2012年06月27日

6/26のプロ野球総括

こういうタイトルにしているということは、相変わらず鬼門は鬼門だったということで(´・ω・`)
ナゴドが鬼門と言うのなら、先方に甲子園を鬼門にさせればいいじゃん。
と思うんですが、それも今のところうまく行ってないようで…
ということで、
久保田復活か?という件を含めこの試合に関する詳細はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.6289・2715日連続更新)

昨日のプロ野球の結果。
6/26のパ・リーグ
◇楽天2―1日本ハム(東京ドーム)
 楽天が勝率5割復帰。1回にフェルナンデスと枡田の適時打で2点を先行。終盤は走者を許さない継投で締めた。日本ハムは杉谷のソロだけ。

◇西武6―3ロッテ
 西武は、浅村の3点適時二塁打で先制し、9回は適時打などで3点を追加。岸はリーグ最多タイの7勝目。ロッテは引き分けを挟み3連敗。

ソフトバンク0―0オリックス
 延長10回、互いに得点を奪えずに引き分けた。ソフトバンクは9、10回と得点圏に走者を進めたが、今季初のサヨナラ勝ちを逃した。

6/26のセ・リーグ
中日3―1阪神
 中日は1回、堂上剛の右越え3点本塁打で先制
吉見から岩瀬につなぎ、危なげなく逃げ切った。
阪神3連勝を逃し、再び借金1

◇広島5―2巨人
 広島は4回、堂林の本塁打で勝ち越すと、5回は梵、岩本の連続適時打で突き放した。大竹は7回2失点の好投。巨人はホールトンが乱調。

◇ヤクルト8―6DeNA(那覇)
 ヤクルトは5回、松井淳の適時二塁打などで勝ち越し。6回はバレンティンの適時二塁打で加点。DeNAは7回に5点を返したが及ばず。

このうち、NHK BS1で東京ドーム、TOKYO MXでヤフド、BS朝日でマツダの中継をしていて、管理人自身は東京ドームの試合をメインに見ていたんですが、杉谷のプロ初のホームランって、日ハムのヒットはそれだけ(^_^;)
なんかあっさりだったなあ。たぶん、昨日のナゴドもそんな感じ?
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン

今日のエントリーもあっさりだけどね(^_^;)

なお、横浜から楽天にトレードされたばかりの藤田一也は9番セカンドでスタメン出場し、4打数ノーヒット。ただし、9回裏は最後のバッター中田翔のフライをゲット。
一方、代わりに横浜へ行った内村賢介は出番なし。


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:22 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

初回の被弾がすべて
Excerpt: 点差はそれほど離れてないのに、逆転出来そうに思えないのはやっぱりナゴドのせいなんかなあ。
Weblog: 虎談巷説
Tracked: 2012-06-27 14:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。