2014年02月27日

2/25&26のACL1次リーグ4試合の件を前振りに、2014年のJリーグ展望【その1:J1編】

本題に入る前に、昨日と一昨日に行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)4試合の結果から。

2月25日開催分
サッカー広 島 1−1 北京国安(エディスタ・6,021人)
得点:河 大成(後半18分・北京)、千葉和彦(後半33分・広島)
戦評:
 広島は序盤から攻撃の詰めが甘く徐々に北京国安に押し返されると、後半18分に右CKから河大成にこぼれ球を詰められて先制を許した。後半33分に野津田が自らの右CKからのこぼれ球を拾い左足クロス、ゴール前の千葉が難しい体勢から右足を合わせ同点ゴールを決めた。

サッカー浦 項 1−1 C大阪(浦項・10,426人)
得点:柿谷曜一朗(前半11分・C大阪)、ペ・チョンソク(後半16分・浦項)
戦評:
 C大阪は前半11分に山口のロングフィードを受けた柿谷が右足で巧みにループシュートを決めて先制するも、ペースを取り戻した浦項に押され気味となり、後半16分に途中出場のペ・チョンソクに同点ゴールを許した。その後はフォルランを投入したが決定機を作れず引き分けた。

2月26日開催分
サッカー川 崎 1−0 貴州人和(等々力・ヒデマーレさんりょうさんはじめ9,609人)
得点:レナト(前半31分)
戦評:
 川崎は前半31分にレナトが左足でFKを直接決めて先制。貴州人和の激しいチャージを小気味の良いパスワークでいなしボール保持で圧倒、相手に攻める機会を与えなかった。

サッカー全北現代 3−0 横浜M(全州・8,328人)
得点:イ・スンギ(後半16分・後半24分)、レオナルド(後半26分=PK)
戦評:
 横浜Mは序盤から守勢に回り0−0で折り返したが、後半16分にエリア右のスペースを突かれ均衡を破られると、24分にイ・スンギにこの試合2点目となる豪快な左足シュート、26分にはレオナルドにPKを決められ立て続けに失点した
管理人自身はスポーツニュースでの情報収集もほとんどできていない状態なので、個々の試合に関するさらに詳しいことやキングカズの誕生日の件などサッカー関連の情報はこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析(Ser.7512・3325日連続更新)


今度の日曜日(3/2)の開幕戦は16時キックオフですが、帰る頃(18時台)はまだ明るくて迷うことないかどうか微妙?天気も気になるし…

という流れで、今回は去る2月24日付のエントリーで掲題のみをした件のうち、J1の方が(3試合を除き)3月1日開幕と1日早いので今回は「J1編」として、続きを読む


タグ:ACL J1
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:17 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。