませんか。

TPP〜、TPP〜、TPP〜、TPP〜♪
(中略)
ろくなもんじゃねえ〜♪

って、そういう替え歌ですが…

それはさておき、この本を読むと本当に「TPP」って「ろくなもんじゃねぇ〜」とよくわかります。
・そもそもデフレ期に「物価を下げ」「国内の競争を激化させる」TPPに加盟するなど、デフレ悪化をもたらすだけ
・カナダもメキシコも、アメリカとNAFTAを結んでいる。そのため、改めてTPPに参加する理由は、「日本」が入る可能性があるためとしか考えようがない
・「バスに乗り遅れるな!」というノリではなく、「日本の国民経済に幾ら成長をもたらすの? いくら所得(GDP)が増えるの?」と実利的に判断しなければならない
 
 TPPは、そもそも中身も「日本の国の形」を変えてしまいかねないものですが、さすがに時間がなく、そこまでは話せませんでした。いずれにせよ、メキシコ、カナダが交渉参加することで、「乗り遅れるな!」とやるのは国益を害します。日本の国の形が変わり、さらにデフレ深刻化で国民の所得が下がります。それでいいの?

本三橋貴明グローバル経済に殺される韓国打ち勝つ日本」(徳間書店
韓国経済はもう死滅するしかない!「日本企業はサムソンを見習え、日本は韓国を見習え」というグローバリズム論の虚妄を剥ぐ!
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
韓国のグローバル化を礼賛する日本の財界、マスコミに騙されるな。格差拡大、失業率20%超、自殺の急増…「植民地化する韓国」。日本は韓国経済に学んではいけない。

【目次】
第1章 グローバル資本主義に殺される韓国
 韓国はみずから望んで「死への道」を突き進んでいる
 韓国はグローバル資本の経済的植民地!?
 米韓FTAにより韓国はグローバル資本の餌食に
 米韓FTAは不平等条約そのものだ!
 韓国は韓国人のものではなくなる
 誰が韓国を乗っ取ったのか?
 限りない「底辺への競争」が加速している
 韓国の国民はどんどん不幸になっている
  ・韓国の実質賃金は大幅に低下している
  ・韓国の失業率が低いのには裏がある
  ・社会保障の支出はダントツ最下位
  ・自殺率はOECD加盟国中、トップ
 韓国躍進の裏にひそむいびつな経済構造
 IMFの構造改革がちたらした摩訶不思議な分配システム
 「トリクルダウン理論」から逃れられない韓国の自縄自縛

第2章 グローバル化で二度死んだ韓国
 それは通貨危機後のIMF管理から始まった
 ワシントン・コンセンサスに支配される韓国
 大手輸出企業ばかりが得をする通貨安政策
 国民の幸福より株主の利益を選んだ韓国
 韓国の国民は誰も潤わないゆがんだモデル
 借金漬けになる韓国国民  
 ついに住宅バプルの崩壊が始まった
 韓国を見捨てる若者たちが増えている
 韓国を待ち受ける恐るべき未来

第3章 日本国民を欺き「韓国化」を進める者たち
 世界では「反グローバリズム」が拡がりつつある
 デフレ下でのグローバリズム推進は狂気の沙汰
 なぜ、日本の大企業は「韓国化」を求めるのか?
 韓国モデルを礼賛する日本の学者やマスコミ
 日本の製造業は誰のために配当金を巨額化したのか?
 日本は韓国に学ぶ必要はまったくない
 IMFの管理下で味わわされる塗炭の苦しみ
 グローバル化は「21世紀版・植民地政策」だ
 グローバル化をめざして衰退する日本企業
 「ガラパゴス化」こそが日本の強さの源泉
 デフレ脱却しか日本企業を蘇らせる方法はない
 サムスン電子が伸びて得をするのは日本
 韓流ブームの悲しき現実
 礼賛する国を変えつづける新自由主義者
 答えは株主資本主義と従業員優先のあいだにある
 サムスン電子が効率を高めると格差が広がる
 韓国はもともと先進国ではない

第4章 日本に新自由主義はいらない
 ウォルマートもカルフールも日本では勝てない
 グローバル化や規制緩和が健全な資本主義を滅ぼす
 デフレ放置と「日本ダメだ論」と新自由主義
 ハゲタカファンドにむしり取られた日本
 いま法人税を下げても企業には何の恩恵もない
 「韓国モデル」では国民に何も還元されない
 韓国の成長を支えたのは日本
 政治的に翻弄される韓国の悲哀

>5章 日本の「韓国化」を阻止せよ
 日本と韓国では経済モデルがまったく違う
 デフレで供給能力やノウハウが失われつつある
 日本が高層ビルを建設できなくなる日
 日本はいま「大きな政府」をめざすべき
 削減された供給能力をねらって外資が入ってくる
 各国で外資によるインフラの「占領」が起きている
 「郵政民営化見直し」でアメリカのねらいがはっきりした
 デフレ下の日本がとるべきは「協調的な保護主義」
 保護主義ができる国とできない国
 「日本はもう成長できない」論を排除せよ
 日本銀行はいったいこの国をどうしたいのか?
 デフレの時代のインフレ対策ほど愚かしいことはない
 日本の高齢者は年金を貯金してはいけない
 グローバリズム妬反グローバリズムで2分される世界
 日本は世界的に優位なポジションにいる
 いまが日本再生の正念場
 日本人ならではの「使いこなし」の経済へ

おわりに

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
三橋貴明(ミツハシタカアキ)
中小企業診断士、経済評論家、作家。1969年生まれ。東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業等数社に勤務した後、中小企業診断士として独立。大手インターネット掲示板での、韓国経済に対する詳細な分析が話題を呼び、2007年に『本当はヤバイ!韓国経済』(彩図社)を出版、ベストセラーとなる。以後、立て続けに話題作を生み出し続けている。データに基づいた経済理論が高い評価を得ており、デフレ脱却のための公共投資推進、反増税、反TPPのリーダー的論客として注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2012.6.30第1刷発行/2012.11.25読了】


著者のブログの関連エントリーにこの本を書いた動機が書かれてますが、いずれにしても「韓国経済」は日本にとっては悪い見本。すなわち、こうなっちゃいけないよ。こういうことやっちゃいけないよ。
というのを身をもって示しているわけで。

三橋経済理論の良し悪しはともかく、このあたりはきちんと認識しておかないといけませんね。

自由化、グローバル化が必ずしも「善」ではないことを
(「21世紀版・植民地政策」と筆者)

そして、

誰かの得は、誰かの損

そのほか、気づいた点。

・「ガラパゴス化」こそが日本の強さの源泉〜製品やサービスを見る目が肥え、使いこなしが大好きな日本人
(マンガや初音ミクはだからこそ世界に通用している)
・韓流の完成度の高さはそれで生きるしかないから。日本のAKB48などに代表される成長物語を楽しむ文化とは違うもの
・韓国でコンシューマーゲーム(ファミコン・プレステの類)が育たないのは投資回収ができないから。オンラインゲームなら使用時課金システムなので費用回収に支障がないからこちらの方が成長した
・高齢化が進む日本においては、高齢者の生活の質を維持し、需要の拡大に供給能力を適用させるためにも、人口は都市部に集中させるべき
(イオンのモデルでは逆に人口が分散してしまい、車を運転できなくなったら買い物に行けなくなる)
・デフレ期においてはそもそも雇用全体のパイが縮小しているのだから、職につけないのを「自己責任」に一言で切り捨てるのは酷
(生活保護を削るなら、同時に職も用意する必要がある)
自由民主党のTPPについての考え方〜事実上のTPP拒否
【TPP交渉参加の判断基準】
@政府が、「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
A自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
B国民皆保険制度を守る。
C食の安全安心の基準を守る。
D国の主権を損なうようなISD条項(注)は合意しない。
政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。
(注)ISD条項...外国政府の差別的な政策により何らかの不利益が生じた場合、投資家(Investor)である当該企業が相手国政府(State)に対し、差別によって受けた損害について賠償を求める(Dispute)権利を与えるための条項。これが濫用されて、政府・地方自治体が定める社会保障・食品安全・環境保護などの法令に対し、訴訟が起こされる懸念があります。
・デフレによる建設サービスの供給能力不足で、震災で傷ついた東北の復興さえほとんど進んでいない
(国が20年スパンでの復興ビジョンを示すことが必要)
・国民経済はグローバル投資家のためものではなく、国民のためのものである。

【参考書評】
経理代行のaichi西山行政書士事務所
反日勢力を斬る(2)
この世の全てはこともなし
kenjiro-tの日記
人にやさしく

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
Follow ssasachan on Twitterがんばろう日本.jpg


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:07 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

舐めとんか!3年で15億やて?
Excerpt: 舐めとんか!3年で15億やて?福留!! メジャーで首になった奴やで、もう、ええでいらんわ!! 完璧なマネーゲームや!!ライトは伊藤・良太・平野他生え抜き若手で 行こうぜ!!タイガース・日本球界敵..
Weblog: おっさんの虎(タイガース)日記
Tracked: 2012-12-22 11:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。