2010年05月04日

5/3のプロ野球〜afoが全12球団から勝ち星達成など

って、逃げのネタを提供してくれたafoおめでとうの前にありがとうと言っておく

次は小笠原さんが5/18か19に札幌ドームか、6/4か5に東京ドームで日ハムから全球団からホームラン(正確には近鉄も含む13球団)達成や!

それで、巨人ファンの皆さんは満足して下さい

コバマサと豊田の全球団セーブポイントは置いといて、というかそういう使われ方されてないがな(^_^;)
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4688)

ちなみに、全球団勝利投手の方は、交流戦中に石井一久投手がヤクルトから、清水直行投手がロッテから勝利すれば達成です。

これら全球団からホームラン全球団勝利投手って、交流戦が始まってからは2球団に在籍すればよくなったので、ハードルが低くなりましたね。

2004年以前はセ・パ各2球団ずつ在籍できない記録だったので、
【全球団からホームラン】
野球江藤愼一(中日→ロッテ→大洋→太平洋→ロッテ)
〜1975年6月1日、対ロッテ戦にて達成

野球富田 勝(南海→巨人→日本ハム→中日)
〜1981年8月26日、対巨人戦にて達成

野球加藤英司(阪急→広島→近鉄→巨人→南海)
〜1986年5月10日、対広島戦にて達成

【全球団勝利投手】
野球野村 収(1969年〜1986年)
〜大洋、ロッテ、日本ハム、大洋、阪神に在籍
1983年5月15日、対横浜大洋ホエールズ7回戦に勝利して達成

野球古賀正明(1976年〜1984年)
〜太平洋・クラウン、ロッテ、巨人、大洋に在籍
1983年10月4日の対読売ジャイアンツ戦で達成

野球武田一浩(1988年〜2002年)
〜日本ハム、ダイエー、中日、巨人に在籍
2002年に読売ジャイアンツへ移籍。この年に中日から勝利を挙げ達成
と、
55シーズンでたった各3名ずつ。江夏 豊さん(阪神→南海→広島→日ハム→西武)は全球団からセーブはあげたものの阪神から勝利できす。落合博満さんや石井浩朗さんもセ・パ2球団ずつ在籍していたけれどもあと1球団が達成できかなったんですよね。
(注:落合さんがロッテから、拝啓氏は巨人からホームランが出ず)

それが、交流戦後は
【全球団からホームラン】
野球金本知憲(広島→阪神)
〜2005年6月10日、対日本ハム戦にて達成
野球フェルナンド・セギノール(オリックス→日本ハム→楽天)
〜2005年7月2日、対楽天戦にて達成【旧近鉄も含む13球団
野球フリオ・ズレータ(ダイエー・ソフトバンク→ロッテ)
〜2007年4月1日、対ソフトバンク戦にて達成【旧近鉄も含む13球団
野球グレッグ・ラロッカ(広島→ヤクルト→オリックス(2007年〜)
〜2007年4月5日、対ロッテ戦にて達成
野球タフィ・ローズ(近鉄→巨人→オリックス)
〜2007年5月27日、対巨人戦にて達成
野球アレックス・ラミレス(東京ヤクルト→巨人)
〜2008年3月28日、対ヤクルト戦にて達成
野球新井貴浩(広島→阪神)
〜2008年5月14日、対広島戦にて達成
野球アレックス・カブレラ(西武→オリックス)
〜2008年5月9日、対西武戦にて達成【旧近鉄を含む13球団
野球谷 佳知(オリックス→巨人)【旧近鉄を含む13球団
〜2008年6月3日、対オリックス戦にて達成
野球タイロン・ウッズ(横浜→中日)
〜2008年6月6日、対日本ハム戦にて達成
野球和田一浩(西武→中日)
〜2009年5月19日、対西武戦にて達成【旧近鉄を含む13球団
野球多村仁志(横浜→ソフトバンク)
〜2009年6月2日、対横浜戦にて達成
野球石井琢朗(横浜→広島)
〜2009年7月4日、対横浜戦にて達成
<以上、13名>

【全球団勝利投手】
野球工藤公康(西武→ダイエー→巨人→横浜→西武)<(旧近鉄を含む)13球団勝利>
野球吉井理人(近鉄→ヤクルト→メッツ→ロッキーズ→エクスポズ→オリックス→ロッテ→現日ハム投手コーチ)
野球門倉 健(中日→近鉄→横浜→巨人→?)
野球久保康友(ロッテ→阪神)
野球藤井秀悟(ヤクルト→日本ハム→巨人)
<以上5名>
まだ5年しかたっていないのに、いずれもあっさり前の55年間で達成できた人数を上回ってますね。

ブラゼルも、あと西武だけか?
調べてみたら西武時代に阪神戦で打ってまへんがな(>_<)

「残念〜!、朝倉、髪斬り!」

って、髪は切らんでもいいから打撃の方で切ってくれという願いは届きませんでしたorz

野球中日−阪神・7回戦(中日5勝2敗、ナゴヤドーム)
神|000 000 000|0
中|020 011 10X|5
2裏:和田・松井佑の適時打で計2点先制
5裏:森野の適時打で1点
6裏:朝倉の適時打で1点
7裏:ブランコの適時打で1点
【投手】
(神)下柳、渡辺、筒井、鶴−城島
(中)朝倉、高橋、鈴木、平井、岩瀬−谷繁
【責任投手】
(勝)朝倉3試合2勝1敗
(敗)下柳5試合2勝2敗
【戦評】
 投打がかみ合い中日が快勝。二回にブランコからの3連打で2点を先制、五回以降も小刻みに加点した。先発の朝倉は要所を締め、七回途中無失点で2勝目。阪神は下柳が踏ん張れず(というかバント失敗の方が痛い(>_<))、打線もつながりを欠き零敗。連勝が5で止まった。
【観衆】ぴゅあらっくさんよっちゃん夫妻+ご両親SORAKOさんしずくさんはじめ37,222人

巨人戦3タテを含む5連勝中&ナゴド&NHK BS-1解説今中の時点でこの結果は想定の範囲内。
ナゴド以外では先制されても逆転できるような気がするんですが、ナゴドでは1点でも先制されたら尾張だけにもう終わり。
って、誰がオヤジギャクを言えと(>_<)

さらに、ドアラ先生のバクテン成功で絶望的に(ToT)

それにしても、和田コーチもファンの方々と同じ気持ちなのねw
ここまで割り切るしかない?⇒野球ナゴヤドーム全敗でもいいじゃん(飛雄馬の40歳から始める虎日記)
5/3のパ・リーグ
◇楽天5―4西武
 楽天が逆転で今季初の4連勝。1点を追う8回、鉄平が右翼へ1号2ランを放った。西武は5回に中島の2ランで逆転したが3番手の藤田が誤算だった。

◇ロッテ8―5日本ハム
 ロッテが金泰均の2打席連続アーチを含む3安打5打点の活躍で2連勝。2番手の左腕古谷がプロ5年目で初勝利。日本ハムは今季ロッテ戦未勝利。

ソフトバンク11―4オリックス
 ソフトバンクは先発全員となる今季最多の17安打で打ち勝った。8回、2死から4連続長短打で4点を勝ち越し。オリックスは今季2度目の5連敗。

5/3のセ・リーグ
◇巨人7―2ヤクルト
 巨人が連敗を3で止めて、再び首位。2回、脇谷の満塁本塁打などで5点を先取。その後も代打李承ヨプ(ヨプは火へんに華)の適時打などで加点した。ヤクルトは打線が沈黙。

中日5―0阪神
 中日は2回、和田、松井佑の適時打で2点を先取。5回以降、森野、朝倉、ブランコの適時打で小刻みに加点した。阪神の連勝は5で止まった。
<管理人追記:大島康徳さんは大島洋平君を応援しています。

◇広島3―1横浜
 広島の前田健がリーグ最多タイの5勝目。打線は1回に梵が右越えソロ、2回に赤松がスクイズを決めて加点した。横浜は好投のランドルフを援護できず。

ちなみに、afoの全球団勝利投手達成は朝起きてから知りました。

さらに詳しいことはこちらでも
  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン
  ↑
さらに、能見ちゃんの早期復帰を祈念の意味合いも込めて
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:36 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(4) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【2010 公式戰】 ● 阪神0−5中日 (ナゴド)
Excerpt: 下柳4失點、完封負け。タイガースの良いところがひとつも見られなかつた
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2010-05-04 09:49

お疲れモードやったかな
Excerpt: ナゴドの空気て何であんなに重いんやろ。先発は下柳。初回こそ下柳らしいピッチングだったものの、2回に捕まり2失点。今の打線の状態だと2点ぐらいすぐ返せると思ってたが、3回...
Weblog: パイプの部屋
Tracked: 2010-05-04 09:56

お疲れモードやったかな
Excerpt: ナゴドの空気て何であんなに重いんやろ。
Weblog: 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース
Tracked: 2010-05-04 09:57

あきません!完封されました!!阪神0−5中日 涙!!!!!
Excerpt:  昨日の対読売戦で能見が走塁の際に痛めた右足甲を剥離(はくり)骨折していて、出場選手登録を抹消された等のニュースがあり、何だか悪い流れだなと思っていました。{/hiyo_oro/}  そして、嫌なナ..
Weblog: 成り行きアラカルト日記
Tracked: 2010-05-04 11:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。