2013年08月24日

8/23 阪神7−2中日(ナゴド)〜誤審にも負けず、和田監督退場のおかげ?で奈々点取って、とらほ〜\(^o^)/



野球8/23(金)18:01〜 中日−阪神・16回戦(阪神9勝7敗、ナゴヤドーム、3時間50分、30955人)
阪 神 000 005 200|7
中 日 000 200 000|2
【投手】
(神)鶴、ボイヤー、久保、安藤、松田、加藤−清水
(中)大野、田島、高橋聡、武藤、矢地−谷繁、松井雅、小田
【責任投手】
(勝)ボイヤー10試合1勝
(敗)大野20試合8勝8敗
【本塁打】
(中)森野12号ソロ(4回、鶴)、平田12号ソロ(4回、鶴)
【得点経過】
3回表:マートン 二死1,2塁から幻のライトフェンス直撃2点タイムリーツーベースで阪神先制だったはず。

なお、阪神和田監督が判定について5分以上抗議し、遅延行為で退場
4回裏:森野 2-1からライトスタンドへの先制ホームラン!、平田 1-0からスタンド中段に飛び込むホームランで計2点(中2-0神)
6回表:福留 ランナー2,3塁の1-0からライトへタイムリーツーベース!、新井良 1アウト2,3塁の2-2からレフトへの2点タイムリーツーベース、清水 ランナー2塁の1-2からセンターへのタイムリーヒット、俊介 1アウト満塁の1-1からピッチャーへのタイムリー内野安打で計5点(中2-5神)
7回表:盆過ぎの桧山 ランナー1,2塁の3-1から2点タイムリーツーベース!(中2-7神)

【戦評】
 阪神が2連勝で60勝到達。六回に福留の適時二塁打、新井良の2点二塁打などで5点を奪い逆転。七回には代打・桧山の2点二塁打で加点した。2番手ボイヤーが来日初勝利。中日は先制したが、大野がリードを守れなかった
誤審で負けたこともあったし勝ったこともあったけど今回は不利な誤審があったのにかかわらず阪神が勝ったからいいや2005年9月7日のナゴヤドームの中日―阪神戦で橘高主審の誤審?がありながらも延長で勝っていて、その年は優勝という歴史を繰り返す前兆ということで納得(←しちゃいかんのですが(^_^;)
この試合に関するさらに詳しいことは、こちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気ブログをblogramで分析(Ser.7138・3138日連続更新)
確かに、平田のホームランボールなんて、レフトの阪神ファンにはいらんでしょうけど、いらんのなら中日ファンにあげたれや。
じゃなくて、続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:59 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(4) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。