2012年01月05日

無線LANルータ買い換えの件などにからめて、@yonda4 4779060389[デジタルデータは消えない] 佐々木隆仁・著

本題に入る前の前振りで、昨日スポニチで報道があった件の続報。
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
DSC_1385.jpg今日の讀賣の紙面に載ってましたけど、ニッカンもですか? RT @rynakanishi: 日刊スポーツ。
J2松本山雅、反町監督の就任内定 : http://t.co/QsMyo5cT
 at 01/05 08:41
また、最初に報道したスポニチでは1/22の「松田直樹メモリアルゲーム」松本山雅監督としての初陣とかいう続報を流してますが、山雅から正式発表があるまでの関連情報はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogram投票ボタン(Ser.5938・2541日連続更新)
本音を言えば同じカテゴリーで敵に回したくなかったorz

それと、昨日は久々に西湘バイパスを走って、国府津ICの少し先の西湘PAにクルマを止めて西の方を見たら、
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
ここから西の方、普段人気のない所に人が集まってるのって、クジラが打ち上がったとこじゃね? @ 西湘パーキングエリア下りに写真つきタッチ! http://t.co/8C4vD8E8 at 01/04 16:40
2日朝、神奈川県小田原市の海岸で、体長6メートルを超すザトウクジラが打ち上げられているのが見つかった件当ブログでも3日のエントリーで取り上げていたなあということを思い出し、近くまで行ってみることに…

DSC_1378.jpg
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
小田原市小八幡の海岸なう。やっぱり打ち上げられたクジラでした。 http://t.co/l0wfGEkA at 01/04 17:09
お役所の仕事初めだった昨日(4日)中に処分するんじゃんかったの?もっとも、(冬場だからか?)死臭は感じなかったけど…
さらに詳しいことは、ご近所のBluemt.11さんのエントリーもご参考に。
【追記:5日午後4時頃にまだ現地にあるのを確認済み


ここまで前振りの前振りが長くなりすぎちゃいましたが、1つめの本題は昨日のエントリーの最後の方でも少しだけ書いたの「無線LANルータ」買い換えの件。買ったのは「AtermWR8170N[HPモデル] PA-WR8170N-HP(NEC)
日本電気 AtermWR8170N[HPモデル] PA-WR8170N-HP / NEC近所のコジマにて新春初売価格(リンク先の表示価格より安く、価格.comの最安値ゾーン当たり)で。

次に、「AtermWR8170N(HPモデル)」導入後のネット速度の状況ですが、無線LANルータが置いてあるのは居間で、そこから約5mほど離れた自室に置いてある
NEC VALUESTAR N PC-VN500RG6W ピュアホワイト【あす楽対応_関東/ノートパソコン/土日も即納】メインのデスクトップPC(OS:WIN Vista、2008.11購入)のほか、一度画面が真っ黒になりその後復活した前メイン機のノートPC(SHARP PC-AL70G、OS:WIN XP、2004.12購入)+無線LANカードとスマホ(Docomo Android F-12C2011.8購入)をつなげ、BNRスピードテスト(FLASH版)で測定した結果は以下の通り。

ネット環境:NTT東日本Bフレッツマンションタイプ(VDSL・最大100Mbps)
NEC AtermWR8170N[HPモデル] PA-WR8170N-HP導入後>
1.デスクトップPC
下り:18〜22Mbps/上り:12〜15Mbps(11n)
(補足:後日ルータとPCをLANケーブル直結して測定しましたが、無線とほとんど変わらない速度でした)

2.ノートPC(ルータから2m離れた同じ居間)
下り:7〜9Mbps/上り:10〜14Mbps(11g)

3.スマホ
 @ 居間(1.5m)〜下り:20〜24Mbps、上り:14〜15Mbps(11n)
 A デスクトップPCが置いてある部屋〜下り:7〜9Mbps、上り:8〜12Mbps(11n)
(ご参考/3G回線 下り:1.7〜2.3Mbps、上り:測定不能)


<導入前:無線LANルータ/BUFFALO Air Station WBR-G54(11a/b/g)電灯線PLC:I-O DATA PLC-ET/M
1.デスクトップPC
下り15〜20Mbps 上り10〜15Mbps

2.ノートPC
無線LANがつながらなくなってしまったため、LANケーブルをルータ直結して、下り15〜20Mbps 上り10〜15Mbps

3.スマホ
ルータを検出するもののWi-Fi接続できず。

新しいルータにLANケーブルを直結したり、PLC経由でデスクトップPCを接続して試すことはしてないのですが、デスクトップPCに関しては旧ルータ+PLCからさほど変わらない結果に。
もっとも、実用上支障はないので、PLCは壁のコンセントに直結しないと十分に機能しないのが難点だったのを止めて、コンセント周りをすっきりとさせました。

それより、スマホがWi-Fiでサクサク使えるようになって無線LAN環境が大幅に改善したので、ノートPCの代わりにApple iPad2 Wi-Fiモデルキーボードをセットで欲しくなりました(^_^;)
Apple iPad2 Wi-Fiモデル 32GB ホワイト / アップル新入荷!iPad2にも装着できた! ZAGG mate with keyboard

ということで、無線LANルータの件を取り上げて終わりにしても良かったのですが、書評関連の下書きがたまっているので、ネット関連書籍として「デジタルデータは消えない (幻冬舎ルネッサンス新書)/佐々木 隆仁・著」の件をUP。
デジタルデータは消えない (幻冬舎ルネッサンス新書 さ 2-1) [単行本] / 佐々木 隆仁 (著); 幻冬舎ルネッサンス (刊)
「デジタルデータは消えない」って今朝
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
地元のフォロワーさんが朝焼けがきれいだと言うのでスマホでパチリ http://t.co/xoljWLiv at 01/05 06:29
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
日付を一年間違えてた_| ̄|○ RT 地元のフォロワーさんが朝焼けがきれいだと言うのでスマホでパチリ http://t.co/xoljWLiv at 01/05 07:13
改めて元画像を修正して、
picplz 2012-01-05 06.29.00.jpg←これをUPしても、もう後の祭り(^_^;)
このくらいなら誰に迷惑をかけるわけでもないので、自虐ネタにすれば済むことですが、世の中には色々な人がいますからね。

それと、職場にもログ解析ソフトは入っているみたいだし、これからは会社のPCでTwitterやブログに書き込むことはもちろん、見るのも控えます(爆)

って、下書きを書いた11月上旬以降から改まってなかったりして(^_^;)

もっとも、ネットで調査するのも業務の一環ですからと開き直ってみるテスト(自爆)

本佐々木隆仁デジタルデータは消えない」(幻冬舎ルネッサンス新書
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
消去したはずのパソコンや携帯電話の履歴が証拠となる時代が到来した。「データは消えない」「情報は必ず流出する」を前提にリスクマネジメントをする必要がある。データの復元や抹消、改ざん、漏洩した情報の追跡、コンピュータフォレンジック…、デジタル訴訟社会にどう備えるべきかを論じる。デジタル先進国アメリカに学び、これから日本で何が起きるのかを丁寧に解説した入門書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 事件の陰に、デジタルデータあり
(消去したはずのメールが、動かぬ証拠となる/取り扱いが難しいデジタルデータ)
第2章 高まる情報漏えいリスク
(誰もが重要機密を流出できる/企業と情報漏えい ほか)
第3章 「訴訟大国」アメリカで今、何が起きているか
(デジタル訴訟社会のはじまり/訴訟コストとデジタルデータ)
第4章 これから日本で、何が起こるのか
(アメリカで起きたことは、日本でも起こる/訴訟慣れしていない日本企業)
特別付録 LEGALTECH NEW YORK 2011に出展した主な企業

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐々木隆仁(ササキタカマサ)
1964年、東京都生まれ。89年早稲田大学理工学部卒業。大手コンピューターメーカーに入社し、OSの開発に従事した後、1995年に独立。AOSテクノロジーズ社を立ち上げ、リーガルテクノロジーを中心とした事業を推進。2000年よりデータ復元ソフト「ファイナルデータ」を発売し、01年日経サービス優秀賞受賞。01年データ復旧サービス、Data119.jpを開始する。02年米国支社の設立と同時に法務IT推進会を発足。03年より、デジタルフォレンジック事業に注力し、09年eディスカバリーサービス、eLaw.jpを立ち上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
【2011.3.10第1刷発行/2011.11.2読了】


【備忘録】
第一章 事件の陰に、デジタルデータあり
・訴訟の多いアメリカでは「デジタルデータの消去や改ざんは必ず発覚し、自分の首を絞めることになる」というのがもはや常識〜日本でも証拠隠滅の罪になる
・データを削除しても中身がなくなるわけでなく、ファイル管理情報から消えるだけ←復元は可能
・上書きされてしまった方が復元は難しい〜特にデフラグされた場合
・携帯電話のデータの方が復元が難しい
・デジタルデータ収集の手順:データ保全(不正が疑われるパソコンのデータを第三者立ち会いの下書き込み禁止機能を持つ専用機器を用いて複写)⇒複製データのオリジナルとの同一性をハッシュ値で確認したうえで解析

第二章 高まる情報漏えいリスク
・政府や軍に次ぐ、ウィキリークスの次のターゲットは企業
・Twitterによる情報漏えい〜気軽につぶやける=気軽に情報を流出できるツール
・ファイル交換ソフトによる情報漏えいから身を守る最大の方法は、ファイル交換ソフトをPCに入れない
(管理人から質問:DropboxやEvernoteのようなクラウドサービスは?)
・いかに高度な情報セキュリティ技術であろうと、しょせんは人間が考えたものですから、必ず人間によって破られる→性悪説に立った対策が必要
・逆にセキュリティ対策に徹底し過ぎると、パソコンもスマートフォンも自由に使えなくなり、かえって利便性・効率性が落ちる
・「予防法務」の手段。まずはログ管理ソフトの導入から〜すべての作業記録はログに取られていることを告知することにより、不正防止効果はさらに高まる。業務外の作業も減り、生産性も向上する

第三章 「訴訟大国」アメリカで今、何が起きているか
・時間と労力、コストを費やすディスカバリー制度
(「質問書」「証言録取」「文書提出要請」)〜証拠隠滅は相手の有利に
・ディスカバリー制度が日本にも導入される可能性は低いが、経済活動がグローバル化しているゆえ、いつ対象者になってもいいように対応は怠るべきではない

第四章 これから日本で、何が起こるのか
・最高情報責任者(CIO)の任命
・文書管理ポリシーの策定
・eディスカバリー対応ツールの導入

【参考書評】
ビジネス法務の部屋 山口利昭法律事務所WEBSITE
桐生貴央の法律解説ブログ - 広尾総合法律事務所
dtk's blog

banner_21.gifにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへblogram投票ボタン
Follow ssasachan on Twitterがんばろう日本.jpg

なお、3日にランチに行った店の件は次回以降のエントリーに回します。
楽しくつくる本格台湾料理―台湾の人気店〈欣葉〉の人気料理 (旭屋出版MOOK―料理と食シリーズ〈特別版〉) [大型本] / 旭屋出版 (刊)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:28 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。