2012年07月16日

7/15 J2第24節:大分1−4湘南〜4週間ぶりのベルほ〜\(^o^)/ +同日のJ2とプロ野球の件

本題に入る前に、このたびの九州北部豪雨で被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます
昨日大銀ドームに行かれたベルサポの方でもトリニータの「大雨水害に伴う救援物資収集」にご協力された方は少なからずいるとは思いますが、支援できるのはそこまでで、試合そのものができるのだから勝負は別だ!!!!
今日の大分合同新聞より。カラー記事です。ただ、大分寄りの記事はしょうがない。... on Twitpic
サッカー7/15 J2第24節・キックオフ:18:00/試合会場:大分銀行ドーム
大分トリニータ 1 (1 前半 3)4 湘南ベルマーレ
           (0 後半 1)
【得点】
大分:森島康仁(前半29分)
湘南:馬場賢治(前半4分)、遠藤 航(前半12分)、古林将太(前半40分)、馬場賢治(後半34分)
【戦評】
立ち上がりから攻勢に出たのは湘南だった。前半4分に、菊池の見事なドリブルからのクロスに馬場が合わせて、先制に成功。さらに、同12分には遠藤が自ら得たPKを決めて、追加点を挙げる。同29分に森島の得点を許すが、前半終了間際には古林がゴールを奪い、再び2点差とする。後半に入ると、ビハインドを負った大分に押し込まれる展開が続く。しかし、後半34分にカウンターから馬場がループシュートを決めて、勝利を決定付ける。湘南が4試合振りの白星を飾った。
【入場者数】
トリニータサポのオフトラさんベルサポのまこちさん藍さんはじめ10,137人
この試合に関してはリアルタイムでの映像情報は終了間際のjustin'TVの画像がほんの少し見れただけで、あとは公式サイトとTwitterのTL頼り。
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
買い物している間にベルマーレに2点入ってた! @ スーパーアルプス 伊勢原下落合店にタッチ! http://t.co/V77pubwP at 07/15 18:25

なので、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 大分トリニータへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogram投票ボタン(Ser.6325・2733日連続更新)
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
勝ち点3のお土産ありがとうございます。 RT @shonanbellrock: 暑い中、遠方まで応援に行かれたベルサポの皆さんお疲れ様でした!
祝杯&温泉でゆっくりして下さいね (^ ^)
#bellmare
 at 07/15 20:24

ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
航くん、遠征お疲れさまです。約束通り勝ち点3のお土産ありがとうございます。 RT @wataru0209: ssasachan ありがとうございます!次は勝って帰って来れるように頑張りますo(^▽^)o at 07/15 20:27
とTwitterを通じて現地に行っていたサポーターと遠藤 航選手にねぎらいの言葉をかけたところ、
wataru0209 / 遠藤 航
@ssasachan ありがとうございます!
約束を果たせて良かったです(^-^)/
次も頑張ります!!
 at 07/15 12:22
航くんから丁寧なリプライが…
いつもありがとうございますm(_ _)m

7/15 J2第24節試合結果総括
サッカー東京ヴェルディ 1-0 ガイナーレ鳥取(味スタ/4,151人)
東京Vは66分、U-23日本代表としてロンドンオリンピックへ出発直前のFW杉本健勇が決勝点をマーク。ホームゲーム5連勝で勝点は46となり、千葉と得失点差での2位。鳥取は3連敗となった。

サッカー大分トリニータ 1-4 湘南ベルマーレ(大銀ド/10,137人)
3試合連続引き分け中だった湘南は、FW馬場賢治が2得点を挙げる活躍などで、4試合ぶりの勝利。勝点を45として、3位へ浮上した。今節を首位で迎えた大分は、FW森島康仁が1点差に迫る得点を決めたものの、7試合ぶりの黒星で勝点は44にとどまり、6位へ順位を下げた。

サッカー栃木SC 1-0 FC町田ゼルビア(栃木グ/4,368人)
栃木は80分にFW廣瀬浩二が決めた1点によって、チームタイ記録の4連勝。町田は4連敗を喫した。

サッカーギラヴァンツ北九州 0-1 ザスパ草津(本城/さねやんさんはじめ2,894人)
草津は後半アディショナルタイム5分に生まれたDF中村英之の劇的な決勝点によって、北九州を下した。

サッカー横浜FC 0-1 ジェフユナイテッド千葉(ニッパ球/8,547人)
千葉は、MF兵働昭弘がFW深井正樹とのパス交換から強烈に決めた26分のゴールが決勝点となり、勝点を46へ伸ばして首位に復帰した。木山隆之監督は「久しぶりに(失点)ゼロで終えたのは非常に良かった」と、6試合ぶりの無失点も評価した。横浜FCはホームで3試合ぶりの勝利ならず。

サッカーヴァンフォーレ甲府 2-1 松本山雅FC(中銀スタ/14,150人)
甲府は25分にFWダヴィがPKで先制し、松本に追い付かれた後の59分にはMF保坂一成が勝ち越し点をマーク。勝点は44となり、5位へ浮上。得点ランキング首位のダヴィは、今シーズン通算得点数を18とした。MF鐡戸裕史が同点ゴールを挙げた松本は、シュート数で上回ったが再び追いつくことはできず。

サッカー愛媛FC 1-1 水戸ホーリーホック(ニンスタ/3,180人)
愛媛は82分にFW石井謙伍が均衡を破るも、粘る水戸は後半アディショナルタイム3分にFW岡本達也が起死回生の同点ゴールを決めた。

サッカーロアッソ熊本 0-1 京都サンガF.C.(熊本/7,620人)
京都は81分、MF中山博貴が貴重な決勝点を挙げて、8試合ぶりの白星。熊本はチーム新記録の4連勝ならず。

サッカーファジアーノ岡山 0-0 徳島ヴォルティス(カンスタ/9,457人)
岡山と徳島の「PRIDE OF 中四国」は互いに譲らずスコアレスドロー。

サッカーモンテディオ山形 3-1 アビスパ福岡(NDスタ/11,275人)
山形は40分にDF石井秀典が先制し、MFの秋葉勝、船山祐二の追加点で58分までに3点をリード。福岡の反撃をMF木原正和の1点に抑え、勝点を45として4位へ順位がアップした。

サッカーFC岐阜 2-2 カターレ富山(長良川/6,313人)
「TOP OF 北アルプス」の岐阜 vs 富山も接戦。MF木村勝太が8分に富山の先制点を挙げれば、岐阜は45分にFWの佐藤洸一が決めて同点に追いつく。富山は48分にソ ヨンドクが決めて勝ち越すものの、岐阜はMF樋口寛規が63分に同点ゴールをマークしてドローに終わった。

第24節終了時点でのJ2順位
1.ジェフユナイテッド千葉(勝ち点46、得失点差+23:ベルマーレの対戦結果△A)
2.東京ヴェルディ(勝ち点46、得失点差+20:ベルマーレの対戦結果◯A)
--------------------------<ここまでがJ1自動昇格圏>--------------------------
3.湘南ベルマーレ(勝ち点45、得失点差+15)
4.モンテディオ山形(勝ち点45、得失点差+12:ベルマーレの対戦結果◯A)
5.ヴァンフォーレ甲府(勝ち点44、得失点差+14:ベルマーレの対戦結果△H)
6.大分トリニータ(勝ち点44、得失点差+11:ベルマーレの対戦成績△H・◯A)
------------------------<ここまでが昇格プレーオフ圏>------------------------
7.京都サンガF.C.(勝ち点40、得失点差+7:ベルマーレの対戦成績◯H)
8.栃木SC(勝ち点38、得失点差+6:ベルマーレの対戦結果◯A)
9.横浜FC(勝ち点37、得失点差+8:ベルマーレの対戦結果◯H)
10.ファジアーノ岡山(勝ち点36、得失点差+1:ベルマーレの対戦結果◯H)
11.水戸ホーリーホック(勝ち点33、得失点差+0:ベルマーレの対戦成績●H・△A)
12.愛媛FC(勝ち点32、得失点差+5、ベルマーレの対戦成績●A)
13.ギラヴァンツ北九州(勝ち点31、得失点差-4:ベルマーレの対戦成績●A)
14.アビスパ福岡(勝ち点30、得失点差-1:ベルマーレの対戦成績◯H)
15.徳島ヴォルティス(勝ち点30、得失点差-2:ベルマーレの対戦成績△H)
16.ロアッソ熊本(勝ち点29、得失点差-7:ベルマーレの対戦成績△A)
17.松本山雅FC(勝ち点28、得失点差-9:ベルマーレの対戦成績△A・△H)
18.ザスパ草津(勝ち点27、得失点差-9:ベルマーレの対戦成績◯A)
19.FC岐阜(勝ち点19、得失点差-20:ベルマーレの対戦成績◯H)
20.カターレ富山(勝ち点17、得失点差-15:ベルマーレの対戦成績◯H)
21.ガイナーレ鳥取(勝ち点17、得失点差-32:ベルマーレの対戦成績◯A)
22.FC町田ゼルビア(勝ち点13、得失点差-23:ベルマーレの対戦成績◯H)
大銀ドームだけでなく本城もKKWINGもピッチコンディションは良くなかったようですが、それでホームが有利になるわけでなもかく、むしろ豪雨で練習が思うようにできなかったのせいなのか?九州北部4チームとも敗戦。
ベルマーレは試合開始時点で首位だったトリニータに勝ったものの、より上位のジェフとヴェルディも勝ったため、順位は1つ上がって4位から3位に。
とは言っても、この2チームとはホームでの直接対決が残っているのでそこで勝てばいいだけのこと。

なお、各試合のさらに詳しいことや、混戦J2の今後の展望などはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogram投票ボタン


で、プロ野球の方。
7/15のパ・リーグ
ソフトバンク2―0ロッテ
 ソフトバンクの大隣は直球にキレがあり、被安打2で今季3度目の完封。ロッテは2度目の同一カード3連敗で、1引き分けを挟み6連敗。

◇楽天5―0日本ハム
 1点リードの楽天は6回、枡田、牧田の適時打などで4得点し、快勝。先発辛島は約50日ぶりの3勝目。2位の日本ハムとは再び0.5差。

◇西武8―2オリックス(神戸)
 西武は今季初の勝率5割。同点の5回、浅村の3点適時三塁打などで6点を加えて突き放した。救援の菊池はプロ初セーブ。

7/15のセ・リーグ
中日3―1巨人
 中日は5回、山崎の2点二塁打で勝ち越し。7回1失点の吉見は3試合ぶりの白星。主力の一部を先発から外した巨人は2併殺打など拙攻。

◇広島7―1DeNA
 広島は1回に梵の本塁打で先制すると3、5回は適時二塁打で加点。野村はコースを丹念についた。広島はこのカード4連勝で11勝目。

ヤクルト5―2阪神
 ヤクルトは同点の3回、畠山の左越えソロ本塁打で勝ち越し。6、7回は単打を集め突き放した。村中は変化球を制球よく投げ、今季初完投。
pureluck2009 昨日勝っておいて良かった。 RT @ssasachan: 真弓解説、かりぷ参戦じゃあしゃーない! RT @toranokizuna: [6表2死/*S4-2T[満塁]](P渡辺-川端)投手交代の模様 (代理) http://t.co/Uv7k4sKG #hanshin #虎 at 07/15 20:13
>つ:鳥谷の「(オールスターまでの)残り全部勝つつもり」発言
>トリニータまで惨敗するし
(^_^;)
昨日は昼のクルマでの移動中は一部の時間帯を除きNack5のサンデーライオンズ、18時台になったらニッポン放送。19時に家に帰ってからは、コゴたん⇒TVKという流れで、文化放送の音声も流してたんですが、TwitterのTLでベルほ〜\(^o^)/ 確認後は武井 咲見つつ寝落ちしてしまったので、プロ野球の試合の件の詳しいことはこちらをご覧ください。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン

で、西宮の和田さんは去年までコーチとしてずっとチーム・選手を見ていた経験から学んでいるとは思えないようなら、このままではオフには神戸の和田さんに続きそうな悪寒(;_;)

かっての原辰徳といい、伊東勤といい、コーチから監督に昇格して1年目に日本一になっているのは、ずっとチーム・選手を見ていて、いいところも改善すべき点も理解した上でペナントレースに臨んでいたからじゃね?

違う競技でも某チームのコーチ上がりの新監督は開幕前の期待値は低かったものの、シーズンが始まってみれば、期待以上の好成績。これは(違うチームでのコーチ時代を含め)ずっと選手を見ていた経験が活きているんだと思います。平塚のチョウさんにできて、西宮の和田さんにできないのはなんで?
  ↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogram投票ボタン


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:19 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。