2009年12月05日

09-10フィギュアスケートGPシリーズ・ファイナル〜ミキティと高橋がSP TOP

巨人の木佐貫投手とオリックス高木康成投手との交換トレードが正式発表されましたね。【オリックス公式
木佐貫さんもオリックスなら先発ローテに入ると思うし、高木投手も巨人で左の中継ぎとしてそれ相応の働きはできると思うので、いい人材交流かと管理人は評価します。
そのあたりは、こちらもご覧いただくとして、
 ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4420)
今回はこれ

女子シングルSP結果
1位: 安藤美姫(日本)-66.20点
2位: 金妍児(韓国)- 65.64点
3位: アレーナ・レオノワ(Alena Leonova、ロシア) - 61.60点
4位: ジョアニー・ロシェット(Joannie Rochette、カナダ)- 60.94点
5位: 鈴木明子(日本)- 57.54点
6位: アシュリー・ワグナー(Ashley Wagner、米国)- 54.26点
--------------------------------------------------------------
実は、安藤とキムの演技しか見てないんですが、この2人だけが特にずば抜けていたことは、解説の荒川静香さんらの様子でわかりました。
その2人を比較した場合、自分の目で見ても僅差でミキティの方が良かったですね。ミキティ本人は満足していないようですが、それでいいんです。フリーも先に演技するキム・ヨナの出来に惑わされることなく、自分のベストの滑りをして下さい。

一方、男子の方は、

1位:高橋大輔(日本) - 89.95点
2位:エヴァン・ライサチェク(Evan Lysacek、米国) - 89.85点
3位:織田信成(日本) - 87.65点
4位:ジョニー・ウェア(Johnny Weir、米国) - 84.60点
5位:ジェレミー・アボット(Jeremy Abbott、米国) - 76.65点
6位:トマシュ・ベルネル(Tomas Verner、チェコ)- 70.17点
----------------------------------------------------------
こちらも、高橋、織田のワンツーフィニッシュを期待しましょう。


フィギュアスケート日本女子ファンブック2010

フィギュアスケート日本女子ファンブック2010

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2009/11/07
  • メディア: 単行本



banner_21.gifブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。