2009年10月01日

9/30 阪神7−1ヤクルト〜3連戦勝ち越しで3位浮上+立浪選手引退試合

日曜日の井上一樹選手引退試合に引き続き、立浪選手引退試合も本人はスタメンで3安打打つものの中日が負け
去年自分が生で見た西武高木浩之選手、横浜川村丈夫投手の引退試合も試合はホームの方が負けてるんですけど、相手側にもセレモニーに気持ち良く参加させるため?
それにしても、地元のCBCは立浪さんの最終打席を途中で中継終了しちゃったらしいし、BS-TBSも試合後の引退セレモニーで桑田と清原が出てきたところで番組糸冬って、システム的に時間がきたらCMに自動切り替えになっているんでしょうが、もう少し融通利かせられませんかね?すぐ後のCMの印象度は明らかに悪くなることは間違いないんだしね。⇒「正解はCMのあと」は逆効果 視聴者86%「不愉快」(asahi.com)
  ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4345)
もっとも、引退試合をさせてもらう選手は幸せですよ。そういう機会も与えらないまま、人知れずいなくなっている選手の方が多数派でしょうし・・・
野球ヤクルト−阪神 21回戦(ヤクルト12勝9敗、神宮)
神|100 000 204|7
ヤ|000 000 001|1
1表:金本の適時打で1点先制
7表:ブラゼルの2ランで加点
9表:金本・新井の適時打、柴田の犠飛で計4点
9裏:青木の適時打で1点
【投手】
(神)能見、アッチソン、藤川−狩野、矢野
(ヤ)ユウキ、押本、五十嵐、橋本−川本
【責任投手】
(勝)能見27試合12勝9敗
(S)藤川48試合5勝3敗25S
(敗)ユウキ18試合5勝6敗
【本塁打】
(神)ブラゼル15号2ラン(7回、ユウキ)
戦評
阪神は初回に金本の適時打で1点を先制。7回表にブラゼルの2ランでリードを広げると、9回には4連打などで4点を追加し試合を決めた。先発・能見は6回途中を無失点に抑え今季12勝目。敗れたヤクルトは阪神を上回る12安打を放ちながら、1得点と拙攻が響き4位陥落。
<試合時間>3時間27分
<観衆>とっつあんさんEagles fly freeさんはじめ17252人

この3連戦、できれば3タテ、最悪でも2勝1敗としたかったところ、自分が見た初戦の戦いぶりから「もうダメポ」と思っていたんですが、そこから開き直ったのか?最後の力を振り絞ってきたのか?なんとか勝ち越して3位浮上。残り試合はヤクルトの方が4試合多いですから、数字的にはヤクルト有利といったところなんでしょうね。
特に、直接対決の残り3試合。ヤクルトは1勝2敗でも他の試合に全勝すれば、自力で阪神を上回れるので、阪神の方からすれば残り5試合全勝が必須。そうすれば、来年からは足切りラインになるかもしれないギリギリ5割達成。
ということで、今の時点で事実上CSやっているようなもの。

9/30のプロ野球
セ・リーグ
阪神7―1ヤクルト
 阪神が2連勝で3位再浮上。1回に金本の適時打で先制。7回にブラゼルの2ランで加点し、9回に一挙4点でダメ押し。ヤクルトは2けた残塁の拙攻。

◇巨人6―2中日
 巨人は1回、ラミレスの7年連続100打点に乗せる2点本塁打で先制、連敗を2で止めた。中日は川井が2回4失点でKOされ、1軍復帰を飾れず。

◇広島2―1横浜
 広島が3連勝。2回に栗原のソロ本塁打で先制し、石原の適時打で加点。ルイスは7回1失点で10勝目。横浜は打線に元気がなく、7連敗を喫した。

パ・リーグ
ソフトバンクの3位以内が確定し、日本ハムに続いてクライマックスシリーズ(CS)進出が決まった。4位の西武が敗れ、残り6試合に全勝しても、勝率でソフトバンクを上回れなくなったため。

◇ロッテ9―2西武
 ロッテが6連勝。2回、西岡の2点二塁打などで4点を奪うと、終盤も攻撃の手を緩めず、16安打で快勝。西武は投手陣が踏ん張れず、4連敗。

◇楽天6―2ソフトバンク
 楽天が球団初のシーズン勝ち越しを決めた。5回、敵失や4長短打などで、一挙6点を奪い逆転した。永井はカーブを有効に使い、今季5度目の完投勝利。

◇日本ハム3―2オリックス
 日本ハムが2連勝で、再び貯金を20に。3回に高橋、5回は森本が適時打。詰め寄られた7回は稲葉の適時打で突き放した。7回1失点の糸数が4勝目。

あらためまして、立浪選手お疲れさまでした。CSも出るらしいのですが、やはり最後はナゴヤドームで球児と・・・

banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:33 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(6) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
試合内容について全く触れてなかったんで追記。
攻撃面では、
アニキが復調したのが大きいですね。ブラゼルにも待望の一発が!


一方、最後に投げた球児がイマイチ。八回は2イニング投げることに備えて押さえ気味だったかもしれませんが、9回表に味方に追加点が入ったことで、気持ちが緩んだか?あんまりストレート投げてなかったしね。それとも、矢野と合わなかった?最後に青木にタイムリーとなったのが不安要素。
Posted by 管理人@携帯 at 2009年10月01日 08:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

打って 打って 打ちまくれ〜♪
Excerpt: 2009.09.30 @明治神宮野球場        123 456 789 計  タイガース 100 000 204 7 ――――――――――――――――――――  スワローズ 00..
Weblog: 虎に、酔う。 by相模版
Tracked: 2009-10-01 07:42

【2009年公式戰】 9/30 ○ 阪神 7−1 ヤクルト (神宮)
Excerpt: 金本の3安打3打點の活躍で3位奪還!
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2009-10-01 07:54

対ヤクルト 神宮 第3試合
Excerpt: 今日も勝ちました〜! ヾ(〃^▽^〃)ノ
Weblog: 猫爪の三日月。
Tracked: 2009-10-01 09:04

#2023 自力で3位奪取!さあ最後の踏ん張りどころだ!
Excerpt: 雨の中の試合でありましたが そんな雨もものともせず 選手みんなの踏ん張りにより 見事な勝利をおさめてくれました! もう声は出なくなりましたが(笑) 勝利の六甲おろしをレフトスタンドで高らかに..
Weblog: 改めまして「とっつあん通信」です。
Tracked: 2009-10-01 11:59

主砲復活、再び3位浮上
Excerpt: 初回、金本のタイムリーで先制。またクリーンアップの活躍で快勝と思っていたのに、その後はなぜかユウキを打てず。能見は立ち上がりこそよかったのに中盤急に打たれだす。4回の満塁のピンチは辛うじて切り抜けたが..
Weblog: パイプの部屋
Tracked: 2009-10-01 20:38

主砲復活、再び3位浮上
Excerpt: 初回、金本のタイムリーで先制。 またクリーンアップの活躍で快勝と思っていたのに、その後はなぜかユウキを打てず。
Weblog: 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース
Tracked: 2009-10-01 20:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。