2009年11月28日

セ・パ審判部統合、木田画伯ハム入団、タイガースファン感謝デー動画公開

banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4412)
この件は、セ・パ事務局を統合した際に、将来の検討課題として出ていたようですが、いよいよ実行段階ですか。
    ↓
野球プロ野球:経費削減…審判員をセ・パ混合に(毎日jp)
 日本野球機構(NPB)が11年の公式戦から審判員をセ、パ混合で配置することが26日、分かった。
 審判員は現在、担当制で両リーグ分かれて配置(交流戦を除く)。混合にすることで、両リーグの本拠地球場に出場できるため移動費の経費削減が可能となる。11年からの実施に先駆け、来年から審判員のユニホームと帽子にあるリーグマークをNPBマークに統一することになった。
スポニチ

デイリーニッカンにもありますが、
1.例えば甲子園で阪神戦を受け持った審判員が、次カードは京セラドーム大阪でのオリックス戦に回ることが可能になる。

2.効率化の例としては、福岡市でソフトバンクの試合を担当した後、距離的に近い広島市の広島戦を担当することで経費を削減できる。

この2つの例示、どっちがどっちでしょうか?
って、リンク先を見ればすぐわかるんですが、たぶん1か月くらい先にはリンク切れになったところであらためて思いだそうとしたら、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:38 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。