2010年01月12日

1/11【第88回全国高校サッカー選手権・決勝】〜山梨学院大付が青森山田を下し初出場初優勝

image/2010-01-12T05:54:451banner_21.gifにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン(Ser.4470)
サッカー山梨学院大付が初優勝 全国高校サッカー決勝(共同通信)
 サッカーの第88回全国高校選手権は11日、東京・国立競技場で山梨学院大付(山梨)−青森山田(青森)の決勝を行い、初出場の山梨学院大付が1−0で勝ち、山梨県勢として初の高校日本一に輝いた。
 初出場での優勝は第65回大会の東海大一(静岡、現東海大翔洋)以来23大会ぶりの快挙。青森山田は青森県勢初優勝を逃した。
 山梨学院大付は前半にMF碓井が先制点を決め、堅い守りで青森山田の反撃をしのぎきった。
試合後、山梨学院大附・横森巧監督会見
試合後、青森山田・黒田剛監督会見

この試合をTVで見始めたのは後半からなんですが、その時点で山梨学院大付が1点リードしていて、しばらく流れを見ていたらそのまま逃げ切るなと直感しました。
一方、準決勝の青森山田−関大一戦もTVで見始めたのは青森山田2点リードの後半からなんですが、なんとなく追い付かれるような予感がしていました。
そのあたり、青森山田はFWの柴崎岳が前線に残ったままとか守備に甘さがありましたからね。
一方、山梨学院大付のパス回しのうまさ、スピードは(自分位のレベルで見ても)青森山田を上回ってたんで、得点差以上に総合力の差はありましたね。
野球ならもっと的確かつ詳細に分析できますが、サッカーは去年あたりから湘南ベルマーレを中心に本格的に見だしたのでこんなもんで・・・
さらに詳しい分析はこちらから
 ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン
 ↑ ↑
改めまして、横森巧監督には韮崎で出来なかった全国制覇の悲願達成おめでとうございます。
ヴァンフォーレ系のブログでは、ヴァンフォーレも(J1へ)続け!と書いている人多いんでしょうね。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:07 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。