2009年11月23日

サッカーJ1第32節&J2第49節総括〜優勝争いを中心に

昨日は東京ドームでU-26NPB選抜対大学日本代表の試合があったのですが、チケットは買い損ね、TV中継も鳩山首相の始球式初回粗いさんが佑ちゃんから先制タイムリーを打ったところまでしか見てないので、詳しいことはこちら
 ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4406)
を見てもらうとして、今回もサッカー関係のエントリーで。
サッカー野球の仇をサッカーで取った
 仙台市のユアテックスタジアム仙台で22日に行われたサッカーJリーグ2部(J2)の首位攻防戦、ベガルタ仙台―C大阪戦で、仙台は1―0で勝利し、C大阪を引きずり降ろして首位に躍り出た。残り2試合、リーグ初制覇も見えてきた。「1位で昇格だ」。J1昇格決定後、初めてとなるホームゲームにサポーターは熱狂した。
 スタンドを埋めたのは今季最多の1万9063人。このうち約1万8000人は仙台サポーターで、選手入場とともに「V」と書かれたカードを掲げ紙吹雪を舞い上げた。
 試合は互いに攻め手を欠く展開。サポーターが勝利を信じて声援を送り続けると、歓喜の瞬間は後半ロスタイムに待っていた。
 MF千葉直樹選手の右センタリングにDF朴柱成選手が飛び込んでヘディングシュート。劇的なゴール。間髪入れずに両こぶしを突き上げて歓声を上げる人の波がスタンドにわき起こった。
 仙台市宮城野区の主婦千葉祐子さん(41)は「ここまで来たらあと二つ勝って優勝してほしい」と期待する。太白区の会社員浜川正光さん(60)も「昇格を決めただけでなく、首位相手に勝って言うことなし。リーグ優勝、そして天皇杯も制してもらいたい」と喜びを爆発させた。
スコア詳細

リンク先は河北新報ですが、もちろんこんな記事のタイトルではありません(爆)
⇒(正)サッカーJ2仙台首位「初制覇見えた」 サポーター、期待膨らむ(河北新報)

ベガルタ仙台東北楽天ゴールデンイーグルスは本拠地(仙台)つながりだとすぐに分かると思いますが、セレッソ大阪日本ハムのグループ企業なので、リンク記事のタイトルをひねってみました。
ちなみに、ちなみに、楽天株式会社がサッカーでスポーサーになっているチームはヴィッセル神戸です。
【注:楽天グループとして混同されることがあるが、ヴィッセルに関しては三木谷が個人的に「神戸に貢献したい」という意向を示していたことから、三木谷家の個人資産管理会社であるクリムゾン社が再建にかかわり、楽天はあくまでもユニフォームスポンサーなどにとどまる。この点で楽天の100%子会社であるプロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスとは異なる。(出典:Wiki)】

もっとも、J2の場合、優勝争いよりJ1昇格争いの方が盛り上がっているような気がするんですが、これは仕組み上J1(18チーム)下位3チームとJ2(18チーム)上位3位チームが入れ替わることになってるから仕方のないこと。
(6チーム中半分の3チームが参加できる)プロ野球のクライマックスシリーズとは違うんです(^_^;)

一方、J1の方ですが、
サッカーもっと前に勝ってろよなヽ(*`Д´)ノ大分と千葉、それと柏
第32節の9試合が11月21日(土)、22日(日)に行われ、京都に1−0と勝利した鹿島が勝点を60へ伸ばし、大分に0−1と敗れて勝点58にとどまった川崎Fを抜いて、第27節以来の首位へ返り咲いた。この結果、優勝争いは鹿島、川崎F、G大阪の3チームに絞られた3位のG大阪は清水に2−0の快勝。広島は名古屋と0−0の引き分け、浦和は磐田を逆転で3−2と破った。16位の柏は新潟を1−0と下し、山形と大宮の対決はスコアレスドロー。神戸も横浜FMと2−2の引き分けに終わり、千葉はFC東京から2−1の白星を挙げた
J1順位表

こちらはJリーグの公式サイト中の「[11/21(土)22(日)J1リーグ戦:第32節 試合総括]〜鹿島が首位に返り咲く。G大阪も快勝。柏は残留の望みを繋ぐ」というのが正確な記事のタイトルです(爆)

Jリーグは、地元湘南ベルマーレのサポーターを公言している自分ではありますが、次に応援しているのが自分の生誕地の川崎市中原区が本拠地のフロンターレ川崎
ACLで準々決勝でグランパスに敗れナビスコカップも準優勝に終わって無冠の帝王ぶり健在なんですが、リーグ戦も危なくなってきましたね。

ナビスコカップ表彰式での悪態ぶりが、サッカーの神様のお怒りを買ったんでしょうかね?

そういう意味合いでは、一昨日の小瀬でベルマーレサポーターが坂本の勝ち越しゴールに勢い誤って柵を曲げてしまった件で、「試合後、湘南サポーター及び真壁社長は、柵がこのようになってしまい、甲府に対して本当に申し訳ないことをしてしまったと語り、皆で弁償をするべく寄附を募ることになった。」というのは素早い対応だったと思う。


話を大分−川崎戦に戻して、この試合NHK BS-1の中継を最初の方だけ見てたんですが、時事通信の記事でも書かれているとおり
サッカー選手が必要以上に分の悪さを気にしたのか、前日に鹿島が勝ったことで重圧を感じたのか。前半から大分に試合を支配され、前節まで首位に立っていた強さは見られなかった。

サッカー攻守にわたりスピード感のあった大分が、今季ベストに近いプレーだったのは確か。

でしたからね。

ということで、J1もJ2も残り2試合。
J1の優勝争いは3チームにしぼられ、
J1第33節:11/28(土)14:00〜
サッカー鹿島−G大阪@カシマ
サッカー川崎−新潟@等々力

ここで鹿島が勝って、川崎が引き分けか負けで、鹿島の優勝決定。
ガンバが勝つとガンバにも優勝の可能性を残したまま最終節までっ優勝の行方がわからない。
J1最終節:12/5(土)15:30〜
サッカー柏−川崎@川崎
サッカーG大阪−千葉@万博
サッカー浦和−鹿島@サッカー

鹿島がガンバに勝つと浦和にACL進出権のある3位以内の可能性が出てくるし、柏も33節の大宮戦に勝ってJ1残留の可能性をまだまだ残してると川崎も苦しいしね。

また、J2は、優勝が仙台かC大阪、J1昇格残り1つの昇格枠となる3位争いが湘南か甲府かになり、
J2第50節
11/28(土)17:00〜
サッカーC大阪−岐阜@長居
サッカー岡山−甲府@岡山
11/29(日) 16:00〜
サッカー湘南−草津@平塚
サッカー徳島−仙台@鳴門大塚

ここで、セレッソが引き分けか負けなら、仙台の勝ちで、仙台の優勝決定。
甲府が引き分けか負けなら、湘南の勝ちでJ1昇格確定。
それ以外だと、最終節までもつれることに。
J2最終節:12/5(土) 12:30〜
サッカー仙台−愛媛@ユアスタ
サッカー水戸−湘南@Ksスタ
サッカー甲府−熊本@小瀬
サッカー鳥栖−C大阪@ベアスタ



関連情報はこちらでも
 ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン
タグ:J1 J2
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:27 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。