2009年10月09日

10/8 阪神0−5ヤクルト〜想定どおりらしい負け方で自力3位消滅orz

不安藤はこんなもんだと思うけど、館山に2回も完封食らう打線の方がな〜orz
もっとも、ここ一番の試合で勝てるチームなら、もっと前に少なくとも3位以上は確定させてますって・・・お互い決め手に欠けるチームだからこそここまでもつれている訳で・・・
 ↓ ↓ ↓
banner_21.gifにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへblogram投票ボタン(Ser.4358)
野球ヤクルト−阪神 23回戦(ヤクルト14勝9敗、神宮)
神 000 000 000|0
ヤ 002 002 10X|5
【投手】
(神)安藤、久保、金村暁、筒井−狩野、岡崎
(ヤ)館山−川本
【責任投手】
(勝)館山27試合16勝6敗
(敗)安藤28試合8勝12敗
【本塁打】
(ヤ)川本3号2ラン(6回、久保)
戦評
ヤクルトは3回裏、ユウイチの適時二塁打などで2点を先制。その後も川本の3号2ランなどで加点した。投げては、先発・館山が阪神を散発5安打に抑える好投を見せ、ハーラートップタイとなる16勝目を完封で飾った。ヤクルトは3連勝で阪神を抜いて3位に浮上した。
<試合時間>2時間54分
<観衆数>daitenさんれいあさんはじめ22567人

安藤という投手は、球威で抑えるタイプではなく、打たせて取るタイプのピッチャーですから、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:53 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(5) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。