2011年01月26日

アジア杯準決勝、日本PK戦で韓国に勝利!にからめて、.@yonda4 4047315192[世界紛争地図 角川SSC新書] 「世界情勢」探究会著

川崎F時代の川島.jpg結局、最後は川島△


PK戦にまで持ち込む韓国の執念は感じましたが、ともあれ勝って良かったよ
サッカーアジアカップ2011:準決勝【日本2(3PK0)2韓国】
【得点】
日本:前田遼一(前半36分)、細貝 萌(延前7分)
韓国:寄 誠庸(前半23分=PK)、黄 載元(延後15分)
【PK戦】
(先攻:日本)本田圭佑○、岡崎慎司○、長友佑都×、今野泰幸○
(後攻:韓国)具 滋哲×、李 容来×、洪 正好×
【戦評】
日本が2−2からのPK戦でGK川島が2本を止める活躍を見せ、3−0で制した。前半23分にPKで先制された日本は同36分に前田のゴールで追い付いた。その後は両国譲らず消耗戦となった。
 日本は延長前半7分に途中出場の細貝が待望の勝ち越し点。延長後半終了間際に痛い同点ゴールを許したが、PK戦では落ち着いて3人が決めた。

次の決勝戦は、なんでオーストラリアがアジアやねん?

と思わないでもないですが、ここもしっかり勝ってアジアナンバーワンになりましょう!

と通り一遍のコメントを書いたものの、実際のところ寝落ちしてしまってLiveでは見れてないので、さらなる詳細はいずれ付くトラックバックやこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン(Ser.5247・2197日連続更新)

ブログやTwitterのTLを見ていると、野球系の人も結構見ていたようで…
野球界がオフだというのもあるんでしょうが、国別対抗戦ゆえに盛り上がるのかな?
事実、WBCもサッカー系の人が結構見ていたしね…

そんなからみで、国別対抗戦は戦争の代替?ということで、この書評だけを単独エントリーにするのはどうかな?と思ったこの本を紹介
世界紛争地図  角川SSC新書 [新書] / 「世界情勢」探究会 (著); 角川SSコミュニケーションズ (刊)
(2009年末〜2010年2月初旬までの段階の)世界で起きている紛争を地図付きでコンパクトにわかりやすくまとめてあります。
本「世界情勢」探究会『世界紛争地図』(角川SSC新書)
今、世界にある31の紛争を、地図つきで解説!
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
今、世界のどこで紛争が起きているのか?その原因は何か?そして、なぜ解決できないのか?─。歴史的な対立から、背後で動く大国の利害までを整理し、地域別にわかりやすく見ていく。21世紀に入ってからも混迷が続く「チェチェン紛争」「コソボ独立」「東ティモール独立」、収束をみない中国の「ウイグル」と「チベット」両自治区問題、さらには日本では馴染みの薄い「ナゴルノ・カラバフ問題」や、最悪といわれる事態に陥っているアフリカの「ソマリア」「スーダン」の問題等々、世界31地域の情勢を地図つきで解説していく。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 アジアの紛争
(中国/新疆ウィグル自治区独立運動、チベット独立問題)
第2章 ロシア・中央アジアの紛争
第3章 中東の紛争
(アフガニスタン・イスラム共和国/アフガニスタン戦争)
第4章 ヨーロッパの紛争
(北アイルランド紛争)
第5章 アフリカ及び南米の紛争
終章 日本の問題
(北朝鮮問題&竹島・尖閣諸島問題等)
【2010.3.25第1刷刊行・2011.1.14読了】

特に「終章 日本の問題」のところは良く読んでおくとよいでしょう。

北朝鮮問題とは、日本人拉致問題と核問題

ロシアとは北方領土問題

韓国とは竹島問題

中国・台湾とは尖閣諸島問題など

長年の間解決に至っていない問題を抱えてますしね。


ということで半ば強引な結び付けすみません
  ↓   ↓   ↓
banner_21.gifブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン

Twitterでもフォローしてください
Follow ssasachan on Twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:04 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(15) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[アジアカップ]PKは持ちつ持たれつ
Excerpt: アジアカップも気がつけば準決勝。90分で勝って中3日の日本、イランとのしんどい延
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2011-01-26 07:30

<サッカー・アジア杯>日本が韓国をPK戦で撃破
Excerpt: いや〜勝った勝った(笑)
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2011-01-26 08:50

素晴らしい試合だった。アジア杯日韓戦、日本PK勝ちだ!!
Excerpt: 勝ったニッポンはもちろん、韓国チームも本当に素晴らしい戦い。今夜の試合ばかりはマジ感動した。日韓で争うこととなったサッカー・アジア杯準決勝は延長後半、まさに試合終了間際に韓国に追いつかれた時には思わず..
Weblog: 名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳
Tracked: 2011-01-26 08:56

PK戦で宿敵・韓国を撃破 2大会ぶりの決勝進出!
Excerpt: サッカーアジア杯準決勝。 日韓戦となった準決勝は、日本がPK戦の末に韓国に勝利し、決勝戦へ駒を進めました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2011-01-26 09:20

【AFCアジアカップ2011】魂の日韓戦!PK戦を制してザックJAPAN決勝進出!
Excerpt: 準々決勝のカタール戦で2度もリードされながらも、後半終了間際に伊野波雅彦の決勝ゴールで逆転勝ちし、準決勝に進出したサッカー日本代表。準決勝は宿敵・韓国と対戦しました。韓国はベスト8でイランと対戦..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2011-01-26 15:16

AFC アジアカップ準決勝 日本vs韓国 2-2(PK3-0)韓国を撃破して決勝進出!
Excerpt: サッカーのアジアカップ準決勝で対決した日本vs韓国のライバル対決は2-2の同点でPK戦に突入。PK戦ではGK川島がスーパーセーブを連発して3-0で宿敵を倒して決勝進出を決めました!
Weblog: マチルダベイビー!
Tracked: 2011-01-26 15:36

韓国にPK勝ちで決勝進出!
Excerpt: 日本 2(3PK0)2 韓国 いやー激闘だった、すごい試合だった。 勝てて良かった、本当によかった。 点を取られてから強くなる日本ということで、 不可解なPKで先制されてもすぐに追いついたわけだけ..
Weblog: サンダーの気まぐれ日記
Tracked: 2011-01-26 17:33

【アジア杯】 準決勝: ○日本 2−2 韓國 (PK戰:日本3−0韓國)
Excerpt: 川島が鬼神の活躍を見せ、日本が決勝進出!
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2011-01-26 18:04

〔AFCアジアカップ2011〕準決勝、歴史に残る死闘!宿敵韓国をPK戦で破り決勝へ
Excerpt: まだ興奮で手が震えてキーボードがまともに打てない。 未熟な審判のジャッジに両チーム共、翻弄されながらも これぞ日韓戦、二転三転する試合の流れ。 延長で先制して9割方勝ちが見えていた 延長後半のロスタ..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2011-01-26 19:04

日本、韓国にPK勝ち 豪と決勝戦へ サッカーアジア杯
Excerpt: サッカーのアジア・カップ第16日は25日、カタールのドーハで
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2011-01-26 19:19

PKに始まりPKに終わる
Excerpt: どこがPKやねん!風呂に入ってないのか、顔が痒くてたまらない感じのキ・ショインヨンに先制点を奪われたしかし、本田圭の絶妙なスルーパスでハゲの裏を抜け出した長友のクロス前...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2011-01-26 21:31

激闘日韓戦のPK戦勝利!
Excerpt: アジアカップ準決勝の日韓戦。久々に観てて心臓に悪く、疲れる試合。深夜に大声出しち
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2011-01-27 01:38

3人に1人が見た「伝説の一夜」  宿敵撃破し、アジアの頂点目指してLet’s 豪!!     【サッカー アジアカップ日韓戦】  
Excerpt:    カタールで行われているサッカーのアジアカップは25日、準決勝行われれ、日本とオーストラリアが勝ち29日に行われる決勝にコマを進めた。   この内、宿敵韓国と対戦した日本1−1で迎えた延..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも) 
Tracked: 2011-01-28 00:46

辛くもPKで勝利!!・・・決勝へ
Excerpt: アジアカップ2011 日本 vs 韓国
Weblog: た わ ご と  from Osaka
Tracked: 2011-01-28 11:44

川島が「男」を上げた!PK戦までもつれた死闘を制して決勝の舞台へ!!
Excerpt: 何度となく絶好のチャンスを潰した時、延長後半のもうあと少しいうところで守備のミスから同点に追いつかれた時、さすがに勝利の女神も逃げていくだろうと覚悟したものでしたが、手を離れかけてもまた手繰り寄せて連..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2011-01-29 17:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。