2012年12月09日

藤川球児、シカゴ・カブス入団会見の件を前振りに、@yonda4 402250918X[生え抜き タイガースから教わったこと] 桧山進次郎

本題に入る前に、次の動画を見て英語のお勉強?
野球Cubs introduce Fujikawa(chicago.cubs.mlb.com)

野球藤川がカブス入団会見、「最終目標はクローザー」[ MLB.jp(GyaO!) 2012年12月8日 8:48 ](日本語)


さらに詳しいことは、こちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログをblogramで分析(Ser.6621・2879日連続更新)
「シカゴに海外出張命令出ないかなぁ」なんてことはさておき、
阪神と同じタテジマのユニだし背番号が半分になったからって実力まで半分しか発揮できなかったorz
なんてことのないように(
^_^;)
シカゴって、結構寒い所だし{{ (>_<) }}
20120817球児が締め.jpg管理人自身のラスト生球児
球児のいなくなった穴は大きいけど、なんとかなるでしょ。
久保の転向より鶴を使って欲しいですが…

ともあれ、「来るものは拒まず、去る者は追わず」が管理人の基本方針なのでこの件はここまでにして、

「去るアニキ・城島・球児ら、そして残る桧山」という流れで、今さらながら1年前に上梓されたこの本の紹介を。
生え抜き タイガースから教わったこと [単行本] / 桧山進次郎 (著); 朝日新聞出版 (刊) 桧山進次郎「生え抜き タイガースから教わったこと」(朝日新聞出版)
CIMG6946.jpg←今年は甲子園球場外のプレートでも隣に並んでたし…


発刊された当時と和田監督への評価がどう変わったのか知りたいところ。

もっとも、現役のままではよう言えませんよね。

1つ年上のタフな3人もみんなタイガースを去って、とうとう最年長になってしまったのがどう影響するか?

来シーズンもこれが出来るのは良かったけど…

アニキは自分の引き際を自分で決められる立場だったと思うけど、桧山さんは微妙なラインのような気が…

本桧山進次郎生え抜き タイガースから教わったこと」(朝日新聞出版
「代打、桧山!」。満員の甲子園球場にアナウンスされると大歓声が起きる。新・代打の神様である著者は、阪神タイガースの数少ない生え抜きの一人である。90年代、弱小球団の4番打者としてチームを引っ張り、その後控えになるものの再び4番として復活。そして新・代打の神様に。繰り返される挫折と栄光の中で、いったい何を考えて打席に立ってきたのか。阪神タイガースひと筋の著者が、自身の気持ちを本音で綴った待望の一冊。
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「代打、桧山!」甲子園の大歓声の中、何を考えて打席に向かうのか。弱小球団で四番打者としてチームを引っ張り、その後、レギュラーを外れ、再び四番で復活。そして新・代打の神様に…。阪神の暗黒時代を知る唯一の「男・桧山進次郎」が綴った本音。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 “1打席”にかける醍醐味
(代打で学んだ自分を変える大切さ/「代打にリズムはない」発想の転換 ほか)
第2章 芽生えたプロとしての自覚
(自分に合う指導者との出会い/自分のバッティングを見失ったとき ほか)
第3章 “四番”から“控え”という挫折の中で
(「さあこれから」のときのスタメン落ち/再チャンスで3割達成の喜び ほか)
第4章 タイガースひと筋20年の人生
(7人の監督から教わった本当のこと/“挫折”が現役生活を伸ばしてくれた ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
桧山進次郎ヒヤマシンジロウ
1969年京都府生まれ。阪神タイガース選手。平安高校、東洋大学を経て、91年のドラフト4位で阪神タイガースに入団。以後、20年にわたり、“生き抜き”として活躍中。入団4年目の96年から一軍に定着。四番打者も務めるなど阪神タイガースの主力選手として活躍。その後、“控え”にまわるが、2001年四番打者として復活。10年目にして初の3割打者になる。03年と05年のリーグ優勝にも主力打者として貢献した。06年からは主に代打として打席に立つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2011.11.30第1刷発行/2012.9.27読了】


【備忘録】
第1章 “1打席”にかける醍醐味
・「大人の事情」〜新外国人選手を獲得したら少しくらい調子が悪くても(新しい環境になれるまで時間もかかるし)使ってみたい、若い選手も育ててみたい。というのは自分もよくわかる
・選手の起用法に関しては、選手自身ではどうしようもできない。気持ちを整理して、出番に向けて準備万端にしておくことがレギュラーを取り返す一番の近道
・八木さん「代打で簡単に打てるわけがない。いちいち気にしていたら、うまくいくものもうまくいかなくなる。もっと気楽に」
・川藤さん「打てんかったら、『出した監督が悪いんや』くらいに思って行かんかい!」
・体調と打撃の調子は必ずしも比例するものではない
・迷ったら1つに絞る
・「打つ」「守る」「走る」この3つができて初めて野球選手だと思う

第2章 芽生えたプロとしての自覚
・島野さんの教え方はとてもシンプルでわかりやすい〜失敗してもいいから、こういう風にやってみろ。量より質を重視。
・一軍を経験すると、ファームの試合では物足りなくなり、やはり大観衆の前で野球をやりたいと強く思うようになる(結果が出なくても、レベル差が実感できて、自覚も芽生える)
・タイガースの4番はハートが強くないと務まらない。(管理人注:新井さんダメやん(>_<)やっているうちに打たれ強くなるとも考えられるが…
・最初の4番起用は石嶺の代役〜立場が人を育てる
・弱いチームでのモチベーションは、どうしても個人成績になってしまう
・野村さんが来て、「野球観は変わるだろが、それに対応する選手は(阪神に)いるのか?」と思った

第3章 “四番”から“控え”という挫折の中で
・一生懸命やってダメなら仕方ない〜試合に出れなくてもやれることはやろう
・最後まで謙虚に、そして貪欲に〜3割を打って初めて気づく
・野村監督時代には負け癖から抜け出せなかったが、チームは変わりつつあった。
・優勝すれば、個人的な悔しさなんて忘れてしまうもの
・ファンに「ありがとう」と言われるのは優勝してこそ

第4章 タイガースひと筋20年の人生
・お世話になった方のところへはできるだけ時間を作って顔を出したほうがいい
・トップに立つ方には独特の雰囲気がある
・甲子園球場のおかげで結果的に長く現役を続けさせてもらっている
・異業種/他のスポーツの方からも刺激を受けることがたくさんある
・矢野さん、下柳さん、金本さんの3人の選手がいたからここまで現役を続けてこられた
・情熱がなくなったら終わり
・ファンに愛され続けられるためには、チームがつよくなければいけない
・阪神では少し活躍すると大きく取り上げられて、勘違いして、そこで足踏みする選手が過去に何人もいた。若い選手には勘違いすることなく、がむしゃらに練習して欲しい
>ということで、良太、上本、隼太らに「西岡、コンラッド、福留が来て一時的に出番がなくなるかもしれんが、そこで腐ってしまえばそれまでの選手。見る人はキチンと見てるから腐らず精進しましょう」と言っておきますか。
>それと和田監督ら首能陣にも「先入観や過去の実績にとらわれずに、目の前の現実(選手のその時点での調子)をキチンと見ろ」と…


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへブログランキングならblogram

なお、「真央ちゃん

橋君と羽生くんにあっぱれ!」という件の詳細はこちらで。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogramで人気ブログを分析

で、Jは想定以上だったのに対し、Fが期待はずれなのは帳尻?
8-13ってラグビーかよ(>_<)」という件や、
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
湘南:GK安藤(J1川崎)を1年間の期限付きで獲得:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社 http://t.co/KiThPA4V @KanalocoLocalさんから GK3人しかいなかったし、J1ではちと不安だったからいい補強。 at 12/09 09:34
という件の詳細はこちらで。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogramによるブログ分析
つ:午後クラブから正式発表されました。
サッカー川崎フロンターレ 安藤駿介選手 移籍加入のお知らせ


タグ:桧山 藤川 球児
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:27 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

気持ち悪いです
Excerpt: 「すべてが挑戦しっかり結果を出すために努力を重ねていきたい」やっぱりタテジマセ・リーグ5位の阪神からFA宣言した藤川球児(32)がナ・リーグ中地区5位のシカゴ・カブス入...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2012-12-09 23:43

気持ち悪いです
Excerpt: 「すべてが挑戦しっかり結果を出すために努力を重ねていきたい」 やっぱり タテジマ
Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機
Tracked: 2012-12-09 23:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。