2011年12月30日

12/29 第91回天皇杯準決勝:「FC東京1-0C大阪、京都4-2横浜FM」〜史上初のJ2同士の決勝戦へ

のはずなんですけど、なんですかこの記事?
【10年前のきょう】って2001.12.30の運動面のことか(^_^;)
ということで、早とちりしてしまった人は→banner_21.gifにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン
いないでしょうね、多分(汗;

2011年12月30日の紙面では、これが事実ですキリッ
サッカー12月29日(木) 第91回天皇杯 準決勝

サッカーFC東京 1 - 0 セレッソ大阪(13:05/長居/11,982人)
得点者:77' 谷澤達也(F東京)
【戦評】
 優位に試合を進めたFC東京が終盤に決勝点を挙げ、粘るC大阪を振り切った。FC東京は前半からルーカス、石川らが好機を得て相手ゴールに迫った。なかなか決められなかったが、0−0で迎えた後半32分、ルーカスのパスを谷澤が右足で蹴り込んで均衡を破った。

  C大阪は清武が高い技術を見せて攻撃を引っ張ったが、ゴールは奪えなかった。


サッカー横浜F・マリノス 2 - 4 京都サンガ(15:03/国立/14,467人)
得点者:42' 渡邉千真(横浜FM)、50' 工藤浩平(京都)、72' ドゥトラ(京都)、90'+5 大黒将志(横浜FM)、116' 久保裕也(京都)、120' 駒井善成(京都)
【戦評】
 京都は2−2の延長後半に久保が2得点に絡む活躍を見せ、点の取り合いを制した。延長後半11分に工藤のパスで抜け出して右足で勝ち越し点を決めると、終了間際にダメ押し点をアシストした。

 横浜Mは前半42分に渡邉が先制。1−2の後半ロスタイムに大黒が同点ゴールを決めたが、延長では大黒のシュートがクロスバーに当たるなど、決定力を欠いた。

まずは、先に始まった長居の試合の方。セレッソがアウェイ扱いで戸惑った?

もっとも、今年はJ2にいたとはいえ、FC東京侮ることなかれ…

去年はワールドカップ後の長友流出やらで明らかに本調子でなかったのと最後の試合が2011年J2第0節になってしまっただけ。
今年も当初はJ2特有のひきこもり戦術に翻弄された面はあったけど、それも慣れてきたら自分たちのサッカーで勝ち点を積み重ねて、結局はJ2で優勝して1年でJ1復帰。ただし、2008年の広島、2010年の柏ほど圧倒的ではなかったですけどね。
一方、負けたセレッソ。
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
録画中継を見直したら、明らかなハンド。というか、河合俊一が「ナイスアタック!」って言いそうな気ガス。対戦相手は(旧)東京ガス RT @ssasachan: 播戸がハンドって、実況アナおやじギャグなう。 at 12/30 05:29
小松なら頭に当たって入ってたかも(^_^;)
それはさておき、クルピ監督が有終の美を飾れなかったのも残念だけど、
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
茂庭の恩返しならず。瓦斯決勝進出!国立は元旦に例のセリフが言いたいから鞠応援。 at 12/29 14:58


引続き、状況によっては行ってたかもしれなかった国立競技場の試合
前半だけ見るかぎりでは、24日の逆パターンでマリノスが勝ったと思ったんですけどね…
その後、後半に一旦は逆転されるも、ロスタイム終了間際に
中澤&大黒のツインシュート?
(記録上は大黒のゴール)が決まって追いついたときには、(天皇杯3回戦の福岡大−湘南戦のように)延長で(形式上格下の)サンガの方が力尽きるかなとも思ったんですが、ベルマーレが準々決勝で後半終了間際に石神のシュートが決まったいたとしても、延長戦に入って
CIMG4755.jpg久保を投入され、こうなっただろうなと思わるような結末に…
ともあれ、
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
横浜M・木村監督「頭の中真っ白」/天皇杯 - SANSPO.COM http://t.co/emdhqcF1 @sanspocomさんから あ〜あ、せっかく元旦に「あけまして\横浜優勝/(ただし、サッカーの)ってTweetしようと思ったのに… at 12/30 05:14

それどころか、頭の中真っ白になっている間に、
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
木村監督、電撃解任…後任候補に長谷川健太氏の名も ― スポニチ Sponichi Annex サッカー http://t.co/x6ewL1hI 和司サポーターから評判悪いからなあ。野球クラスタから見ればノムケンっぽいし…。それにしても、健太これで候補に挙がるの何チーム目? at 12/30 07:30


ということで、管理人自身は(現時点での状態はセレッソより上だと感じたから)FC東京の決勝進出はありうるなと思ったんですが、まさか京都も勝って、天皇杯決勝が史上初のJ2チーム同士の対決になるとわね…

さらに詳しいことはこちらもご参考にしていただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン(Ser.5926・2535日連続更新)

そのFC東京対京都サンガの決勝戦。
J2リーグ戦の直接対決ではFC東京が2回とも大勝しているとはいえ、当たったのがサンガが調子を上げてくる前だったから、それはあてにならない。地力はFC東京が上だと思うけど、サンガは(若いチームにありがちな)戦いを通じて強さを増していく状態にありますからね。

それにしてもサンガが天皇杯優勝したら、J2のリーグ戦とACL両立できるのか?←心配してもしょうがないというか、そうなってくれた方が(以下自主規制
CW-X 京都サンガFC ホーム ユニフォーム パープル×レッド×ブラック M / CW-X
アディダス FC東京 ホーム ユニフォーム S/S コバルト×トロ XO / アディダス結局、J2同士の決勝とゆうても金満チーム同士だしね(゜o゜)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:29 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

天皇杯、決勝はJ2対決に!
Excerpt: サッカー天皇杯準決勝2試合が行われ、FC東京が1−0でセレッソ大阪を下し、京都サ
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2011-12-30 23:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。