2009年12月21日

一止羊大「学校の先生が国を滅ぼす」

banner_21.gifブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン(Ser.4439)
本一止羊大「学校の先生が国を滅ぼす」(産経新聞出版)
国旗、国歌の指導をめぐり、ヒステリックなまでに自論を繰り返す組合系教師たち。彼らに教育者としての資格はあるのか。大阪の元公立学校長が体験をもとに綴った衝撃の書。

今夏、産経新聞の名物コラム「産経抄」あてに一冊の自主製作本が送られてきた。学校内での国旗、国歌指導の実態を知ってもらいたい−。そんな思いで、大阪府の元公立学校校長が綴った赤裸々な体験談だ。着任したばかりの校長にあいさつすらさせない職員会議。入学式や卒業式の国旗掲揚、国歌斉唱は「戦争賛美だ」と決めつけ、「多数決を尊重しろ」と団交≠繰り返す教職員たち。校長を誹謗中傷する文書が保護者にも大量にまかれ、自宅にまで脅迫じみた電話がかかってくる…。とても教育者の集まりとは思えない学校現場の実態。「あの本を読みたい」「書店では手に入らないのか」。コラムで紹介した産経抄担当者あての電話は鳴りやまなくなった。
 産経新聞出版では、この衝撃の書を読みやすく再構成し、一般書籍として発売することになりました。著者の一止さん(ペンネーム)はこう話しています。
 「自戒を込めて言います。学校の先生こそ、日本人から矜持と誇りを奪った張本人ではないか。この本が大勢の人の目に触れることを願っています」

目次
第1章 「職場民主主義」の実態
第2章 背後に潜む政党の影
第3章 国旗・国歌法が制定されても
第4章 それは指示か、職務命令か
第5章 相も変わらず懲りない面々
解説・櫻井よしこ そしていま、私たちは、民主党政権の誕生を見た (2009.12.4読了)

なんか読んでて疲れました。内容が難しいからというのではなく、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

「超」効率 とっておきのフリーソフト

FIFA クラブワールドカップ、今回はメッシの決勝ゴールでバルセロナが優勝したようですが寝ている間のことだったのでTV中継を見ていません。
去年はガンバおととしはレッズが3位でしたね。日本で開催してないのと、Jリーグのチームも出ていないので今年はまったくブログでも取り上げてませんので、詳細はこちらを
   ↓
banner_21.gifにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン(Ser.4438)
見てもらうとして、当ブログでは読んだ本の紹介シリーズの方がまだまだ在庫があるのでそちらを優先的にUPしていきます。
本パソコン仕事術向上委員会「「超」効率 とっておきのフリーソフト」(HK INTERNATIONAL VISION)
ネット上に数多あるフリーソフト。あなたならどう使いこなしますか?
ネット上には、より効率的にパソコンを使用することが可能になるソフトウェアが、無料で多数提供されています。
自分では決して気づかなかった、実は不便で非効率なことも、アイデアや工夫が盛り込まれたフリーソフトを使用することで、驚くほど効率的に作業することができるようになります。

本書では、よりビジネスの効率を上げられる、役に立つフリーソフトを多数紹介。
文書作成・ファイル管理、PC環境など…効率アップ間違いなしです。

目次
1 文書作成の「超」効率
(TeraPad、NoEditor ほか)
2 ファイル管理の「超」効率
(まめFile 5、みやぶん太「ファイル分割・連結」 ほか)
3 業務・事務管理の「超」効率
(TaMa.3 Free、がんすけ ほか)
4 プリントの「超」効率
(ルーズリーフ自動作成Leaf‐PRI、原稿用紙自動作成Genkou‐PRI ほか)
5 パソコン環境の「超」効率
(お天気アニメーター、EyesExercise ほか)
(2009.11.15読了)

この手の本は感想文を書くというより、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:15 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

12/18(金) 横浜プチ観光?

F1010777.JPGbanner_21.gifブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン(Ser.4437)
12/18(金)
横浜方面に行く用事があったのですが、ただ目的地に行くだけでももったいないので、まずは桜木町から野毛方面へ数分歩いたここへ
F1010736.JPGF1010737.JPG
今年限りで全面閉店する(日本の)ウェンディーズ(プレスリリース:PDF野毛店にて『ベーコンデミグラスチーズバーガー』セット
<ご参考:駅を隔てて反対側に行った人⇒レストラン金曜グルメ紀行

その後、予定の時間には続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行と温泉の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

さらば栄光のブルートレイン【追記あり】

banner_21.gifブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン(Ser.4436)
昨日の「クローズアップ現代」で「さよならオリエント急行」をやってましたが、その詳細はchikocrapeさんちで見てもらうとして、今回はその件に触発されて、日本の同等物(爆)についての本の紹介を
       ↓
本伊藤岳志「さらば栄光のブルートレイン」(洋泉社カラー新書)
<目次>
第一章◆東京発九州行きブルートレイン最後の牙城「富士・はやぶさ」
(2009.3廃止)
第二章◆豪華寝台列車の元祖「北斗星」で向かう北の大地
第三章◆現在も残る珠玉のブルートレイン
第四章◆ブルートレインの血筋を受け継ぐ列車たち
第五章◆消えていった星たち
第六章◆今なお走り続ける郷愁の夜行急行列車

<内容説明>
去りゆく「走るホテル」に思いを馳せる列車の走る音に耳を傾けながら眠りにつき、朝、目が覚めるとそこは見知らぬ土地―。ブルトレの魅力は、その独特の「旅情」にある。しかし、新幹線や航空網の発達、車両の老朽化などにより近年、ブルトレは続々と姿を消している。そこで、「あさかぜ」を始めとする懐かしき九州ブルトレから「北斗星」まで、五十年の歴史上に登場し、消えていった全ブルトレ+夜行急行列車をカラーで紹介!あの頃の思い出が、乗車記と当時の貴重な写真を通して蘇る!
(2009.11.27読了)

著者の定義するブルートレインとは
「国鉄時代に製造された20系客車以降のブルー塗色の特急型寝台客車を使用した寝台専用列車を指し、列車種別は特急である」
⇒この定義で外れるのが、
TWEatOsaka.jpgカシオペア.jpg「トワイライトエクスプレス・カシオペア」
(JRになってからの新規という理由)、「まりも・オホーツク・はなたび利尻」(DCに14系寝台車両組み込みという理由)ということになってますので、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:41 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

紙とネットのハイブリッド仕事術

昨日アクセスが多かったのはおちちゃんのおかげですかね?
昨年も誕生日を祝ってもらったんですけど、今年も忘れずにありがとうございます。

それはそれとして、昨日は野球関連のニュースでは楽天広島での新入団選手の記者会見があったり、阪神が赤星選手の引退セレモニーを来年の3/14に甲子園の巨人戦で行うことを検討しているとかの件。
また、サッカー界では川崎フロンターレの関塚監督が退任するとかいうニュースがありましたが、それらの詳細はこちらで見てもらうとして、
 ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン(Ser.4435)
前に読んだ本の紹介シリーズを。
   ↓
本ビジネススキル向上委員会「紙とネットのハイブリッド仕事術」(ソフトバンク新書)
従来のツールと新しいネットの力を活用!
ネットに頼り切って「紙」という昔ながらのツールの利点を理解していなかったり、今までの仕事のやり方をそのまま継続してしまい、ネットの利点を生かせていなかったり、ちぐはぐになりがちなワーキングスタイルの人は必見!

会議やプレゼン、タスク管理からコミュニケーションツールまで、紙とネットの長所を取り込んだ、シンプルな仕事術がここに登場。
当たり前のことを当たり前にこなしていくためにも、従来のやり方に固執するのでもなく、逆にネットに頼り切るわけでもない作法を習得しよう。
ネットを活用すべきときにネットを、紙などの従来からのツールを使うべき際は紙を、そして双方を駆使する場合にはうまく融合させれば、仕事はぐっと楽になる!

<目次>
はじめに
第1章 マネジメントが仕事の質を決める
第2章 情報収集・整理で仕事をスピードアップ
第3章 会議やプレゼンで一味違うテクニックを使う
第4章 ネットワークを築き、自身の実力を高めていく
第5章 日常をもっと快適で楽しいものにする
ブックガイド
(2009.11.14読了)

この本については、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

松井秀喜エンジェルス移籍決定ということで、義父になり損ねたwビートたけしの「下世話の作法」を紹介

松井秀喜選手の移籍先がLAA(Los Angeles Angels of Anaheim:ロサンゼルス・エンジェルス・オブ・アナハイム)に決まりましたね。【LAA公式(原文)毎日jp(日本語)
同じア・リーグ東地区のイチロー・マリナーズとの対決が楽しみですね。
NYよりは日本人向きの環境なんで、たまには守備にもついて活躍してくれることを期待してます。さらなる詳細はこちらでも見てもらうとして、
 ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4434)
今回は、そんな松井秀喜選手に、自分の娘を嫁入りさせようとした人の本の紹介です。
本ビートたけし「下世話の作法」(祥伝社)
育ちは悪いが行儀いい
下品な私(オイラ)が初めて語る「粋(いき)で品のいい生き方」とは?

品とは――
人前で飯(めし)がうまい、まずいと大きな声で平気で言う。そんな下品な話がどこにあるんだ。

粋とは――
色気のあるやつはちゃんと気を使う。それが立ち居振る舞いに現われれば「粋な人」になるんじゃないか。

作法とは――
たけしなんかテレビで他人の悪口言いやがって、お前こそ作法がなってないと言われそうだけど、悪口にも作法がある。俺は妬(ねた)んだり恨(うら)んだりだけの悪口は言わない。
(本文より)
2009.11.26読了

たけしの本って、続きを読む
タグ:たけし
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

フルタの方程式

昨日の阪神タイガース関連のニュースには、新外国人投手フォッサム投手との契約とか近大の藤川俊介ひとりだけの入団会見とか、また湘南ベルマーレではジャーンアジェルと契約更新とかのニュースがありますが、それらの詳細はこちらで見てもらうとして
  ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへblogram投票ボタン(Ser.4433)
今回も読書記録シリーズで、2009.11.30読了のこの本を紹介します。
      ↓ 
本古田敦也フルタの方程式」(朝日新聞出版)
 テレビ朝日の人気番組が本になった。日本の球界を代表する名捕手・古田敦也が、これまで封印してきた「ミットの構え・スローイング・盗塁の刺し方・練習法・配球論」といった超一流になるための技術を明かす。また野村監督にも負けない精神論など、プロ野球ファンだけでなく、人材育成に悩むビジネスマンにもぴったりの1冊。実際のテクニックを解説した豪華DVDも付いている!

第1章 私のキャッチャー論
第2章 キャッチャーが試合前にすべき準備とは
第3章 捕球のコツ
第4章 盗塁阻止のコツ
第5章 配球論
第6章 キャッチャーと守備
第7章 捕手・古田敦也の仕事

前に借りた鉄道系の本にはDVDがついていたのに、この本にはDVDはついてませんでした。それが残念。
出版社の方針のようですね。
     ↓
DVDの貸出はできません(出版社確認済)

それはともかく、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:19 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

2012年アセンション 最後の真実

野球系の話題では、赤星さんが昨晩のうるぐすに引退後初の生出演をした件とか、ハヤカー部長の横浜移籍とか、巨人山口先発転向の原プランとか、サッカー系では天皇杯の準々決勝の件とか取り上げたい話題が多いのですが、まとまりがつかないので詳細はこちらをご覧いただくとして、
 ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン(Ser.4432)
今回も前に読んで、所感を書きためておいた本の紹介を
本浅川嘉冨2012年アセンション 最後の真実」(学研パブリッシング)
2012年に起こるというアセンションとは、いったい何か。マヤ予言やヘミシンクの体外離脱、転生現象、そしてクラリオン星人のメッセージをもとに完全解読。激変する地球環境と国際情勢とを見据え、魂の5次元上昇の真実に迫る。

<目次>
第1章  ここまでわかった死後の世界
130年前人類救済の大計画が始まった/霊的世界の構造/霊にも「体」がある/人は輪廻転生を通じて成長を遂げる/霊的世界は何のために作られたのか? ・・・・

第2章  類魂による霊的世界の仕組み
フォーカス24〜26はいつわりの天国/「地獄」はそこにいるものにとっては「天国」/魂の分離と分魂について/守護霊をとらえる新たな視点/類魂を越えて更なる世界へ・・・

第3章  私たちは星から来て星へ帰る
人類の祖先は猿などではない/どうして魂は宇宙を旅するのか/すべては琴座から始まった/シリウスからオリオンへ、そして地球へ ・・・・

第4章  もうすぐ死後の世界は消滅する
幽界はどうして出来たのか/セティー1世が住むフォーカス26の世界/「地球に代わる新たな3次元世界」の正体/幽界の神々に放たれた一喝 ・・・・

第5章  カルマの法則と人生の過ごし方
している!/鶴の恩返し/カルマの解消のされ方/アセンションという言葉の本当の意味/チャネリングが持つ怖い面/残された人生をどう生きるか

第6章  すでにアセンションは始まっている
振動数の上昇がもたらす意識の覚醒/覚醒するワンダラー/土星からやって来た子ども/UFOがテレビカメラの前に現れた/3・5次元のUFOが続々と現れてくる/間もなく「宇宙船天空に満つる日」がやってくる ・・・・

第7章 2012年へいかに生きるか
アセンションそれはいつ起きるのか?/異星人から見たアセンション/一大異変の兆候/全人類が地上界を離れることは避けられないのか?/ポールシフトによって大量死が起きる ・・・・

エピローグ  
魂の席/離脱/宇宙船から生まれ変わる地球を眺める

2009.11.23読了

本書は414ページもある分厚い本なのですが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 09:15 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

旭山動物園の奇跡

昨日のスポーツでは、サッカー天皇杯の準々決勝3試合が一番大きなニュースだったかと思うんですが、昼間は仕事で結果しか知らないので、詳細はこちらで見てもらうとして、
  ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 サッカーブログへblogram投票ボタン(Ser.4431)
今回も読んだ本の紹介シリーズで。
本週刊SPA!編集部「旭山動物園の奇跡」(扶桑社文庫)
ペンギンが空を飛んだ! ?
社会現象までになった動物園の奇跡!

内容
北海道旭川市営旭山動物園。これほど注目を浴びた動物園は他にはない。平成16年夏、日本最北にあるこの小さな動物園が、月間入場者数で上野動物園を抜いて日本一の快挙を達成した。『行動展示』という動物たち本来の能力をみせる旭山動物園の独創的な展示方法は、他の動物園や水族館でも定番化となった。廃園の危機にもさらされたことのある北の果ての小さな動物園はいかにして、日本一になったのか。成功までの感動秘話満載。

目次
第1章 手探りの船出
(プロローグ-寒暖差70度。日本一過酷な動物園、
本の虫、画家志望、未来の園長-草創期を支えた若き飼育係たち)
第2章 動物園冬の時代
(動物園は金食い虫だ-市議会議員に突きつけられた不要論、
市が決定した大型遊具の再導入。動物園本来の姿とかけ離れた再建策 ほか)
第3章 襲いかかった悲劇
(ゴリラの突然死。死因はエキノコックス、
史上初の途中閉園。定年を迎えた菅野園長の無念 ほか)
第4章 快進撃の始まり
(動物と人間の距離が近づいた。"行動展示"がスタート、
お客を"猫じゃらし"に。常識を覆した「もうじゅう館」 ほか)
第5章 奇跡は終わらない
(エピローグ-日本一の動物園が次に描く夢)
2009.11.22読了

読んだのは2005年4月発刊の単行本ではなくて、2008年6月発刊の文庫本の方。館内マップが、2008年4月現在になているのと、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:35 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

こういう本を待っていた!⇒橘川武郎・奈良堂史「ファンから見たプロ野球の歴史」

【Sports Watch】前例なき野球検定に話題騒然!?」なんて記事がありましたが、今回はその「野球ジャーナリスト検定2009」の参考書籍にもなりそうな本を紹介
  ↓  ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4430)
本橘川武郎・奈良堂史「ファンから見たプロ野球の歴史」(日本経済評論社)

<内容紹介>
曲がり角に立つ日本プロ野球。70年余の歴史を緻密に観察し、現在直面する問題の根源に迫る。何よりもファンの立場に立って2人の経営学者が問題解決の道を展望する。

<目次>
はじめに:曲がり角に立つ日本のプロ野球 
T ファンの目線の重要性
1 日本のプロ野球をめぐる四つの危険な兆候 
2 大リーグなんてこわくない? 
3 日本プロ野球史の時期区分 
U 国民的スポーツへの苦闘(一九三六〜五七年)
1 プロ野球誕生と「本業シナジーモデル」 
2 戦争とプロ野球 
3 戦後の再出発 
4 2リーグ分裂と巨人依存 
5 ラジオの時代と「広告宣伝モデル」 
V ONの時代(一九五八〜八〇年)
1 長嶋・王の登場と西鉄・南海の健闘 
2 巨人V9と巨人依存の本格化 
3 乱セと阪急王国 
4 江川事件が象徴したもの 
5 プロ野球人気とテレビの時代 
W 挑戦と危機の交錯(一九八一〜二〇〇八年)
1 広島・西武・ヤクルト・オリックス・ダイエー・日本ハムの勝因 
2 「総合力の時代」の到来──根本陸夫の挑戦
3 「巨人依存モデル」の継続 
4 阪神の機会損失と投資抑制が生んだプロ野球の危機 
5 マルチメディア化とプロ野球 
X 日本プロ野球再生への道
1 「地域密着モデル」を深化させる 
2 ペナントレースを白熱化させる 
3 プロ野球を文化にする 
4 球場の収入を球団の収入にする 
おわりに:日本のプロ野球のこれまで、これから
参照資料 
日本プロ野球関連年表 
あとがき 
2009.11.13読了

まず、全体的な所感は、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:16 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

12/10 赤星グッズ購入+【書籍紹介】ローカル線 五感で楽しむおいしい旅―スローな時間を求めて

日付変わって昨日は、東京方面に出かける用事があったので、最寄駅で
F1010695.JPG デイリー購入。
午前中の用事を済ませた後は、タイガースショップ東京青山店で
F1010701.JPG 赤星選手の下敷きとワイプストラップ購入
本当は写真入りのストラップが欲しかったのですが、アニキと粗いさんのしかなく、
F1010702.JPG 神宮スタジアム店でも見つからず。
午後の用事を済ませた後に行った
F1010720.JPG 京王百貨店新宿店7階では、
千円以下の赤星選手グッズは既に売れ切れ。
こんなことをしているのは、自分以外にもいるはず。
検証先
↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.4429)
赤星グッズ好調 問い合わせ殺到、緊急増産決定!…阪神(報知)

赤星選手引退関連の件はこの程度にして、今回は続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

赤星引退続報【追記あり:赤星へのメッセージのブログ投票を追加】

昨日赤星引退のニュースを知って、急遽エントリーをUPしたのですが、その続報を
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.4428)
【記者会見動画 via ABC】

【阪神タイガース公式 12/9】
現役引退選手について
阪神タイガース 赤星憲広選手(33)が今季限りで引退することとなりましたので、お知らせいたします。
赤星選手が引退記者会見
9日、赤星憲広選手(33)が今季限りで現役を引退することとなり、同日記者会見を行いました。赤星選手は引退を決意した理由やケガとの戦いの苦悩、そして9年間支えてくれたファンへの感謝の気持ちを語りました。
赤星選手引退へのコメント
真弓監督、金本選手、矢野選手、下柳選手、新井選手、鳥谷選手、城島選手から

【関係者からのコメント、ブログエントリーなど】
野球野村克也氏「まだ早い」
野球星野仙一SD:「残念」「忘れんよ…あのV打」
野球岡田彰布オリックス監督:赤星の故障との闘いをしみじみと振り返った。
野球矢野輝弘選手:赤星選手の引退
野球下柳 剛投手:赤星引退について
野球藤川球児投手:寂しいです…。
野球ヤクルト藤本敦士選手:赤星憲広!
野球オリックス濱中 治選手:赤星さん引退!
野球オリックス大引啓次選手:悲しすぎる
野球つば九郎:おつかれさまでした。

前のエントリーでも書いたように、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:22 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(16) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

12/9 久しぶりの阪神ネタは悲しいニュース。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。

当ブログの阪神ネタは、11/25付のFA藤本ヤクルトへ移籍決定以来ですが、引続き悲しいニュースとはorz
赤星憲広公式ブログ:9年間ありがとうございました(2009.12.9)
今日は皆様にご報告があります。この度引退する事を決めました。
(以下主要部分抜き書き)
・今回ケガをしてからこの日に至るまで、復活する事を考えていろいろしてきました。しかし今の現状でプロスポーツに復帰するのは無理、というより次やってしまったら、不随になってしまったり、最悪命の危険もありうると言われました。
・今回これだけ回復した事を良かったと思わないといけないと、医師からも通達されました。
・これからの人生の事などを考えるうちに、自分の気持ちの中で迷いが出てくるようになり、もし復活できたとしても、プロ野球選手としてみなさんの期待するプレーはできないんではないかと思いこの決断に至りました。。
・本当に9年間ありがとうございました。

4日前に湘南ベルマーレのJ1復帰で嬉し涙を流したと思ったら、今度は悲しい涙が・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。

この話は今日の14時ごろから共同通信のニュースがTwitterのTLに流れ出し、最初はこっちの赤星さんの間違いかと思ったんですが、ついで報知、デイリー、サンスポ、ニッカン、スポニチと記事が出て、17時から記者会見とそれと同時に上記の本人ブログのエントリーUP。

まだ信じられませんが、本当のことなんですね・・・

命の危険がある上に、今後100%のパフォーマンスが発揮できないとなればこの決断もやむなし・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。

身長も体重もブログ主よりも小さいのにあの体であそこまでやれただけアッパレです。

ともあれお疲れさまでした。

取り急ぎ何を書いたらいいのか混乱しているのでここまでにして、さらに詳しいことはこちらからでも
 ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.4427)
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 18:26 | 🌁 | Comment(6) | TrackBack(13) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/9 ひさびさに野球関連ネタを【仮:とりあえず見出しだけ】

(Ser.4426)
当ブログは野球系と認識されているのですが、
【検証先⇒banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン
ここのところ、湘南ベルマーレのJ1昇格がかかっていたので、そちらの話題がメインになってましたね。
その件は、まだまだ書ききれないことが多いのですが、今回は野球関連でどうしてもスルーできない件があったので、11/28付以来の野球カテゴリーのエントリーにします。

【どうしてもスルーできない野球関連の案件】
野球どうして泡盛?オリオンだろ?と兄怒る(爆)
野球Tigers違いでした&それって想定外
野球そういえばこの前トライアウトに当該業界関係者がいたらしい
野球あんなところへ行って、今後も本業:ブロガー、副業:野球選手は可能か?

この4件ですが、時間もないので、後で追記するかもしれませんが、とりあえず所感的な見出しだけでわかっていただければ・・・

そのヒントはこちらでも
 ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン
ORION BEER CM SONG SELECTION~50th ANNIVERSARY EDITION~

ORION BEER CM SONG SELECTION~50th ANNIVERSARY EDITION~

  • アーティスト: パーシャクラブ
  • 出版社/メーカー: エム アンド アイ カンパニー
  • 発売日: 2007/07/18
  • メディア: CD


posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:35 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(3) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

12/7 ベルマーレJ1昇格記念セール情報など

昨日は阪神タイガースの新入団選手発表会があったり、アッチソンがレッドソックス入団とかのニュースがありましたが、詳細はこちらを見てもらうとして、
 ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.4425)

今回は、湘南ベルマーレJ1昇格を受けて、地元での盛り上がりぶり?のレポートを。
まずは、J1昇格記念セール情報ですが、自分が行った順番に
F1010693.JPGスリーエフ ホームタウンの約80店舗(12日まで)
*ホームタウンとは、厚木市・伊勢原市・小田原市・茅ヶ崎市・秦野市・平塚市・藤沢市・大磯町・寒川町・二宮町の10市町
F1010683.JPG平塚駅前梅屋(8日まで)
F1010687.JPG平塚ラスカ(13日まで)
そのほか、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:27 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。