2009年08月08日

あゆの来ない鮎祭りにつき【翌朝追記:本題はVSEだったんですけど】

D1008302.jpg海老名から臨時各停秦野行運転。
通常ダイヤの各停本厚木行きが満員につき、というか自分の目的地がその一つ先なので、一本見送って臨時各停乗車。

ちなみに、電車の方には「臨時」の表示なし。


【以下、翌朝追記】
本題はVSEに久しぶりに乗ったことを書いていてUPする寸前だったのですが、第63回あつぎ鮎まつり大花火大会」の開催に合わせて臨時電車が出てたので、そっちを優先しました。

当初予定していたエントリーは次のとおりであります。

今日は新宿で所用を済ませた後、新宿から町田まで久々のロマンスカーVSE乗車です。
20090808162513.jpgD1008300.jpg

行きは、本厚木から新宿までEXE乗車。EXEはありきたりなので、写真は撮ってません。他のお子様連れの方々でもきょうびEXEでは写真なんて撮りませんね。

所用というのは、大学時代のサークルの先輩夫妻が(東京で下宿している娘さんを迎えに)地方から上京してくるというので、近い世代のメンバー計10名で集まっての昼食会。自分の卒業年次をベースにすると、二年上から一つ下までの世代で同期は自分だけ。
当然のことながら、話題は近況報告やら、出席していない人たちについての情報交換になったりするわけです。
自分は相方と死別した身で子供もいないから、そっち方面の学費が高いとか、ネットやゲームにはまって心配だとかという話には適当に合わせはするものの、実感がないのであります。

そんなこんなで、予定の2時間をかなり超過して話し込み、次の予約が入っているからと店の人に促されるまでいました。

【ここまで携帯のメール原稿として書き込み済】

場所は新宿駅の南口側で、皆さん学生時代は本拠地にしてたはずが、その頃と一番変わってるのが南口側ですから、皆さん「新宿もだいぶ変わりましたね(相変わらずアルタで笑っていいともやってますが)」と言ってました。
特に、南口側で驚かれたのはエンパイアステートビルっぽいNTTドコモ代々木ビルのようでした。

皆さんと別れた後、小田急線の新宿駅に入り、ロマンスカーの時刻を確認すると、先発がVSEだったので衝動的に乗り込んだのでした。



小田急ロマンスカー・VSEにのろう! (のりものえほん)

小田急ロマンスカー・VSEにのろう! (のりものえほん)

  • 作者: 松本 典久
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 単行本



それにしても、自分の同期卒8名中3名が既にこの世におらずorz
改めて、Tくん、Eさん、Yくんのご冥福を申し上げます。(* ̄ノ ̄)/Ωチーン
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 18:15 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。