2014年05月15日

5/14 大和のプロ初ホームラン(←波動砲とも言う)などでとらほ〜\(^o^)/【阪神4−3広島(米子)】+α

まずは、大和選手プロ初ホームランおめでとう\(^o^)/

野球5/14(水)18:00〜 広島−阪神・8回戦(4勝4敗、どらドラパーク米子、3時間3分、13045人)
阪神 001 200 001|4
広島 100 000 011|3
【投手】
(神)岩田、呉昇桓−鶴岡
(広)小野、西原、永川勝、中田−石原、会沢
【責任投手】
(勝)岩田4試合3勝
(S)呉昇桓17試合1勝9S
(敗)小野4試合1敗
【本塁打】
(神)大和1号ソロ(3回、小野)、マートン7号ソロ(4回、小野)
(広)キラ4号ソロ(9回、呉昇桓)
【得点経過】
1回裏:丸 ランナー3塁からレフトへの先制タイムリーツーベース(広1-0神)
3回表:大和 フルカウントからレフトスタンドへの同点ホームラン(広1-1神)
4回表:マートン レフトスタンドへの勝ち越しホームラン、鶴岡 カウント0-1からセンターへタイムリーツーベースで計2点(広1-3神)
8回裏:菊池 ランナー2,3塁の2-0からセンターへの犠牲フライ(広2-3神)
9回表:ゴメス 2アウト2塁の2-2からセンターへタイムリーツーベース(広2-4神)
9回裏:キラ カウント2-2からライトスタンドへのホームラン(広3-4神)
戦評
 阪神が逆転勝ち。三回に大和のプロ初本塁打のソロで同点。四回にはマートンの7号ソロ、鶴岡の適時二塁打で2点を勝ち越し。九回にはゴメスの二塁打で貴重な加点岩田が8回2失点で自身3連勝。広島は終盤に反撃を見せるも、3併殺打の拙攻が響き、あと一歩及ばなかった。
管理人自身はNHKのニュース9で大和のホームランの映像を見た程度なので(審判がアレだったことなど)この試合に関するさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogramによるブログ分析(Ser.7666・3402日連続更新)
この試合の中継は最後の方(午後9時台)しか見ていなかったのですが、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:04 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日のTweetまとめ

タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。