2013年10月17日

10/16 セCSファイナル第1戦:巨人3−2広島(東京ドーム)&サッカー天皇杯3回戦残り4試合の件を中心に

結局、台風26号の影響かどうかはわかりませんが、巨人の先発投手の背番号26は4回64球3安打2失点(←失点は村田さんのエラーのせいなので自責点0)。4回裏に1点差に詰めて二死満塁で打順が回ってしまったので、代打を出されたのは仕方ないところ。能見ちゃんなら打席に立たせた方がええと思うんでしょうが…その代打石井義人は三振に終わったものの
最後に勝てば、この采配は当たったと評価されるわけで…←采配なんて「結果論」

野球10/16 18:00〜 セCSファイナルステージ初戦:巨人−広島(巨人2勝、東京ドーム、3時間27分)
広島 020 000 000|2
巨人 000 101 10x|3
【投手】
(広)大竹、横山、久本、中田−石原
(巨)内海、沢村、山口、マシソン、西村−阿部
【責任投手】
(勝)山口1試合1勝
(S)西村1試合1S
(敗)横山1試合1敗
【本塁打】
(巨)坂本1号ソロ(6回、大竹)

【戦評】
 巨人が逆転勝ちした。0−2の四回にロペスの犠飛で1点を返し、六回に坂本のソロで追い付いた。七回は二死満塁から村田の右前打で1点を勝ち越した。内海を四回までで交代させた早めの継投も実った。
 広島は二回に失策で2点を先制したが、五回二死満塁を逃すなど決定打を欠いた。1点を追う九回も二死一、二塁と攻め立てるも、最後は赤松がやらかしてジ・エンドorz

【観衆】
掛貝梨紗さんはじめ45,107人
さらに詳しいことは(矢野さんの侍ジャパンのコーチ就任和田監督がオーナーへシーズン終了を報告オマリーが阪神の打撃コーチなど、その他の野球関連の話題も含めて)こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7246・3192日連続更新)

そこまでこじつけるのは新井さんに酷というもの。普通に考えれば、三塁コーチが止めるべきなのに…

むしろ、この試合では続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:12 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。