2010年01月06日

松任谷正隆「職権乱用」

090920_POLOshonanno.jpg←著者に酷評?されたクルマ(爆)グレード違うけどw
banner_21.gifブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン(Ser.4464)
本松任谷正隆「職権乱用(CG BOOKS)」(二玄社)
禁断の話題作。
松任谷正隆が放つ
クルマ好きのための
“役に立たない”クルマ本!?
「サルにもわかるインプレッション」を目指して松任谷正隆が全編書き下ろした、ギョーカイ初の生活密着型カーエッセイ
著者より愛をこめて
「ご注意ください。これは告発本ではありません。小説でもありません。車の本です。でもこれを読んでも車には詳しくなりません。運転も上手になりません。ばかになるだけです」

目次
アウディと冠婚葬祭(アウディA6)
苗場プリンスホテルの車寄せで一番かっこいい車は…(アウディA8 3・2)
短パンの優等生(VWポロGTI
3年前の理想は今でも理想か?(VWゴルフGTI)
エンジンは七難を隠す(BMW130i M‐スポーツ)
楽しい(?)事前試乗(レクサスGS450h)
微妙なミーティング(三菱i)
キーワードはアバンギャルド(プジョー1007)
パリは今でもパリか?(ルノー・グランセニック)
水槽の中のジェリーフィッシュ…になった感覚(シトロエンC4ピカソ)〔ほか〕
(2009.12.23読了)

image/2009-12-23T18:31:021エンジンは七難を隠すクルマ(奥のは自分のVW POLO)
って、自分が前に新宿の伊勢丹に置いてあったのを運転席に乗り込んだら、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:39 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。