2013年07月03日

7月2日のプロ野球の件を前振りに、@yonda4 4166608800[日本型リーダーはなぜ失敗するのか (文春新書)] 半藤一利

ということで、まずは昨日のプロ野球の結果から。
7月2日のパ・リーグ
◇楽天7―0ロッテ(Kスタ宮城)
 投打がかみ合った楽天が3連勝。2回、銀次の中前適時打などで3点を挙げ、5回にはマギーの16号ソロで突き放した。田中は開幕11連勝。

◇オリックス4―3西武(京セラドーム大阪)
 オリックスが逃げ切った。同点の6回、糸井が適時二塁打を放つと、7回の駿太のソロ本塁打で突き放した。金子が7回1失点で6勝目。

7月2日のセ・リーグ
◇ヤクルト5―0DeNA(平塚)
 ヤクルトはミレッジの2本塁打で3点を先行、8回はバレンティンが2点本塁打。八木はプロ初完封で2勝目。DeNAは打線が元気なし。
20130630 (5).jpg20130630 (6).jpg

◇広島8―5中日(豊橋)
 広島が競り勝ち3位に浮上。12回2死満塁から代打安部が走者一掃の左越え二塁打を放った。菊地原は6季ぶりの勝利。中日は40敗目。

巨人3―2阪神(阪神6勝3敗1分、甲子園、4時間38分、おくにとらぷーさんはじめ38557人)
巨人 000 010 100 01|3
阪神 011 000 000 00|
【投手】
(巨)菅野、青木、マシソン、山口、西村−阿部、実松
(神)能見、安藤、福原、加藤、筒井、渡辺−藤井彰
【責任投手】
(勝)山口32試合4勝1敗2S
(S)西村34試合2勝2敗19S
(敗)筒井25試合3勝1敗1S
得点経過
2回裏:能見 ランナー2塁の1-0からセンターへのタイムリーツーベースで阪神先制!(神1-0巨)
3回裏:新井貴 ランナー1,3塁の0-1からレフトへのタイムリーヒット(神2-0巨)
5回表:坂本 カウント0-1からライトへタイムリーツーベース!(神2-1巨)
7回表:坂本 ランナー2塁の2-2からレフトへの同点タイムリーツーベース!(神2-2巨)
11回表:立岡 ランナーフルベースの3-1から押し出しのフォアボール(神2-3巨)
【戦評】
 巨人は2−2の延長十一回二死満塁で立岡が押し出し四球を選んで決勝点を挙げた2点を先行されたが、坂本が五、七回とも二死から適時二塁打を放った。4番手の山口が4勝目。阪神戦の連敗を4で止め今シーズン甲子園初勝利。十回に好機を逃した阪神は渡辺が踏ん張れなかった
加藤さんの誕生日も鳥谷の歴代4位となる1,247試合連続出場記録も勝利で飾れなくて残念とか、今成の守備がなあとか、個々の試合に関するさらに詳しいことや、今日は右の藤浪先発でも中井はスタメン?、阪神のライトスタメンは(左の内海だから当然)俊介?とか今日の試合に関する展望などは、こちらもご覧いただくとして、
   ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ人気ブログをblogramで分析(Ser.7034・3086日連続更新)
管理人自身の所感としては、この伝統の一戦については内容はともかく、結果が大事だと思うわけで…
あとは、この公式RTのとおり。

あえて付け加えると、選手の意識に加えて、監督はじめ首脳陣のリーダーシップにも大きな差があるのでは?とこの本。

日本型リーダーはなぜ失敗するのか

この本は、太平洋戦争を中心とした続きを読む


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:49 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日のTweetまとめ

続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。