2010年12月05日

【2010Jリーグ:最終節】新潟3−1湘南〜事前の大方の予想どおり最下位で終了+まさかのFC東京J2降格+カズ△など【J特】

まずは、ひいきチームのゲームから。
最後までらしいと言えば、ワースト記録まで作って終わるとわね(>_<)
サッカー【12/4 2010年J1第34節】15:33キックオフ/会場:東北電力ビッグスワンスタジアム
アルビレックス新潟 3−1 湘南ベルマーレ
          (前半:2-0)
          (後半:1-1)
<得点者>
(新潟)マルシオ・リシャルデス(前半2分)、ミシェウ(前半4分)、マルシオ・リシャルデス(後半31分)
(湘南)遠藤 航(後半16分)
<戦評>
早々に2点を奪った新潟。リードして以降は落ち着いたボールポゼッションを披露し、主導権を握ったまま前半を折り返す。しかし、後半に入ると全体のラインが下がってしまい、湘南の反撃を受ける場面が増加。後半16分に遠藤にヘディングでたたき込まれ、1点差とされる。苦しい流れとなるが、それを払しょくしたのはエースの得点だった。同31分にマルシオリシャルデスがこの日の自身2点目となるゴールを挙げると、これがダメ押し点に。ホームチームが逃げ切りに成功し、今季の最終戦を勝利で飾った。
<入場者数>ひろさんチャリ通さんさとしさん☻ゆみさん藍さんとらうさぎさんはじめ27,389 人

昨日は仕事だったので、デスクのPCで速報サイトをチェックし、晩にJリーグタイムでレビューを見ただけなんで、例によって詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogram投票ボタン(Ser.5143)

そんな中、今後も遠藤くんには期待してますよ菊池大介も帰ってくるしね
サッカー湘南:チーム最年少DF遠藤が一矢報いる、芽吹いた希望の種/新潟戦から(カナロコ)
 開始4分で2失点。「今季を象徴する」(反町監督)最悪のスタートを切った最終節で、チーム最年少のDF遠藤が一矢を報いた。
 後半16分。セットプレーからの2次攻撃で、山口の左クロスに頭を合わせた。176センチの身長を感じさせないヘディングの強さは、頭脳的なポジション取りがあってこそ。県立金井高に通う現役高校生。評定平均で優に4を超えるという秀才ぶりを、ピッチ内でも遺憾なく発揮している。
 11年ぶりにJ1を戦った今季、湘南が本来の力を出し切ったかと言えば、疑問の余地が残る。シーズン序盤はJ2との環境の違い、終盤は残留争いのプレッシャーにさらされて、実力差以上に厳しい戦いを強いられたことは否めない。
 しかし、どうだろう。「今シーズン中に点を取ろうと思っていた」という遠藤は、世代別の日本代表経験があるとはいえ、これが先発わずか6戦目だ。さまざまな障害を飛び越える才能は、確かに存在する。
 3失点目は遠藤のミスがきっかけだった。厳しさももちろん味わっている。だが、だからこそ「来年は勝つだけじゃなく、常にJ1を意識してプレーする」と17歳は誓う。
 21戦勝ちなし、シーズン3勝はいずれも歴代ワースト。不名誉な記録を多く残した一年だったが、希望の種も芽吹いている。

というか、監督が試合後のインタビューで「今日、頑張った選手をふたり挙げろと言われたら、現役の高校生と大学生を選ばざるを得ないです。」と言うのはなんだかな(^_^;)
F1013215.JPGF1013083.JPG
ということで、監督、選手、サポーター、その他ベルマーレ関係者の皆さんお疲れさまでした。

今だから言える話で、結果論になってしまいますが、1年であっさりJ2降格(しかも最下位で)ということはシーズン始まる前から覚悟はしてました。
(資金力不足で)進まない補強、ケガ人続出、選手の自信喪失、そもそも「湘南」ってどこの地域のことよ?などなど、リアルの仲間内ではそういう話はしてたんですが、ベルサポブロガーの立場として(ブログおよびTwitter上では)楽観派になってましたけど…
そんなことも含め、シーズンを通じての総括は、去年のように振り返り企画を立ててやりますので、その際にはベルサポの皆さんもご協力よろしくお願いします。

そして、J1残留残り1枠をめぐって(ほんの少し危険性のあったベガルタ仙台は置いといて事実上)FC東京ヴィッセッル神戸との争い。まさか、西京極のゲームが2011年J2第0節になるとわね(^_^;)

奇しくも今年はFC東京戦もヴィッセル神戸戦もホーム&アウェイで各1試合ずつ観戦してるんですが【5/5神戸戦@平塚7/25FC東京戦@平塚8/14神戸戦@ホムスタ10/3FC東京戦@国立】、その直接対決での印象ではヴィッセルの方が危ないと思ってたんですけどね。しかも、今年のワールドカップでも活躍した日本代表を欠いていたし(←いない方が良かったという説もw)
逆にFC東京は、長友が途中で抜け、石川はこの試合に欠場していたとはいえ、平山、大黒、米本、今野、森重、権田らそうそうたるメンツがいるんで、そもそも残留争いしてることに違和感あったし、やはりジェフ、トリニータに続き「ヤマザキナビスコカップの呪い」?しかも1年で戻れてないし…
ジュビロサポ ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
それとも、シーズン前に降格請負人が1名加入したところ、さらに1名途中加入したせい?

まさか、提携してるプロ野球チームのガセネタ?がショックだった?

この件の詳細はこちらで⇒banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン

ということで、来シーズンのJ2にはFC東京はじめ、京都、千葉という金満クラブが3つ。これら3チームが資金面で本気になったら他のJ2チームなんて目じゃないし、ヴェルディも読売グループから離れて資金力はなくなったとはいえ経営面での心配はなくなったからボチボチ復活してきそうだし、熊本、徳島の初J1挑戦組もあなどれないし(^_^;)
We shall return 2012.jpg←1年でのJ1復帰は、
目標として掲げるとしても、無理はしないで、三平・松本・永木・村松・鎌田・古林・菊池・遠藤ら若手に経験を積ませて、じっくり育て、J1に昇格しても1年では落ちないチーム作りをして行くのもいいのでは?←そんな呑気な事を言ってると他の金満チームに取られるw
10年待てたんだから、1年も2〜3年もそうそう変わらないよ。
(資金面では、来年1年で戻れるとリーグからの分配金が2012年もJ1クラブ扱いでもらえるらしいですが…)

それと、J2といえばカズ△
サッカー三浦知が最年長ゴールを更新 43歳9カ月8日(共同通信)
 4日に大分市の大分銀行ドームで行われたJリーグ2部(J2)最終節の大分―横浜FCで、横浜FCの元日本代表FW三浦知良が今季3点目を挙げ、自身が持つJリーグ最年長得点記録を43歳9カ月8日に更新した。1部(J1)の最年長得点は1994年にジーコ(鹿島)が記録した41歳3カ月12日。
 三浦知は今季初めて先発出場し、0―1の後半にゴール前でパスを受け、正確なシュートを決めた。試合出場は11月14日の徳島戦以来だった。

090705_カズは途中出場2.jpg←来年は平塚か三ッ沢で見れるかな?


サッカー2010年J1最終節試合結果
サッカー2010年J2最終節試合結果

結局、J1は名古屋が優勝、2位ガンバ大阪、3位セレッソ大阪、4位鹿島ってセ・リーグとかぶってない?

Jリーグのレギュラーシーズンは終わりましたが、まだ天皇杯の準々決勝以降が残っていて、
【12/25 準々決勝】
サッカー鹿島−名古屋(カシマ)13:00(A)
サッカー福岡−FC東京(熊谷)15:00(B)
サッカー清水−山形(アウスタ)13:00(C)
サッカーガンバ−浦和(万博)13:00(D)

【12/29 準決勝】
サッカーA勝者−B勝者(国立)15:00
サッカーC勝者−D勝者(エコパ)

【元旦 サッカー決勝 14:00】

という日程。管理人は今回エスパルス応援のスタンスです。

さらに詳しいことはこちらで
  ↓ ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogram投票ボタン
Follow ssasachan on Twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:46 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

FC東京の降格
Excerpt: それにしてもFC東京のJ2降格には驚きましたね。最終節で、それまでずっと16位だ
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2010-12-08 00:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。