2009年10月23日

10/22 セ・パ敗者復活戦第2ステージ第2戦〜落ち着くところに落ち着きそうな・・・

これが正当な医療行為であるかどうかはさておき、報道された時点で情報戦では勝利しましたね。これで、セもCSの流れは決まったかな?
↓ ↓ ↓
野球中日・吉見、ドーピング抵触の疑い NPBが事実確認(asahi.com)

さらに詳しいことはこちらでも
↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン(Ser.4373)

ただ、この際だからとここまで言っていいのでしょうかね?
 ↓
野球【巨人】伊原コーチ「認識甘い」/CS(ニッカン)

昔そちらにいた選手もやってじゃないですか(爆)

他の方の意見はこちらでも
↓↓↓↓↓ 
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログへblogram投票ボタン
野球10/22のクライマックスシリーズ第2ステージ
 パ:日ハム3−1楽天(日ハム3勝)
 日本ハムが連勝で日本シリーズ進出に王手をかけた。日本ハムは同点で迎えた7回裏、2死満塁から高橋の適時打で2点を奪い勝ち越しに成功。投げては、先発・糸数が7回1失点と好投し、その後は巧みな継投で逃げ切った。楽天は毎回走者を出すも、打線が残塁の山を築いた。

 セ:巨人6−4中日(巨人2勝1敗)
 巨人が逆転勝ちで対戦成績を2勝1敗とした。1点を追う巨人は3回裏、ラミレスの適時打で同点とする。続く4回には阿部のソロと代打・大道の2点適時二塁打で3点を奪い、勝ち越しに成功。その後、藤井の2ランで2点差に迫られるも、最後はクルーンが締めて逃げ切った。

昨晩はセのCSは日テレとNHK BS-1で、パの方はNHK BS-hiで中継していたわけですが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:26 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(6) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。