2014年03月26日

「台中サービス貿易協定」騒動の件などを前振りに、@yonda4 4569816215[なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか] 石平

本題に入る前に昨日の選抜高校野球大会の結果
第86回選抜高校野球大会5日目・1回戦)】
第1試合:新 庄(広島)6-0 東海大三(長野)
第2試合:今治西(愛媛)1-5 桐生第一(群馬)
第3試合:大 島(鹿児島)2-16 龍谷大平安(京都)
このうち管理人自身は、Liveでは昼休み中に桐生第一の2回裏の攻撃シーンを見ただけなので、個々の試合に関する詳しいことは(藤浪投手が二軍戦に登板した件も含めて)こちらをご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7566・3352日連続更新)

台湾と中国が相互の市場開放を目指して昨年調印した「サービス貿易協定」に反対する台湾の学生らが、立法院(国会に相当)を1週間占拠し続けている件。「サービス貿易協定」を一時撤回との話も出てますが…

台中サービス貿易協定(三橋貴明オフィシャルブログ)
愛すべき隣人「台湾」の未来と「日本」(門田隆将ブログ「夏炉冬扇の記」)
大荒れの台湾の隣国としてできること(坂東忠信オフィシャルブログ)

という流れでこの本。
なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか

キーワードは「合従連衡」(Wiki
読み:がっしょうれんこう  
 中国,戦国末の列国間の外交政策。合縦連横ともいう。前4世紀後半いらい西方の秦が強大になってくると,東の燕・斉・趙・韓・魏・楚の6国が縦に同盟して秦に対抗する合従策と,秦が6国のそれぞれと単独で同盟を結ぶ連衡策とが重要な外交政策となった。このような策を諸侯に遊説するものを縦横家(じゆうおうか‖しようおうか)とよび,合従策は蘇秦,連衡策は張儀の名が有名である。


日本も中韓北朝鮮はスルーして、続きを読む


タグ:台湾 中国 日本
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:17 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。