2012年02月17日

マートンがツイッター投票で登場曲決定の件を前振りに、@yonda4 4860814061[考え込まない まず「スタート」する] 和田秀樹・著

本題に入る前に、阪神・マートンの登場曲“ツイッター公募”(サンケイスポーツ) - goo ニュースの件。
【その他関連記事:デイリーニッカン毎日中日報知
mmurton9Click links to hear:"Trust n Jesus" http://t.co/1atz0dVO &"Save the Day" http://t.co/lkTBhlkr at Feb 16, 4:30pm


mmurton9The deadline for voting will be Feb. 18th! Make sure to have your friends and Tigers fans visit so they can hear their pick at Koshien! at Feb 16, 4:30pm

管理人自身も実際に聴いてみて、
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。
I prefer "Trust n Jesus" RT @mmurton9: Click links to hear:"Trust n Jesus" http://t.co/1atz0dVO &"Save the Day" http://t.co/lkTBhlkr at 02/17 05:40
と一応レスを返したものの、"Trust n Jesus"の方が歌詞にstrongとかgreatとかGodとか割と前向きな単語が出てくるのに対し、"Save the Day"の方beatとかwrongとかどちらかといえばネガティブな言葉が多かったから。しかも最初に"The darkest day in story was over"(暗黒時代は終わった)って、それはマートンが来る前にワシが育てた終わらせたし(^_^;)
とは言っても、メロディラインでは後者かな?

関連情報はこちらもご覧いただくとして、
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.6024・2584日連続更新)

色々考えれば考えるほど迷ってしまうので、こういうときは「考え込まない まず「スタート」する
考え込まない まず「スタート」する [単行本] / 和田 秀樹 (著); 新講社 (刊)ってうまくつながった(^_^;)

本書の書評ではありませんが、遣り甲斐(ば○こう○ちの納得いかないコーナー)というエントリーの最初の方に、”私には東北で医師をやっている友人が多いが、彼らが口をそろえた。「今度の震災で、我先に逃げた医者が帰って来ないんだよ。逃げたのは、平時から医者には向かないなァと思ってたヤツが多くてさ。高校時代に偏差値が高くて、本当は別のことやりたいのに、もったいないから医学部受けさせられたんだろうな。不幸なヤツらだよ。」”と書いてあったので、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:16 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日のTweetまとめ

ssasachan 『2012年02月15日のTweetまとめ』ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2|http://t.co/qCZ87VBn at 02/16 00:01
ssasachan 2012-02-14のTwitter投稿 - スーパーサウスポーあさちゃん。@アメブロ http://t.co/CLjjf5o7 #twitbackr at 02/16 01:33
ssasachan New entry posted 2012-02-15のTwitter投稿: 『2012年02月14日のTweetまとめ』ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2|http://t.co/hNeME8Ko 00:01 via... http://t.co/PE6bwHnk at 02/16 02:14
ssasachan 『.@yonda4 4492043640[東京思い出電車旅―のんびりと自由時間の街歩き]』ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2|http://t.co/1S8vMwub at 02/16 06:14
続きを読む
タグ:twitter
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。