2013年10月25日

2013プロ野球ドラフト会議の件を前振りに、@yonda4 4047315990[プロ野球 もうひとつの攻防 「選手vsフロント」の現場] 井箟重慶

昨日は2013プロ野球ドラフト会議があったわけですが…
【送料無料】【マル得】大正 リポビタンD 医薬部外品 瓶 100MLX50 【販売:激安ディスカウントワン】【楽天24】【RCP】supported by リポビタンD
系列企業がこんなことしてれば、ましてや「誤表示」なんて言い逃れまでしてたら、2回クジを外すのもやむなし?
というかスパイス監督。去年藤浪くんを当てたことで「運」を使いきった?
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気ブログをblogramで分析(Ser.7262・3200日連続更新)
  ↑  ↑  ↑
2回とも最後にクジを引いた時点で既に当たりクジはなかったとはいうけどそれでも星野監督は日ハム・横浜・ソフトバンク・中日と5球団競合しても松井くん当てたし…(実際にクジを引いたのは立花社長ということは置いといて…)

もっとも、大瀬良くんにしてみれば、高校3年の春から5年近く成長を見守ってきてくれた田村スカウト(広島)が当たりくじを引いてくれて良かったと思うしね。
ということで、1巡目指名で大瀬良投手(九州共立大)を広島・ヤクルトと3球団競合の末外し、次に日本生命の柿田投手も日ハム・横浜と3球団競合の末、こちらも横浜が交渉権確定。三度目の正直で日ハムと競合の末横浜商科大の岩貞投手の交渉権確定。栗山監督の方が持ってませんでしたね…
で、この岩貞投手。
救命救急フライトドクター 攻めの医療で命を救え! [単行本] / 岩貞 るみこ (著); 講談社 (刊)この本著者の息子さんじゃなくて、
左腕で憧れの選手が能見ちゃんって、
「岩貞最高や!大瀬良・柿田なんて最初からいらんかったんや!」
となりますように…

ちなみに、岩貞投手をはじめ阪神が指名した選手は次のとおり
1位 岩貞祐太(投手・横浜商大・左投左打)
2位 横田慎太郎(外野手・鹿児島実・左投左打)〜父親は元ロッテなどでレギュラー外野手だった横田真之
3位 陽川尚将(内野手・東農大・右投右打)〜金光大阪の主砲だった4年前、巨人から育成3位指名されたが入団拒否!
4位 梅野隆太郎(捕手・福岡大・右投右打)亡き母と交わした約束(;_;)
5位 山本翔也(投手・王子製紙・左投左打)
6位 岩崎 優(投手・国士舘大・左投左打)

一方、12球団の1位指名選手は次のとおり
巨人 小林誠司(24)(捕・日本生命)
阪神 岩貞祐太(22)(投・横浜商大)
広島 大瀬良大地(22)(投・九州共立大)
中日 鈴木翔太(18)(投・聖隷クリストファー高)
横浜 柿田裕太(21)(投・日本生命)
東京 杉浦稔大(21)(投・国学院大)

楽天 松井裕樹(17)(投・桐光学園高)
西武 森 友哉(18)(捕・大阪桐蔭高)
千葉 石川 歩(25)(投・東京ガス)
福岡 加治屋 蓮(21)(投・JR九州)
オリ 吉田一将(24)(投・JR東日本)
日公 渡辺 諒(18)(内・東海大甲府高)
各球団の指名選手はこちら

(負広いわく)外れ一位で指名する予定だったらしい高校生ナンバーワン捕手の森 友哉(大阪桐蔭)は西武が単独指名。その代わりに、大学生ナンバーワン捕手の梅野隆太郎(福岡大)を4位指名。ここまで残っていたのが意外。
って、福岡ソフトバンクホークスさん。大瀬良と梅野のご当地選手をなんで指名しなかった?とか、「ピン子うるさい!」とかいう件も含めて、さらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析


ドラフトで指名されたことは「ゴールではなく、スタート」であるということも忘れないように…

ということで、今後のご参考にこの本。
プロ野球もうひとつの攻防 「選手VSフロント」の現場

著者の井箟さんって、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:16 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(4) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。