2012年02月03日

DeNAの中畑監督がインフルエンザに感染の件などを前振りに、@yonda4 4062727013[成功する人は缶コーヒーを飲まない]

本題に入る前に、月曜日(1/30)のエントリーの中で触れていた。大山ケーブルカー故障の件

一方、プロ野球のキャンプ関連では、横浜DeNAの中畑監督がインフルエンザに感染していることが判明

そのニュースは昨晩の報道ステーションの中で聞いたのですが、
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
キヨシ「熱いぜ!」って熱出てたんかい(正確にはインフルエンザ感染 at 02/02 22:57

さらに詳しいことは、フモフモコラムさんちやこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスタースへblogram投票ボタン(Ser.5996・2567日連続更新)
カルビー1983 プロ野球チップス No.057 中畑清

確か、ノムさんも阪神の監督に就任した年にキャンプイン早々インフルエンザにかかってなかったっけ?

ともあれ、本人は元気でもインフルエンザはうつりますんでしっかり静養して下さい。
それと、栄養もたっぷり取って下さい。
でも、その取り方にはご注意をと、姫野友美・著成功する人は缶コーヒーを飲まない〜「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣」の話へ。
成功する人は缶コーヒーを飲まない 「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣 (講談社プラスアルファ新書) [新書] / 姫野 友美 (著); 講談社 (刊)

要は、砂糖を取り過ぎるな。タンパク質をもっと採れ。肉や卵は遠慮しなくてもいい。


ということなので、この本を読む前の行きの行程では、
20120120101553-710.jpg←缶コーヒー飲んでたのを、
Id2hAVbQ.jpg←帰りはお茶とナッツに…

と言ったように、炭水化物過多の今の食生活を改善しないと。

本姫野友美成功する人は缶コーヒーを飲まない 「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣」 (講談社+α新書)
【内容紹介】
ビジネスマンの食の常識・非常識!
1.「会議で眠くなる人」が好むランチは●●定食
2.「若ハゲ」には●●がよい
3.残業時に●●を食べればやる気が上がる
4.“朝勃ち”が鈍い人は●●が足りていない
5.モテたいなら●●を食べろ!
→答えは本の中で!
「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)で大人気の診療内科医が伝授!

普通のサラリーマンが、ビル・ゲイツ氏や孫正義氏のように燃費よく仕事ができるかといえば、答えは「ノー」だ。だが、よい栄養素を入れることで、近づくことはできる。(中略)努力や根性だけでは埋めることができなかった差を縮める方法は、実は、簡単なことなのだ。食事を変えればいいだけである。
本書には、精神論だけでは伸ばすことができなかったあなたの能力を、手軽に高めるヒントがたくさん詰まっている。自分の食生活のなかで取り入れやすいものから、まずひとつ実践してみてほしい。(中略)あなたはいまからでも「スーパービジネスマン」に変身できるのだ。

●草食系男子は日本を滅ぼす
●“不機嫌な職場”は食べ物が原因!?
●職場うつは経済的損失になる
●肉を食べれば頭の回転が早くなる
●外食、コンビニ食の正しい選び方
●「若ハゲ」は栄養失調が原因
●“セックスミネラル”亜鉛の役目
●女性部下はこまめに褒める
●苦手な「女性上司」とのつき合い方
●成功を呼ぶ5つの食習慣

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なぜ、あの社員は職場で居眠りばかりするのか?-食生活が出世を決める
(缶コーヒーで社員が居眠りをする!?/低血糖症は血糖調節の異常 ほか
第2章 トップセールスマンにはなぜ「肉食系男子」が多いのか?-仕事ができる人の「食の常識」
(肉を食べれば頭の回転が速くなる/タンパク質は代わりがきかない ほか)
第3章 デキる男は女性上司の扱いもうまい!?-コミュニケーションの処方箋
(表情とビジネスの成功法則/良好な人間関係が仕事運を上げる ほか)
第4章 仕事ストレスに負けない心と体づくりー成功を導く黄金の食習慣
(ストレスに克つ「3つのメイク」/睡眠で栄養を充電 ほか)

【著者略歴】 (「BOOK著者紹介情報」より)
姫野 友美
心療内科医。医学博士。日本薬科大学漢方薬学科教授。東京医科歯科大学卒業。現在、東京都品川区にある、ひめのともみクリニック院長として診療を行うかたわら、テレビ東京系「主治医が見つかる診療所」、日本テレビ系「世界一受けたい授業」、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」などのコメンテータとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
<2011.4.20第1刷発行/2012.1.20読了>


【備忘録】
はじめに
・間食にスイーツやスナック菓子を食べるのをやめて、チーズやナッツを食べる。ランチは肉、魚、豆腐などタンパク質を多く食べることから始めてみよう

第1章 なぜ、あの社員は職場で居眠りばかりするのか?-食生活が出世を決める
・砂糖こそ眠気を誘う真犯人〜血糖値の急上昇&急降下をもたらす
・新型うつ病は過食になりやすい

第2章 トップセールスマンにはなぜ「肉食系男子」が多いのか?-仕事ができる人の「食の常識」
・タンパク質は意識して取らないとすぐに不足してしまう
・1日に必要なタンパク質
(タマゴ2個、豆腐半庁、1/6チーズ2個、納豆1パック、肉100g、魚1切れ、間食に小魚、ナッツ類)
・眠気覚ましにはアミノ酸
(タブレットタイプの方が、ドリンクよりよい。ドリンクには砂糖が大量に入っている)
・残業中に食べるのならナッツ、チーズ、牛乳、豆乳、無糖ヨーグルトなどがおすすめ
・スイーツ、ラーメンを食べたときはすぐに動く
・卵でコレステロールは上がらない
・砂糖以外の甘味料(エリスリトール、スクラロース、アスパルテーム、ラカンカエキス、オリゴ糖、メープルシロップ)
・食べ方〜最初に食物繊維⇒タンパク質の主菜⇒ご飯は一番最後
・ビタミンB群を多く含む食品〜豚肉、うなぎ、かつお、まぐろ、レバー(主に動物性タンパク質)
・ビジネスマンにはバナナよりたんぱく質
・和風テイストは沙糖分が多いので気をつけること
・日本人の食事レベルで、脂質の取り過ぎを気にする必要はない。糖質を減らしなさい。
・野菜ジュースは糖分も入っているし、食物繊維も破壊されているので、かえって不健康になる元(特に糖尿病)
・酒も糖質の多い醸造酒(ビール、発泡酒、日本酒、紹興酒、梅酒など)は避け、蒸留酒(ウィスキーやブランディ)の方がいい〜さらに、がっつり肉食系つまみ
・締めにラーメン、お茶づけは糖質摂取過多のもと
・尿酸値が高いと指摘されたら、酒はもちろん糖質を取るのも控える
・アルコールを飲んだ後に運動しない
・外食では血糖値をあげるラーメン、そば、うどんは出来るかぎり食べない
(どうしても食べるのなら、卵、チャーシューなどのタンパク質系の具を追加。麺は残す)
・丼物は具多め・ご飯少なめ
・パンを食べるのなら、カツサンド、タマゴサンドなど
・おにぎりのみ、チャーハンのみ、ラーメンライス、ラーメンと餃子、うどんと混ぜご飯は避ける
・○=ハンバーグ、肉豆腐、おでんの大根・卵、つみれ、豚しゃぶサラダ、ツナや卵のサラダ、ツナ、コンビーフ、オイルサーディン、魚介の水煮缶、長ネギ・しじみなどの味噌汁
・×=揚げ物、おでんのちくわ・ハンペン、ポテトサラダ、マカロニサラダ、いわしのかば焼き缶、さばのみそ煮缶、春雨スープ
・油類:○=オリーブオイル、ナッツ、あまに・シソ・エゴマ油、青魚、EPA、DPA
    ×=コーン油、バニバナ油、大豆油、マーガリン、ショートニング
・亜鉛を含む、カキ、牛赤身肉、レバー、ホタテ貝
・ストレス対策にはビタミンC(ウィルス退治、コラーゲン造成、色素沈着予防、白内障予防、糖尿病予防)
・食べたいものを食べたいときに口に入れているかぎり、いつまでも仕事の効率は上がらない
・キングカズ〜37歳で食を変えた
・イチロー〜基本は肉食、肉を欲しない体って不健康なんじゃない?
・高橋大輔〜揚げ物好きの野菜無頓着の食事習慣を改善したら、肉体的・精神的にも復活

第3章 デキる男は女性上司の扱いもうまい!?-コミュニケーションの処方箋
・「よい表情」をつくるもの、それは脳の働きが関係している
1.女性は褒められることに飢えている
2.女は感情を増幅しやすい
3.女は横のつながりを大事にする
この3点を基本にコミュニケーションを図ることが大事
・婚活も動物性タンパク質を食べることから(桃太郎とかぐや姫)

第4章 仕事ストレスに負けない心と体づくりー成功を導く黄金の食習慣
・睡眠で栄養を充電
・栄養は腸から吸収される〜食物繊維が欠かせない
・発酵食品のパワーに注目(しょうゆ、みそ、酢、みりん、漬物、納豆、塩辛、かつお節など)
〜味が良い、栄養価が高い、消化が良い、腸内環境を整える、長期保存が可能
・鉄、亜鉛などのミネラル類不足に注意
・成功を呼ぶ5つの食習慣
1.タンパク質をしっかり取る(タンパク質は脳の働きに欠かせない栄養素)
2.脳に必要なよい脂質(不飽和脂肪酸)を取る(脂質は頭の回転を速くする潤滑油)
3.精製された糖質を控える(白米、麺類、清涼飲料水、スイーツ、スナック類の食べ過ぎに注意)
4.活性酸素を消去する(ビタミンA、C、Bなど抗酸化物質をこまめに取る)
5.腸内環境を整える(栄養の効率的な吸収には腸粘膜の健康がポイント:乳酸菌・食物繊維)
・栄養素には人生大逆転の希望がある

あとがき
・現代人は(加工食品の摂取などで)正常な体の感覚を失っているため「食べたいものを食べていれば健康」というのはあてはまならないのでは?
・ダイナミックに生きるのはいいが、バランスも大切

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
Follow ssasachan on Twitterがんばろう日本.jpg
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:07 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。