2009年11月18日

元阪神のカーライル日ハム入団につき、大前研一「最強国家ニッポンの設計図」を紹介

野球2009/11/17 日ハム公式:新外国人 バディ・カーライル投手 契約のお知らせ
この度、北海道日本ハムファイターズは、新外国人選手 「バディ・カーライル投手」と契約合意に達しましたので、お知らせいたします。

このバディ・カーライル投手って、2001年から2002年まで阪神に在籍していたらしいんですが、どういう選手だったか記憶があいまい。この頃はブログも開設していなかったので記録もないし・・・
ということで、FA宣言したのは結局5人という件も含め、詳しいことはこちらをご覧いただくとして
 ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.4401)
今回は、海外の方からも魅力ある日本を構築していくために参考となる本を紹介します。
本大前研一「最強国家ニッポンの設計図 / ザ・ブレイン・ジャパン建白」(小学館)
大前研一氏が日本立て直しプランを一挙公開。

シンガポールや台湾の国家アドバイザーとして国家建設に携わった大前研一氏が「日本立て直しプランの集大成」と位置づける1冊。一院制と国民投票を導入する政治システム、産業発展と地方復活を実現する道州制、所得税、住民税、相続税・贈与税をすべてゼロにする全く新しい税制、アクティブで安心できる老後を可能にする新・2階建て方式の年金など、既存の政党や政府、論客とは全く異なる国家ビジョンは斬新さが際立つ。さらに本書では、政策の細目をまとめる新しい国家シンクタンク設立も提唱する。これを実践する政治家は現われるか!? 2009.10.21読了


ここに書かれたことが続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:04 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。