2009年10月18日

10/17 セ・リーグ敗者復活戦第1ステージは、ヤクルト逆転で先手!

おはようございます。ヾ(´ω`=´ω`)ノ
blogramではヤクルト系ということになっている当ブログですので、一応ヤクルト寄りの立場を取らせていただきます。
P4080725.JPGP4080722.JPG
クライマックス セ 第1S 1回戦@ナゴド
ヤ|000 000 300|3
中|000 1l0 000|2
4裏:和田のソロで1点先制
5裏:井端の適時打で1点
7表:青木の適時打で1点、デントナの2ランで2点の計3点
投手
ヤ:石川○-押本-五十嵐-林昌勇S
中:チェン●-浅尾-高橋
本塁打
ヤ:デントナ1号(7回2ランチェン )
中:和田1号(4回1点 石川 )
試合時間:3時間24分 
観衆:人気ブログランキング野球部門上位常連のネガドラさんはじめ38,391人
戦評
ヤクルトがクライマックスシリーズ第2ステージ進出に王手をかけた。ヤクルトは2点を追う7回表、青木の適時打とデントナの2ランで逆転に成功。このリードを押本、五十嵐、林昌勇とつなぎ逃げ切った。中日はチェンが6回まで1安打に抑えるも、7回に乱れ痛い逆転負け。

昨日は、んHK BS-hiの中継を見出したのは7回表からだったんですが、先頭の当たり屋浩康が当たりに行ってチェンを動揺させれば逆転かなと思っていたところ、
先頭浩康ライト線♪(二塁打)
宮本しぶとく進塁打♪(一死三塁)
四番青木タイムリー♪(中2−1ヤ)
五番デントナホームラン♪(ヤ3−2中)
いいぞ頑張れ、スワローズ♪
マスコットなんでペンギン(←違 )♪(by どんでん)

という結果にヾ(^▽^)ノ

それにしても、んHK。以前中継で「ドアラは選手に負けないくらいの人気者です」と言ったことに対し、自分が「選手に負けないどころか、選手より人気あるよ」と突っ込んだのに反応してくれてたんでしょうか?ドアラ先生の爆転のリプレイまで流しちゃったりしてΣ( ̄□ ̄)!
P4080720.JPG

ということで、もうちとまともな試合の論評はこちらにて
 ↓↓↓↓↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4368)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:48 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。