2009年11月02日

11/1 日シリ第2戦熊4−2兎〜ダルビッシュキターー(・∀・)ーー!!+居酒屋トーク解説に関する他ブログの評価&ブログ投票を追加

banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4384)
D1000119.jpg
日本シリーズ第2戦@札幌ドーム・1勝1敗
|000 200 000|2
|004 000 00X|4
3裏:稲葉のソロ、スレッジ・糸井の適時打で計4点先制
4表:亀井の2ランで2点
本塁打
巨:亀井1号
日:稲葉1号
投手
巨:内海●-東野-豊田-木村正-金刃
日:ダルビッシュ○-宮西-金森-武田久S
試合時間:2時間53分
観衆:40,718人


投げられるかどうかわからなかったダルビッシュ有が42日ぶりに先発。万全の状態ではない中で、まだ全力投球はできなかったようですが、気迫と緩急と顔で6イニング81球7安打2失点。
⇒ご参考:日ハム勝ち五分に 勝ち投手ダルビッシュ 日本シリーズ(朝日)

エースというのはこういうもんだ。

とNHK-BS解説の大野さんが最後の仕事で見たダルビッシュの投球から感じたものを、カープの投手陣に伝えていくでしょうね。

一方、ネット裏のレポートを担当の実家は桧風呂(違 の人。日シリ終了まで解説の仕事が入っているんでしょうけど、今から安芸に行って、ツーアウトからでもつながって4点取れる日ハム打線とはどのようなものか?片岡の感じたままを平野、鳥谷、狩野、広大やキャンプ中の若手野手に伝えてやれや。
⇒ご参考:週刊現代 2009.11.14号 <札幌の奇跡>日本ハムファイターズ「燃える集団」はこう作られた(本日発売)

あと、不治の解説?

「あれはエンターテイメントや」

と思わんと視聴できん。

まじめに見たいという人にはNHK BS-1という選択や、音声はラジオにするという選択もあったし、あれはあれでいいんじゃない?(棒読み)

その実況の詳細は、人気ブログランキングサッカー部門上位常連のフモフモコラムさんの「日本シリーズ第2戦での清原・新庄スペシャル解説コンビが自由すぎた件。」を見てもらうとして、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:21 | ☔ | Comment(5) | TrackBack(5) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。