2013年07月13日

7/12 阪神3−2横浜(甲子園)〜勝ったこと以外には評価すべき点がない?+同日の野球関連


プロ野球にはコールドはないけど、このくらい点差が開いてもおかしくはなかった?!
野球7/12(金)18:00〜 阪神−DeNA・9回戦(阪神5勝4敗、甲子園、3時間21分、33642人)
DeNA 200 000 000|2
阪神 300 000 00x|3
【投手】
(D)コーコラン、長田、大原、大田−高城
(神)メッセンジャー、加藤、福原−藤井彰
【責任投手】
(勝)メッセンジャー16試合8勝4敗
(S)福原29試合3勝3S
(敗)コーコラン2試合2敗
【得点経過】
1回表:モーガン サードゴロの間の1点先制、石川 2アウト1,3塁の0-1からタイムリー内野安打で2点目(神0-2D)
1回裏:鳥谷 ランナー1,2塁の1-1からセンターへのタイムリーヒット、マートン 0アウト2,3塁の1-0からライトへのタイムリーヒット、新井貴 0アウト1,3塁の2-2からライトへの犠牲フライで計3点
【戦評】
 阪神が2度目の6連勝で貯金を今季最多の14とした。一回に2点を先行されたが、その裏に鳥谷とマートンの連続適時打で同点。新井貴の犠飛で勝ち越した。投げては、先発・メッセンジャーが8回2失点の力投で今季8勝目。最後は加藤、福原の継投でリードを守りきった。敗れたDeNAは、好機であと1本が出ず最下位に転落。
この試合は、1回表の途中からrazikoアプリ経由でABCラジオ(浜ちゃん解説)で聴いていたんですが、その時点で既にDeNAが2点先制。ちょうどいいハンデかなと思っていたら、その裏あっさりと逆転するとわね。ただし、その1点差のままでスコアが動かずに終わるとは思ってませんでしたけどね。
試合後に見たニュース映像でも取り上げるのは、初回の得点シーンと8回表のブランコ四球の後のピンチをノリライトフライで切り抜けたところばかりなので、それ以外のさらに詳しいことは狩野選手支配下登録復帰の件も含めこちらをご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 野球ブログDeNAへ人気ブログをblogramで分析(Ser.7054・3046日連続更新)
おかえり浅尾キュン(^O^)
というか続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:15 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(5) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。