2013年09月30日

9月29日のプロ野球の件などを前振りに、@yonda4 4309273491[中継ぎ投手 ---荒れたマウンドのエースたち]+サッカー関連も

まずは、昨日のプロ野球の結果から。
9月29日のセ・リーグ

中日4―2阪神ナゴヤドーム
 中日がこのカード4連勝。8回、3四球で2死満塁とし、代打大島の二塁内野安打で2点を勝ち越した。小熊が今季初勝利。阪神は4連敗で9月は6勝16敗2分の借金104回はマートンの18号ソロ、6回は鳥谷の犠飛で追い付いたが、8回二死満塁から内野安打で勝ち越しを許した。メッセンジャーは8回4失点で8敗目。

◇広島4―0巨人(東京ドーム)
 広島は1回無死二、三塁、キラの中前適時打で2点を先制。9回は石原、岩本の連続適時打で加点した。大竹は自身初の2年連続2桁勝利。チームで10勝到達は前田健(15勝)、野村、バリントン(ともに11勝)に続く4人目。球団では1987年以来、26年ぶりに“2桁勝利カルテット”が誕生した

◇ヤクルト4―2DeNA(神宮)
 ヤクルトは7回、バレンティンの左犠飛で2点差とし、逃げ切った。先発小川は最多勝争い首位の16勝目。DeNAは3連勝でストップ。


9月29日のパ・リーグ
◇日本ハム11―6オリックス(京セラドーム大阪)
 日本ハムが打ち勝った。2点差に迫られた後の8回、アブレイユのこの日2本目の本塁打などで4点を加え勝負を決めた。中村は今季初勝利。

◇西武6―5ロッテ(西武ドーム)
 西武がサヨナラで3連敗を免れた。9回の守りで二盗に悪送球が絡んで追いつかれたが、10回2死一、二塁で熊代が右前に決勝打を放った。

ソフトバンク5―0楽天(ヤフオクドーム)
 ソフトバンクが2連勝で本拠最終戦を飾った。柳田の本塁打で先制し、効果的に加点した。東浜が2勝目。楽天は優勝を決めた後、2連敗
個々の試合に関するさらに詳しいことは、こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7212・3175日連続更新)
主審杉永とはいえ、その主審のクセを読んでうまくコントールしないとね。それは、捕手にも言えることだけど清水にはまだ荷が重いかな?という以前に、最多奪三振のタイトルを手土産にMLBへ行っちゃう?
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気ブログをblogramで分析
  ↑  ↑  ↑
それとか5番適任者不在問題はさておき、和田監督3位でも続投というのに納得がいかんね。死んだふりをしているのかどうかはわからんがたった1ヶ月でカープとの差を10ゲーム縮めちゃうし…
結果うんぬんではなくて、真弓・和田と2代続けて「ひとごと」監督では、選手の力でAクラスまでは行っても、リーグ優勝とか、CS勝ち抜けとか、日本シリーズ優勝とかのさらに上のステップまでたどりつけそうもないやよ。
ヤクルトの小川監督の場合は、今年の成績不振は監督だけのせいじゃないしね。フィジカル系の担当者をどげんかせんといかん。「人も地球も健康に」って言ってる会社の子会社が故障者続出ではシャレにならんし、本業にも響きそうだし…

前振りが長くなっちゃいましたが、
そして、昨日は横浜DeNA・篠原貴行選手(投手)も引退と球団からの発表
20060604_篠原SBH16−2.jpg20060604_篠原SBH16.jpg
投げているのを生で見たのはホークス時代のみ【2006.6.4 阪神2−6ホークス@甲子園

ということで、この選手も載っているこの本の件。
中継ぎ投手 荒れたマウンドのエースたち

この本に取り上げられている9人のうち、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:03 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

9/28 J1第27節:湘南2−2浦和(BMWス)【生観戦記】+同日のJ1とプロ野球の件も

20130928 (252).jpg
昨日はShonanBMWスタジアム平塚へ湘南ベルマーレ対浦和レッズの試合を見に行って来ました。
時系列的に書くと長くなるので、まずは結果から。

サッカー2013J1第27節:16:04キックオフ(ShonanBMWスタジアム平塚)
湘南ベルマーレ 2(0 前半 1)2 浦和レッズ
         (2 後半 1)
20130928 (120).jpg20130928 (34).jpg(左はスタメン)
【得点】
浦和槙野.jpg 18' 槙野智章(浦和5)、
湘南ウェリントン.jpg 75' ウェリントン(湘南16=PK)、

湘南遠藤.jpg 81' 遠藤 航(湘南3)、
浦和柏木.jpg 90' 柏木陽介(浦和8)
【戦評】
互いに激しくプレッシャーを掛け合う序盤だったが、スコアの動いた後は、湘南がボールを持ち、構えた浦和がカウンターを狙う図式となる。プレーの切れる時間が少なく、息をつく間もない前半だった。後半に入り、推進力が増したのは湘南。左サイドを執ように突く。さらに、古林を投入して右サイドの攻略を図ると、これが的中する。ウェリントンのPKで同点とした6分後には、古林のクロスに遠藤が合わせて逆転に成功。しかし、終了間際に追い付かれてしまい、勝点3を得ることはかなわなかった。

【入場者数】
大江戸時夫さんQOOPAPAさんひろさんねこかんさんチャリ通さん藍さんうえさん、管理人(TwilogG+オンラインアルバム)はじめ
20130928 (47).jpg
マリノス戦(8/3)より43人少なく、今シーズン最多とはならず】

20130928 (13).jpg一触即発?.jpg
 大竹の2枚目のイエローは余計で、それが契機でひとりすくなってあっさり失点して同点に追いつかれ、勝ち点3取れなかったのは悔しいけど、前回の埼スタの対戦では試合をさせてもらえなかったからね。それからは成長しているのと、残留をあきらめない気持ちは伝わってきました。残り7試合、この気持を継続して全力を尽くせば結果はついてくるはず。
サッカー奇跡への序章。レッズとのドローが証明するベルマーレの成長の跡 by 藤江直人
20130928 (18).jpg20130928 (23).jpg
 一方、レッズ側はバクスタとゴール裏で大ブーイング。メインスタンド側で若干の拍手。2試合続けて余裕で勝てると思った相手に引き分けたからね。前節は勝てると思った終了間際に追いつかれたのに対し、今節は終了間際に追い付いてなんとか引き分けに持ち込んだとはいえ…
 この試合に関するさらに詳しいことは、こちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへblogramによるブログ分析(Ser.7208・3174日連続更新)
いいえ、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:36 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ生観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

前田ネ申引退の件など9/27のプロ野球関連のニュースを前振りに、@yonda4 4569809472[執着心 勝負を決めた一球] 野村克也(その2:阪神関連以外)

P1020837.JPG 前田ネ申も引退かあ…
自分がいない間にチームが日本シリーズ予選(いわゆる「CS」こと「クライマックスシリーズ」)進出を決めたことで潮時だと思ったんでしょうね。
野球前田智徳選手 今季限りでの引退を表明(カープ公式)
野球前田智徳選手引退記者会見(同)


そのほか、昨日は昨日1試合だけあったプロ野球の試合ロッテ6−0楽天QVCマリン)】の件とか、ラミちゃん退団とか、桐光学園の松井裕樹投手がプロ志望届を出した件とかもありましたが、その辺りのさらに詳しいことはまとめてこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7206・3172日連続更新)
加藤良三コミッショナーが統一球の仕様変更の事実を知っていたら「隠蔽した責任」があるし、知らなかったとしても「管理責任」があることはともかく、それよりもっと問題にしなければいけないのは、

を不問にした件

みずほ銀行の件は責任がTOPまで及ぶことは間違いないでしょうね。それに比べて(そもそも巨人の息がかかった人しかなれない)弱腰コミッショナー。一般社会の常識に照らし合わせれば、その時点で監督が解任もしくは辞任となるべきところ、そのまま居座って2年連続優勝とわね。フェアプレーのかけらもありゃしない。
それはさておき、楽天の優勝でプロ野球界を盛り上げるだけでなく、主に東北地方の東日本大震災に被災した方々に勇気を与えたことは疑いはないわけで、その優勝への下地作りをしたとも言える2006年から4年間このチームを率いたノムさんの本の中で、2013年9月23日付けの「大正義読売巨人軍さまの35回目のセ・リーグ優勝など9月22日のプロ野球とサッカーの件を前振りに、@yonda4 4569809472[執着心 勝負を決めた一球] 野村克也(その1:阪神関連のみ)」というエントリーで書ききれなかった書評の続き。
執着心 勝負を決めた一球

前回は、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:58 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

9月26日 祝!東北楽天ゴールデンイーグルス、球団創設9年目の初優勝\(^o^)/+α

まずは、東北楽天ゴールデンイーグルスの球団創設9年目の初優勝おめでとうざいます\(^o^)/

野球9/26(木)18:01〜 西武−楽天22回戦(西武11勝9敗2分、西武ドーム、3時間46分、27869人)
楽天 100 000 300|4
西武 001 110 000|3
【投手】
(楽)美馬、ハウザー、斎藤、田中−嶋
(西)増田、高橋、野上、涌井−炭谷、上本
【責任投手】
(勝)ハウザー20試合2勝1敗
(S)田中26試合22勝1S
(敗)野上25試合8勝7敗
【本塁打】
(西)鬼崎2号ソロ(3回、美馬)、秋山12号ソロ(4回、美馬)
得点経過
1回表:枡田 ランナーフルベースの3-2から押し出しのフォアボール(西0-1楽)
3回裏:鬼崎 2-1からライトスタンドへのホームランで西武同点!(西1-1楽)
4回裏:秋山 1-0からバックスクリーンへのホームランで西武勝ち越し!(西2-1楽)
5回裏:浅村 ランナー3塁の3-2からレフトへのタイムリーヒット(西3-1楽)
7回表:ジョーンズ 2アウト満塁の2-1からライトへの逆転タイムリー3点ツーベース!(西3-4楽)
【戦評】
 楽天は1−3の七回に聖沢の四球を足掛かりに岡島、銀次の安打で二死満塁とし、ジョーンズが3点二塁打を放って逆転した。2番手のハウザーが2勝目。九回は田中が締めた。ロッテが負けたため、球団創設9年目の初優勝決定。西武は救援の野上が崩れて連勝が4で止まった。

家に帰ってからNHKの7時のニュースの後は、NHK BS1での生中継を流していたんですが、西武が勝ち越したと思ったら、知らないうちに楽天が逆転していて、気づいてみたら斉藤隆が登板。それ以降は、マーくんが一死二、三塁と小劇場しつつも、最後は(鳥谷が乗り移った?)栗山を見逃し三振、浅村を空振りの三振で締めて、楽天初優勝\(^o^)/
その辺りのさらに詳しいことはこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 楽天へblogramによるブログ分析(Ser.7206・3172日連続更新)

その2球団目に優勝させたチームはあなたの築き上げたものを続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:13 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(9) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

9月25日のラッキーカラーは赤、そしてアンラッキーカラーは黄色?【プロ野球とACL総括】

赤といえば、まずは広島東洋カープの16年ぶりのAクラス、すなわちクライマックスシリーズ進出決定おめでとうざいます
カープファンの喜びのブログエントリーはこちらで。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ カープへ
そして、ホームユニは赤、アウェイユニが黄色の広州恒大は、アウェイユニだと対戦相手とかぶるので、赤ユニで試合をやったら、4−1で大勝!逆の立場で言えば、黄色ユニの柏レイソル大敗。しかも、ホームでorz

しかも、野球の方の黄色いチームもパともホームで敗戦orz

って、そういうのってシンクロするんですか?
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへにほんブログ村 野球ブログ ホークスへ人気ブログをblogramで分析(Ser.7204・3171日連続更新)

9月25日のセ・リーグ
◇広島2―0中日(ナゴヤドーム)
 広島は8回、エルドレッドが左中間席へ2ランを放ち先制。永川勝、ミコライオとつなぎ守りきった。中日は12年ぶりのBクラスが確定し、高木監督も(弱くなった上に、客も入らずで辞意を表明。引き留めもされず(^^ゞ

◇ヤクルト7―6巨人(神宮)
 ヤクルトは先発全員安打。1回、バレンティンと飯原の適時打で先行。4回は川端が2点適時打を放った。巨人は序盤の失点が響いた。

◇DeNA4―2阪神甲子園
 DeNAは同点の8回、途中出場の多村が中越えに3点本塁打を放って試合を決めた。投げては、先発・三嶋が7回1失点の好投今季6勝目阪神のボイヤーは来日初黒星

9月25日のパ・リーグ
◇日本ハム10―7ロッテ(札幌ドーム)
 日本ハムは4回に打者一巡の集中打を見せ、2桁得点で連敗を5で止めた。ロッテも8回に5連打で反撃したが、序盤の失点が大きすぎた。

◇西武4―2楽天(西武ドーム)
 西武が2夜連続のサヨナラ勝ちで4連勝。同点の9回、2死二塁で片岡が左越え本塁打を放った。楽天は、連夜のサヨナラ負けも優勝マジックは2。

◇オリックス3―2ソフトバンク(ヤフオクドーム)
 オリックスは5回に2四球とバルディリスの中前打で同点とし、6回に安達の適時打で勝ち越し。ソフトバンクは武田が踏ん張れず、2連敗。

サッカー:ACL準決勝・第1戦(9/25(水)19:00〜 日立柏サッカー場
柏レイソル 1(1 前半 0)4 広州恒大
       (0 後半 4)
【得点】
前半10分【柏】ジョルジ・ワグネル、後半13分【広】ムリキ、後半22分【広】コンカ、後半37分【広】エウケソン、後半47分【広】ムリキ
【戦評】
 柏は後半4失点と崩れた。前半10分にジョルジワグネルがFKを決めて先制。逃げ切りを狙ったが、後半は運動量が落ち、地力で勝る相手に対応できなかった。広州恒大はムリキ、コンカら前線の南米選手が高い決定力を発揮した。
個々の試合に関するさらに詳しいことは、こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析

これって、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:11 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

石井一久引退、阪神1か月ぶりの連勝【神6−1De】など9月24日のプロ野球の件

まずは、西武・石井一久投手引退の件

日米通算200勝には「まったく興味がない」というのは彼らしいけど…

吉本興業で何すんの?
そして、ファームはヤクルト(イースタン)とソフトバンク(ウエスタンが優勝。10月5日にファーム日本選手権(サンマリンスタジアム宮崎)で日本一決定へ
これらの件の詳細についてはこちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7202・3170日連続更新)
 ↑  ↑  ↑
下記のプロ野球の試合の詳細もこちらで。
9月24日のパ・リーグ
ロッテ4―3日本ハム(札幌ドーム)
 ロッテは5回、2点を挙げ逆転すると、6回には今江のソロで加点。藤岡は8月3日以来の勝ち星。日本ハムは年間の負け越しが決まった。

◇西武4―3楽天(西武ドーム)
 西武は同点の9回、鬼崎の三塁打を足場にヘルマンの左前安打でサヨナラ勝ち。楽天は枡田の本塁打で追いついたが、及ばなかった。

◇オリックス5―3ソフトバンク(ヤフオクドーム)
 オリックスは1回にバルディリスの適時打で先制し着実に加点。金子は8回3安打で13勝目。奪三振を6つ積み上げ、再び楽天の田中に6差リード。ソフトバンクは優勝の可能性がなくなった。


9月24日のセ・リーグ
◇ヤクルト10―3巨人(神宮)
 ヤクルトが快勝。2回、川島の2点本塁打で先行。4点リードの5回、5長短打を集めて5点を奪い、試合を決めた。内海が大乱調だった。なお、ヤクルト藤本は6回に代打で三振も、試合後にお立ち台に立ち、胴上げされ、本拠地のファンに別れを告げた
13ねんかんおつかれさまでした。(つば九郎 ひとこと日記)

◇広島5―3中日(ナゴヤドーム)
 広島が逆転勝ち。7回2死、丸の三塁打で追いつき、菊池の中前安打で勝ち越し。25日、4位中日を下せば初のCS進出が決まる。 

阪神6―1DeNA甲子園
 阪神は約1カ月ぶりの連勝5回に敵失で勝ち越し、8回は西岡の3点二塁打などで突き放した。DeNAはCS進出の可能性が消滅。
ということで、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:36 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(3) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

メッセンジャー完封でCS進出決定【阪神2−0ヤクルト(甲子園)】など9/23のプロ野球の件を前振りに、@yonda4 4847090802[人生の教科書] なかにし礼

まずは、昨日のプロ野球の結果。
9月23日のパ・リーグ
ソフトバンク5―4ロッテ(QVCマリン)
 ソフトバンクが7回、松田の2点適時打で勝ち越し。5カ月ぶり先発の新人、東浜がプロ初勝利。ロッテは唐川が粘れず、同一カード3連勝逃す。

◇楽天5―0日本ハム(札幌ドーム)
 楽天は3回、銀次の適時二塁打などで4点を挙げると、プロ初先発の宮川が7回を被安打1、無失点の快投で2勝目。優勝マジックは3になった。日本ハムの大谷が投手には御法度のヘッドスライディングをしたが、得点には結びつかなかった

◇西武3―2オリックス(京セラドーム大阪)
 西武は11回、炭谷、片岡の安打などで1死満塁とし、栗山の中犠飛で勝ち越した。オリックスは10回1死満塁で後続が倒れた。

9月23日のセ・リーグ
◇巨人4―3広島(東京ドーム)
 巨人が80勝に到達。1回にロペスの2点適時打で先行し、3回は村田、5回は坂本の二塁打で加点。2年目の未成年今村が6回2失点でプロ初勝利

中日7―4DeNA(ハマスタ
 中日は9回、森野の二塁打と四球、バント安打で無死満塁とし谷繁の三ゴロが失策を誘い勝ち越し。プロ5年目で初本塁打、初打点、初の1試合3安打。中日の岩崎にとっては地元・神奈川で初物づくしの一日となった。DeNAは3失策とソーサが敗因。

阪神2―0ヤクルト
(阪神15勝7敗1分、甲子園、14:00、じんさんはじめ41557人)
ヤクルト 000 000 000|0
阪  神 002 000 00x|2
【投手】
(ヤ)村中、バーネット−中村、田中雅
(神)メッセンジャー−清水
【責任投手】
(勝)メッセンジャー28試合12勝7敗
(敗)村中23試合4勝8敗
【戦評】
 阪神は3年ぶりのAクラス入り(CS進出)を決めたメッセンジャーが3安打で無四球完封し、12勝目。打線は三回に俊介の適時三塁打で先制し、マートンの適時打で加点した。ヤクルトは3年ぶりのBクラスが確定。村中が7回2失点で8敗目。
個々の試合に関するさらに詳しいことは、こちらをご覧いただくとして、
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへblogramによるブログ分析(Ser.7200・3169日連続更新)
昨日のメッセンジャーなら1点あれば勝てたと思うけど、他の投手ならもっと点を取って欲しいところ。
打線が低調なのは技術面だけでなく精神面の要因もあるのかも?というか、むしろそっちの面が大きい?
ならば、本でも読んで精神を落ち着けましょう。
昨日の当ブログのエントリーで紹介したようなノムさんの本など野球関連本は、かえってメンタル的にマイナスになるかもしれないので、視野を広く持って「人生論」的なこんな本などいかがでしょうか?

人生の教科書

なかにし礼が受けた“陽子線治療”とは?280万円のがん治療法(ZAKZAK 2012.09.11)

現在はガンを克服して現場復帰してますが、この本の上梓された2012年7月頃には続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:48 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

大正義読売巨人軍さまの35回目のセ・リーグ優勝など9月22日のプロ野球とサッカーの件を前振りに、@yonda4 4569809472[執着心 勝負を決めた一球] 野村克也(その1:阪神関連のみ)

プロ野球セ・リーグは22日、デーゲームで行われた阪神−ヤクルト22回戦(甲子園)で2位阪神が6−7で敗れたため優勝へのマジックナンバーを「1」としていた巨人の2年連続35度目(1リーグ時代を含めて44度目)のリーグ優勝が決まった


9月22日のセ・リーグ
DeNA8―1中日ハマスタ
 DeNAは1回に荒波の3点本塁打などで先制。4回は鶴岡の本盗、7回は金城の2点適時打で加点。6回途中からの継投策で逃げ切った。敗れた中日は、投打に振るわなかった。

◇ヤクルト7―6阪神甲子園
 ヤクルトは同点の7回、敵失とユウイチの右越え3ランで4点を挙げて突き放した。小川は、新人では1999年の松坂と上原以来の15勝目敗れた阪神は打線が終盤に粘りを見せたがあと一歩及ばなかった
和田監督は「6回に勝ち越して主導権を握れていれば……。吹っ切って、前に進むしかない」

◇巨人2―1広島(東京ドーム)
 1回途中に優勝決定の巨人が競り勝ち連覇に花を添えた。4回2死から長野の二塁打で勝ち越し。菅野が8回1失点と力投し、最後は救援3人衆が締めた。

アベシ、帯状疱疹なのにビールかけなんてして大丈夫?

9月22日のパ・リーグ
ロッテ1―0ソフトバンク(QVCマリン)
 ロッテが3回に里崎の本塁打で奪った1点を守りきった。古谷は自身7連勝。ソフトバンクはオセゲラが7回1失点も援護なく来日初黒星。

◇楽天15―1日本ハム(札幌ドーム)
 楽天が17安打で15点を取って大勝し、CS進出を決めた。優勝へのマジック5に。日本ハムの借金は今季最多タイの10となった

◇西武2―1オリックス(京セラドーム大阪)
 西武が逆転勝ち。7回に中村の適時打で追いつき、8回1死一、三塁から片岡の左前適時打で勝ち越した。オリックスは5連勝ならず。


2013J1第26節(9月22日開催分)
サッカーC大阪 1 - 1 (17:05/長居/33,174人)
得点者:38' 工藤壮人(柏)、83' 柿谷曜一朗(C大阪)

2013J2第34節(9月22日開催分)
サッカー札幌 1 - 0 長崎(13:03/札幌厚別/7,618人)
得点者:15' レコンビン(札幌)

サッカー松本 2 - 2 G大阪(13:04/松本/17,148人)
得点者:5' 塩沢勝吾(松本)、15' ロチャ(G大阪)、39' ロチャ(G大阪)、48' 犬飼智也(松本)

サッカー岐阜 2 - 1 鳥取(13:04/大垣/3,369人)
得点者:21' スティッペ(岐阜)、48' スティッペ(岐阜)、49' ドゥドゥ(鳥取)

サッカー北九州 2 - 1 岡山(13:03/本城/3,143人)
得点者:64' 井上翔太(北九州)、73' 清水慎太郎(岡山)、87' 井上翔太(北九州)

サッカー京都 3 - 2 富山(15:04/鴨池/5,594人)
得点者:55' 酒井隆介(京都)、59' 横谷繁(京都)、78' 木本敬介(富山)、89' 三平和司(京都)、90'+2 苔口卓也(富山)

サッカー山形 2 - 1 福岡(16:04/NDスタ/6,147人)
得点者:2' 中島裕希(山形)、22' 山崎雅人(山形)、36' 金森健志(福岡)

サッカー水戸 1 - 1 熊本(16:03/Ksスタ/4,601人)
得点者:27' 橋本晃司(水戸)、42' オウンゴ−ル(熊本)

サッカー群馬 0 - 1 栃木(18:04/正田スタ/3,706人)
得点者:82' 菊岡拓朗(栃木)

サッカー神戸 3 - 2 徳島(19:04/神戸ユ/12,311人)
得点者:12' 宮崎光平(徳島)、26' ドウグラス(徳島)、29' ポポ(神戸)、49' 小川慶治朗(神戸)、54' オウンゴ−ル(神戸)

サッカー国際親善試合日本女子 2 - 0 ナイジェリア女子(19:00/長崎)
得点者:大儀見優季(前半36分)、川澄奈穂美(後半8分)
個々の試合に関するさらに詳しいことは、こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 サッカーブログへblogramによるブログ分析(Ser.7198・3168日連続更新)
野球和田監督(神)
「8月末の敵地での巨人戦で3連敗してから、ふがいない戦いになってしまった。(CSで)もう一度、勝負したい」
野球野村監督(広)
「空中戦というか、一発の怖さは対戦する投手にとって脅威だったと思う。後ろの投手もそろっているし、悔しいけど強かった」
野球高木監督(中)
 「戦力を見たら勝って当たり前。投手も打者もそろっている。若い選手も出てきているし、いいところで活躍していた」
野球中畑監督(D)
「独走に一番協力してしまい悔しさが強い。僅差(きんさ)の勝負が多いとはいえ勝ちきれなかった。俺の能力のなさ、ということ」
野球小川監督(ヤ)
「投手は先発から抑えまで安定していて、打線もバランスが良かった。誰かではなく、全員がいい働きをしていた」
この厳しさが和田監督には足りないんだよあ。

やられたらやり返す!倍返しだ!」というだけなら誰でも出来ます。
それを実現するためには、具体策が必要なわけで、そのための参考となる本。
執着心 勝負を決めた一球
この本は、ノムさんこと野村克也氏の続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:39 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。