2009年10月19日

10/18 セ敗者復活戦第1ステージ第2戦〜1勝1敗のタイに

D1000084.jpg
名古屋にはサッカーでアジア一から世界三位の可能性が残っているし、今年は野球じゃあアジア一にすらなれないんだし。
と言ってみるテスト。
クライマックス セ 第1S 2回戦@ナゴド
つば九郎氏|020 000 000|2
ドアラ先生|1l0 000 10X|3
1裏:和田の併殺崩れの間に1点先制
2表:川本の2ランで逆転
2裏:谷繁のソロで同点
7裏:荒木の適時打で1点
<本塁打>
ヤ:川本1号2ラン(2回、吉見)
中:谷繁1号ソロ(2回、館山)
<投手・捕手>
ヤ:館山●-李恵踐-押本・川本
中:吉見○-浅尾-岩瀬・谷繁
戦評
中日は同点で迎えた7回裏、荒木の適時打で勝ち越しに成功する。先発・吉見は毎回のように走者を背負いながらも、8回を2失点に抑える粘りの投球。9回には浅尾、岩瀬をつぎ込んで逃げ切った。敗れたヤクルトは走者を出すものの、打線がつながらず逆転負けを喫した。
<試合時間>3時間18分
<観衆>ずたたんさんはじめ38,171人

これで勝敗はタイになって決着は今晩に持ち込まれましたが、ヤクルトは本来ならどっちかが今日先発予定のユウキと高木がともにインフルエンザとはΣ( ̄□ ̄)!
野球の神様は、レギュラーシーズン五割未満で日本一を狙おうなんてけしからんと思っていらっしゃるようで(つд`)

野球は阪神タイガース、サッカーは湘南ベルマーレを応援しとるとゆうのに、blogramさんでは意外にもヤクルトスワローズカテゴリーで上位にランキングされている当ブログの管理人としては、楽天対ヤクルトの日本シリーズを望むものの、ヤクルトが第2ステージに進んでも、巨人に勝てるかどうかがぬ((((゜д゜;))))

とりあえず携帯からここまで。後で追記するかもしれませんが、取り急ぎ詳しいことは、人気ブログランキング野球部門日本ブログ村野球カテゴリーへ。

【以下、PCから追記】
昨晩は、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:04 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。